jazzy『札幌自然館』

自然、登山、山野草&JAZZ

大西順子トリオ サッポロシティージャズ

2009年07月26日 | ♪JAZZライブ

Sapporo City Jazz 2009/7/23 WHITE ROCK MUSIC TENT LIVE

 大西順子(p) 井上陽介(b) ジーン・ジャクソン(ds)

 

【会場のホワイトロックテントは勿論満員】

  11年ぶりのニュー・アルバム『楽興の時』が7月22日に発売され、その翌日、7/23 Sapporo City Jazz ホワイトロックテントにて大西順子の復活ライブが開催された。 メンバーは、新譜『楽興の時』に参加の井上陽介(b)、ジーン・ジャクソン(ds)。

  熱く、ハードで、そしてアグレッシブなライブは、ノンストップ90分で疾走し、息のつく間もない衝撃的なライブだった。

  トリオでありながら、まさに大西順子のピアノの独断場、あまりにもエネルギッシュなライブに長年の沈黙がまるで嘘のよう。

 

【写真は大西順子/Musical Moments『楽興の時』へのサイン入りCD】 

  ライブ終了後、新譜『楽興の時』購入時にいただいた大西トリオメンバーの生サインに感動も倍増。

  そして、前日発売されたアルバム『楽興の時』。ライブもこちらのアルバムの曲が中心だが、このアルバムにおける大西順子の演奏も絶句もの!!

  アルバムでもライブでも、この躍動感と泉のように湧き出る創造的なメロディーの連続は、「大西順子復活祭」として相応しいものであった。


コメント (6)   トラックバック (3)   この記事についてブログを書く
« お花畑をトレッキング | トップ | 手稲山のヤナギラン »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
TBさせていただきます (910)
2009-07-26 17:00:57
naryさんのところで時々お名前は拝見しておりました。これからよろしくお願いします。

このアルバムのメンバーでのライヴをご覧になられたとのことで、しかもノンストップ90分とはうらやましい限りです。

CDの方もかなり良く、自分の中ではまた今年のベスト3の候補ができたな、と思っております。しばらく聴きこむことになりそうです。
TBありがとうございます! (トラヤマ)
2009-07-26 22:11:00
こちらのブログはjazzよりも自然をテーマにしているので、専門家の皆様にコメントいただくと恐縮しておりますが、励みになります!!

これからも宜しくお願いします!!

驚きの90分間ノンストップのライブでした!
私もCDについては期待していただけに嬉しい限りです!!
こちらからもTBさせていただきます (nary)
2009-08-01 23:45:06
写真に写っている「当日券ありません」という案内板からも、大西の復活を待ち望んでいる人が多かったことが窺えますね。
そして予想をはるかに上回る熱い演奏には、きっとみんな大満足だったと思います。
CDリリースとほぼ同じ日のライブで、しかもサインまで頂いたとは、これはいい思い出になりますね。

南郷ジャズフェスを観て来たジャズ仲間の話では、ナベサダのバンドもかなり良かったそうですよ。
9月にリリースされる新譜「Into Tomorrow」はメンバーがジェラルド・クレイトン、ベン・ウィリアムス、
ジョナサン・ブレークと、完全なアコースティック・ジャズ路線と思われるので、私としてはそちらの方が楽しみです。
このライブ聴いたらCD購入しますよね! (トラヤマ)
2009-08-02 11:14:09
Naryさん TBありがとうございます。
いつもライブ記事ばかりで申し訳ございません。

大西は男勝りした演奏で凄みを感じましたね。
演奏終了後は、意外にも無愛想のまま退場して・・・貫禄感じました!! 大笑
 サイン会ではステキな笑顔を見せてくれましたけどね。

南郷でのナベサダの噂はこちらにも伝わってきてますよ。
早速、ライブ記事投稿したところです。
新譜から2曲披露してくれましたが、これが最高とも言える演奏でラストはこの曲とともにスタンディングオベーションで大興奮です。
そんな訳で私も新譜にはとても期待しております。

真夏に聴くカルフォルニアシャワー、やっぱりいいですね!!笑
TBさせていただきます。 (madame)
2009-08-14 11:40:55
Bossoさん、北海道のこのジャズフェスを熱くさせていたひとりでは?
大西順子さんはそれほど熱くさせる演奏です。
ブログ復帰の初のBossoさんのTB記事、よろしくお願いします。うまくいきますように。
バッチリです!! (トラヤマ)
2009-08-15 05:03:03
マダムさん バッチリTB入ってますよ!!

微力ながらこのシティージャズは、応援してきたつもりです。特にアマチュアとして参加されているミュージシャンの活躍を期待して、ブログなどで紹介しておりました。

そちらでは、大西順子さんライブを聴く機会が増えそうで羨ましいです。彼女のハリ手のようなガツンとくる演奏には、背筋を伸ばしてしまいます。笑 誰かさんみたい・・・爆

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

♪JAZZライブ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

3 トラックバック

楽興の時/大西順子 (ジャズCDの個人ページBlog)
11年ぶりの新作、ということです。彼女がなぜ一時期引退していたのか、とか、引退し
Junko Onishi/Musical Moments(J) (Jazz&Drummer)
大西順子(P) 井上陽介(B) Gene Jackson(Ds) Reginald Veal(B)10 Herlin Riley(Ds)10 Rec. April 30 & May 1,2009,Tokyo Bonus Track,September14,2008,Blue Note Tokyo (Somethn' Else TOCJ68085) 90年代に一世を風靡し日本人女性ピアニストの頂点に立つものの、...
楽興の時 / 大西順子  (JAZZ & BOSSA)
楽興の時 / 大西順子  見事な復活、カムバックです。 数年前くらいに、姿を消していた大西順子が、どうもライブハウスでまた活動しているらしい、という噂から、だんだんと公に活動再開。 その後の復活の様子はBN出演でも明らか。 ただライブに足を運べない...