*明日の花*

今日を立ち止まるために... 
一期一会の風の中 出合った花 奇跡の花・・
明日への花を 咲かせましょう

涼やかなリンドウ

2018-08-08 | 季節の花



涼しくなり毎晩ぐっすりです
両親も穏やかな日を過ごしてくれて
波がありますが
今は静かなさざ波に漂っているような日々


お花は先週からリンドウが入ってきました
葉はキイチゴでなくて
アメリカテマリテッセンで なんとも涼やか!

他にカスミソウ



今こちらには台風の進路になってますね 
まだ静かなので 晴れ間も出たりしているうちに
鉢物は倒し ツルバラはしっかり誘引しました・・・・・^^;

それぞれの持ち場で お互い気をつけましょう









コメント (2)

クルクマジンジャー

2018-07-15 | 季節の花




涼を呼ぶお花ですね



暑い日が続きます 今日も外で 気温を見たら36℃
息子からラインで名古屋は37℃あり 夏休みの帰省の予定がきていました

うれしさ半分、、、忙しくなるぞ(^^♪








コメント (2)

災害お見舞い申し上げます

2018-07-09 | 季節の花








西日本の自然災害に見舞われた地域の映像は
見てられないです

現実には遭われている方には 言葉だけでなく
できるカタチで支援したいと思うのです


今の一瞬がこのあとどうなるかなんて
わからない


songsで宇多田ヒカルさんが
生活環境の変化に翻弄し
感じた言葉だったと思うのですが

これだけかつて起こったコトのない状況に
遭遇すると
真実味を帯びてくる

どう生きていくか戸惑い
呆然となり 意欲もなくなりそうです


大切な人を守ることができない
我が身を守ることだって わからない世の中なのかも

平和な国にいるのに 災害は容赦なくやってきますね


でも明日また
何か楽しみを探しながらやるしかないね








コメント

夏の花朝顔

2018-07-04 | 季節の花





曜白(ようじろ)
花弁の中央が白く
中心から放射状に白い線が延び
ふちも白がにじみます。

届いたときに7輪咲いていました 

暑さを吹き飛ばす爽やかな色合いで
こんなお気遣いもいいと思い 知人に送りました。

そして 我が家にもです・・・(^^)



もうじき 朝顔市です!

今年の 入谷朝顔まつり
朝顔市 は70周年!!

2018年の開催日程は、
7月6日(金)・7月7日(土)・7月8日(日)
開催時間は午前5時から午後11時




 遠いタイの子供たちの 洞窟からの救出が無事に成功しますように。




コメント (2)

八重咲きオリエンタルユリ

2018-07-02 | 季節の花


今日の花は白いゆり

いただいた球根が咲いてきました。
ちょっと変わった咲き方ですが
甘い香りが充満しています





明日未明に行われるサッカー
どうなるでしょうか、、期待もしています!





コメント (2)

東村山市北山公園の菖蒲まつり

2018-06-14 | 季節の花
東村山菖蒲まつり 北山公園







西武新宿線「東村山駅」から徒歩約20分 旗の案内図を目印に
のんびり歩いてきました。市の公園ですね



沢山の品種が植えられています、、、美しい花姿ばかり。。


































北山乙女・・・・ここでしか見れない品種だそうです。



野生種











新東京百景に選ばれている北山公園菖蒲苑には300種、8,000株(約10万本)の花菖蒲が開花
東村山駅に降りたのも初めてです。

都内の庭園の菖蒲は観にいきましたが
自然の中に咲く菖蒲の花も楚々としていていいですね・・・
ホッとします。。。









八国山を背に のどかな昔懐かしい景色が広がり
腰掛けていると いつまでも見ていたいなと感じる公園でした。


















コメント (4)

紫陽花~花の歴史を思うとき

2018-05-27 | 季節の花
半そでで気持ちのいい一日。
このあとからは 曇りマークが続く予報ですが
路地にも紫陽花が咲き始めましたね



紫陽花

水揚げが悪いので 焼きミョウバンを切り口につけてから
剱山にさしています







優しい色合いのブルーの紫陽花 白から青になる途中もきれいですね

ガラスの花瓶に入れただけで 涼やかな風を感じられそう・・

咲いた中の枝を3本切って 家のなかでお花も愛でています。

お水の中に葉が入らないように 茎だけにしていけると
長持ちします。



、、その後は さし芽にして・・葉ざしで増やしますが
成功率は高いですね。




毎年お花屋さんには色々な品種が売られていて
改良の技術も進んでいるのでしょうね。

いつものお花屋さんと話をしていると
園芸農家が高齢化に伴ってどんどん無くなり、世代交代が難しいと聞いています。
仲卸の方も減ってしまったというお話で お花やさんの経営も難しいと。。
大変ですね、、まめにお花やさんに行くようにしましょう


先日 園芸の先生の講習会で花園芸の歴史の話を聞きました。
日本は位置的関係から 照葉樹林の恵みをふんだんに受け
自生の固有植物が豊富で 種からの新品種を作り出したそうです。

イギリスを中心にして発達した西洋園芸は自地域の植物が少ないため 
日本などから外来植物を導入して品種改良したそうです。



逆輸入された植物には 椿 クレマチス 百合 キボウシ
紫陽花もありました。
ノハナショウブからジャーマンアイリスというように

どの花も華やかで大きくなりましたが
日本ならではの改良種とはどこか違ってる気もしました。
清楚で優しい色合いの花に目が行くし
アレンジの注文も お祝いにはバラや百合 ガーベラで
ピンクや白淡いブオレンジや黄色の花が売れているとか。。


庭園 公園 植物園の花々が美しいのも
手入れの方の賜物ですね


そんなこと思っていたら 紫陽花園にも
菖蒲園も 沢山の品種のお花を観にいきたくなりました。。













コメント (4)

カルミア

2018-05-09 | 季節の花


今日は真っ白いカルミアに目がとまりました!





蕾の形がコンペイトウに似ていて かわいらしいです。
ツツジ科 シャクナゲ属

そうそう、シャクナゲの葉に似ていますね







ピンクや白いにピンクなど見たことがありましたが
真っ白はあまり見ないので 撮っておきました。


11℃、、なんて冷え冷えした空気でしょう、、

雨が上がっても肌寒くて 長袖二枚重ね着です。








コメント

センダン

2018-05-08 | 季節の花


公園のセンダン やはり咲いていました!
樹下は なんともいえない甘い香りです



おしべが紫色 花びらが白い

遠めに見ると 上のほうが薄紫色にかすんだような樹に見えるのです

わかり難いですが、、、 想像してください(^_^)



秋は秋で 実ができそれもまた観にいくのが楽しみです。
写真は5/6


今日は冷えひえ、、、薄いジャケット羽織っても
首がすうすう寒いのです。
気温もジェットコースター並みに急降下しますね、、、
お風呂に温まって早く寝ましょう




コメント (2)

西洋トチノキとベニバナトチノキ

2018-05-04 | 季節の花
秋になると実にとげができます
花は房咲きで、ややピンクを帯びた白い花

西洋栃の木 (セイヨウトチノキ)





別名 マロニエ







こちらは紅花栃ノ木(ベニバナトチノキ) 




ベランダから公園の借景


今は手前に ヤマボウシが見えてきました





いい季節です♪

コメント (6)