リビングストン←→相模原 日記

52才の若さでリタイアし、夏はスコットランドでゴルフ三昧!と優雅に見えるが、実際にはスーパーの激安品で暮らしている。

羽田空港付近 環八ショートカット部 謎の無料空気入れステーション

2018年10月25日 | サイクリング













ジムトレ 2時間

2018年10月23日 | トレーニングジム





トレーニング前。






2時間後。

城山湖→高尾山→大垂水峠→城山湖 トレラン 17.9Km 平均時速約8Km

2018年10月21日 | ランニング

天気も良さそうなので、高尾山→裏高尾方面のトレランに行ってきた。



高尾山登山コースは1号路。
金毘羅台まで走れなかった。
そして、ケーブルカー降り場からはかなりの混みようで、あまり走れず。





富士山はよく見えたが、写真を撮るのも大変な混雑。




やはり土日に高尾山に来るのはあまり得策ではない。




前回3年前に走ったときは2時間50分掛かったが、今回は2時間半。
GPS計測の停止時間は20分少々だが、それほどは止まっていないので、平均速度は8Km/hほど。

裏高尾もトレラン、ハイキングの人が結構多く、前よりもメジャーになってきているようだ。


今日もジムトレ 2.2リットル

2018年10月19日 | トレーニングジム










米、万国郵便連合を離脱へ(日本経済新聞)

2018年10月19日 | Weblog

米、万国郵便連合を離脱へ 中国との料金格差批判(日本経済新聞)

【ワシントン=鳳山太成】トランプ米政権は17日、国連専門機関の万国郵便連合(UPU)からの離脱手続きを始めると発表した。国際郵便の料金などを定めた同連合の規則では中国企業が極めて安価に郵便物を米国に配送でき、米国企業や消費者に不公正な制度になっているためだと説明した。今後、条約の見直しを求めて交渉し、1年程度で合意できなければ脱退する。
UPUの万国郵便条約によると、中国など新興国や発展途上国の郵便事業者は軽量な荷物の場合、米国など先進国の事業者よりも国外に安く送れる。米政権はこの規則の見直しを求めている。

上記のアマゾンからの購入品は手のひらサイズで中国から送られてくるのだが、配送料は無料。
なぜこの様なものが国際郵便にも関わらず無料で配達できるのか疑問だったが、そのからくりがようやく判った。
これは中国のサプライヤにとってはかなり有利なシステムになっているようだが、これが是正されてしまうと、先進国のユーザーは大変なことになってしまう。