MT-DRACO

My Last Summer Wine
-『少年』の心を持つクルマ趣味人へ-

Zero Earth NERO MkⅡ

2017-01-21 12:39:14 | Zero Earth NERO

超高性能アーシング、Zero Earth NERO。

その拘りの端子部分を更なる導電性能を追い求めて MKⅡ となりました。

 正式名称は、1/0ゲージ・アースケーブル Zero Earth NERO Plus

ちょいと長いので・・・  Zero Earth NERO MkⅡ

 

 

端子部分はベースピーリング後に3層プレミアムロジウムコーティング採用(銅+金+ロジウム)

非常に手間暇掛かるのですが、端子部分での抵抗が

悪影響を及ぼすオーディオの世界ではその性能を

認められています。

極太の1/0アメリカンワイヤーゲージ、圧倒的な導電性能は通常アーシングに使用される8Ω規格コードでは

望めない性能です。

 

端子外観も3層コートになりピカピカに変身。

 

 

 

●Zero Earth NERO MkⅡ       ¥12,000(税抜) 

●Zero Earth NERO MkⅢ(L30)  ¥14,000(税抜) 

●Zero Earth CLASSIC MINI 純正置き換え¥10,000(税抜) 

            右リヤトランク  ¥12,000(税抜) 

        フロントエンジンブロック ¥16,000(税抜) 

 

● Zero TERMINAL

  プラスターミナル     ¥16,000(税抜)  

  マイナスターミナル    ¥16,000(税抜)  

 

 

BASE MT-DRACO オフィシャルショップ

  https://mtdraco.thebase.in/

 

mtakek9x1007@silk.ocn.ne.jp

Mobile: 080-6689-9950

 

FIAT500&ABARTH500用ですが、他車種での対応も承っておりますので

ご興味ありましたら連絡下さい。

特に、セレスピード・デユアロジック 等のATミッション車のシフトアップ・ダウンの変速ショックを

よりスムースに改善出来ます。

 

 

 

更なる?! 導電性能追及が進行中です~

ロジウムコーティングプラス仕様のマイナスバッテリーターミナルブラケット・・・

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« アバルト用前置きインターク... | トップ | FIAT500S MT-D... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
アーシング (小室  修)
2017-01-29 23:17:33
お世話になります。
FIAT500Sを所有しておりますが、マニュアル車でアーシングを取り付けた場合のメリットを教えて頂けませんでしょうか。宜しくお願い致します。
Unknown (MT-DRACO)
2017-02-10 11:03:41
コメント有難うございます。
私の過去の経験ですが・・
ラテン系車両、個体差もありますが
そもそもアーシング不良の場合が多々見受けられます。
又、電装関係も若干不安な部分も。

結果、アーシング不良状態に別途アーシングする事により本来の性能に復帰 → オーディオ音質向上・セルモーターの始動立ち上がり向上等々

私的にはあまりシビアに考えずに
プラスティッキーなエンジンルームに
洒落っ気たっぷりの ニョロニョr蛇 

実は抵抗値を下げてます・・・

コメントを投稿

Zero Earth NERO」カテゴリの最新記事