エムズプラス デイリーニュース

HOBBY SHOP M's PLUS のブログです。
プラモデルに関するニュースなどを掲載します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2009年12月26日 エムズミーティング ~ プラモ早作り大会

2009-12-25 21:15:40 | ご連絡・ご案内
2009年12月26日 エムズミーティング ~ プラモ早作り大会

会場 : 靭会館
開催時間 : 午前10時30分~午後6時30分

●半年に一度の恒例「プラモ早作り大会」
 ・ 1日でプラモを完成させる事が目的の「プラモ早作り大会」、ただ単にプラモデルを組立てるだけでもよし、組立ててスミ入れするだけでもよし、塗装して仕上てもよし、自分が「これで一応完成だ!」というところまで作り上げればOKです
 ・ ポイントは題材とするキットのセレクトにあり!「このキットを作りたい」という点を重要視するのではなく、「1日で完成させる事ができるキット」をセレクトするのが完成への早道となるでしょう
 ・ エムズメンバー限定
 ・ ご参加をご希望される方は当日エムズにて作成キットをお求め下さい


●毎月の作品展示・撮影も行いますので、完成品のある方はご持参をお願いします


●「プラモ早作り大会」終了後は忘年会を行います
 会場は「福寿亭」を貸切、午後7時から行います
 予算は1人4000円ぐらいになると思います

 R田中氏の社労士試験の合格を祝って、忘年会終了後は有志でカラオケへと行く予定もしています
コメント

タモリ倶楽部で「名城プラモデル」特集が放映されます!

2009-12-13 12:35:55 | ご連絡・ご案内
深夜枠で息の長い放映を続け、コアなファンをひきつけている「タモリ倶楽部」において「城プラ」の特集が放映されます

題して「名城プラモデル」、12月18日(金)の24:20からテレビ朝日系列にて放送が予定されています
 ただし上記放映予定日は関東圏での日程となりますので、関西圏では約2週間遅れの放映となるかと思いますが、あいにくの年末~年始期間、放送日がさらに遅れることが予想されます

「タモリ倶楽部」の「名城プラモデル」では、業界きっての城マニア「藤波辰爾」氏を招き、司会の「タモリ」、セミレギュラーの「ビビる大木」氏、城プラモデラー3人を交えて、「お城」について、「城プラ」の面白さ、作り方などを紹介する内容となっています

撮影は「童友社」さんの社内において行われたのですが、番組に招かれた城モデラーの1人として「ブラスコウさん」が登場する予定ですので、エムズミーティング参加者の方々は必見です

「ブラスコウ」さんが持参したのは、エムズ展示会においても展示された「高知城」ほか数点
場内を散策する「人」までも再現した「高知城」に、ちょっとアレンジを付け加えて、番組内で紹介されるそうで、「タモリ」「藤波辰爾」氏らが「高知城」を見たときの反応に注目しましょう





「ブラスコウさん」は、大日本絵画から出版される「築城指南書 ~日本の城郭プラモデルの作り方~」においてもライターさんとして執筆されており、細かく精密に「城プラ」を製作するのではなく、いかに簡単に城プラを作成できるか、初めて城プラを作成する方もその楽さを満喫できるような工夫について、知恵を凝らしていらっしゃいます

そんな「ブラスコウさん」が、いつものアノ朴訥とした雰囲気で、どのように城プラの魅力を番組内で語るのでしょうか?放映が楽しみです





高知城製作 : ブラスコウ
サイト管理 : HOBBY SHOP M's PLUS
コメント

十二試艦上戦闘機 (スコッツ)

2009-12-13 11:31:55 | JMCチャレンジ!
2009年 第19回 JMC作品展 参加作品
 ・ シニアクラス / 飛行機部門 / ノーマル部門
 ・ スケール : 1/48
 ・ 使用キット : 三菱 A6M1 十二試艦上戦闘機 (ハセガワ)
 ・ 製作時間 : 約50時間

 作品アピールポイント
 ・ 今回初めてブレーキパイプの再現をしてみました
 ・ キャノピーの塗りわけがおもっているよりも上手にできませんでした
 ・ 零戦の試作型ということで、まだギコチない感じが残っている所が気に入っています









モデル製作 : スコッツ
サイト管理 : HOBBY SHOP M's PLUS
コメント

PANAMERICANA RACER (日高のりを)

2009-12-13 11:31:16 | JMCチャレンジ!
2009年 第19回 JMC作品展 参加作品 ~ モデルアート賞 受賞
 ・ シニアクラス / 自動車部門 / ノーマル部門
 ・ スケール : 1/32
 ・ 使用キット : '53 コルベット ロードスター (レベル)
 ・ 製作時間 : 約50時間

 作品アピールポイント
 ・ フロント・リアフェンダーの形状修正及びエンジンルーム内のデティールアップを中心に製作
 ・ デイトン風ホイールなどレーシング仕様に小改造を施しました







モデル製作 : 日高のりを
サイト管理 : HOBBY SHOP M's PLUS
コメント

休息 2 ~ フォッケウルフ Fw190D-9 (おかやまん)

2009-12-13 11:30:48 | JMCチャレンジ!
2009年 第19回 JMC作品展 参加作品
 ・ シニアクラス / 飛行機部門 / 改造部門
 ・ スケール : 1/32
 ・ 使用キット : フォッケウルフ Fw190D-9 (ハセガワ)
 ・ 製作時間 : 約46時間

 作品アピールポイント
 ・ 全体に○リベットを打ち直し、国籍マークは塗装で再現しています
 ・ 機体全体の塗装はプリンシェーディングを施し、重厚感を演出するように心がけました
 ・ エンジンの作りこみ部分とガンベイの組立には苦労させられました







モデル製作 : おかやまん
サイト管理 : HOBBY SHOP M's PLUS
コメント

ビフォア アフター (かけぞう)

2009-12-13 11:30:17 | JMCチャレンジ!
2009年 第19回 JMC作品展 参加作品
 ・ シニアクラス / 自動車部門 / ノーマル部門
 ・ スケール : 1/24
 ・ 使用キット : ランチア 037 ラリー 「1984 ツールド・コルス ラリー ウィナー」(ハセガワ)
 ・ 製作時間 : 約60時間

 作品アピールポイント
 ・ 出走前と出走後の車体の汚れの違いを1台で表現するべく、車体の中心線で区切られた左右で異なる塗装をしています
 ・ エッチングを極力使用しないようにして作成し、テールの排熱パネルのスリットはピンバイスとデザインナイフで1個1個開口しています
 ・ フロントグリルやボンネット上のメッシュ部分は金属メッシュのパーツへと交換しています
 ・ リアフードを通して見えるエンジン部分は、実車の資料に基づき自作のパーツでデティールアップしています









モデル製作 : かけぞう
サイト管理 : HOBBY SHOP M's PLUS
コメント

Pkf.85g FALKE Gun Ship (joker)

2009-12-13 11:29:33 | JMCチャレンジ!
2009年 第19回 JMC作品展 参加作品 ~ マシーネンクリーガー・プロファイル賞 受賞
 ・ シニアクラス / キャラクター部門 / 改造部門
 ・ スケール : 1/20
 ・ 使用キット : 反重力装甲戦闘機 Pkf.85 ファルケ (ハセガワ)
 ・ 製作時間 : 約50時間

 作品アピールポイント
 ・ 砂漠戦線仕様の「ファルケ」を製作
 ・ 兵装を「対戦車砲」へと変更し「ガンシップ」に改造してみました
 ・ 「ファルケ」運搬用のドーリーは、反重力エンジンのクーラー機能付というオリジナル設定
 ・ パイロットは女性ですので、コクピットには「ぬいぐるみ」が鎮座しています







モデル製作 : joker
サイト管理 : HOBBY SHOP M's PLUS
コメント

Pkf.85 ファルケ (黒毛大凶)

2009-12-13 11:28:45 | JMCチャレンジ!
2009年 第19回 JMC作品展 参加作品
 ・ シニアクラス / キャラクター部門 / 改造部門
 ・ スケール : 1/20
 ・ 使用キット : 反重力装甲戦闘機 Pkf.85 ファルケ
 ・ 製作時間 : 約20時間







モデル製作 : 黒毛大凶
サイト管理 : HOBBY SHOP M's PLUS
コメント

飛燕 1型丙 (吉良)

2009-12-13 11:27:35 | JMCチャレンジ!
2009年 第19回 JMC作品展 参加作品
 ・ シニアクラス / 飛行機部門 / ノーマル部門
 ・ スケール : 1/32
 ・ 使用キット : 川崎 キ61 三式戦闘機 飛燕 1型丙 (ハセガワ)
 ・ 製作時間 : 約30時間

 作品アピールポイント
 ・ リベットは打ち直し
 ・ 1/32スケールの日の丸の部分は塗装にしたほうがよかったかもしれません





モデル製作 : 吉良
サイト管理 : HOBBY SHOP M's PLUS
コメント

VF-1 バルキリー 「VF-2 ソニックバーズ」 (とっしー)

2009-12-13 11:26:33 | JMCチャレンジ!
2009年 第19回 JMC作品展 参加作品
 ・ シニアクラス / キャラクター部門 / ノーマル部門
 ・ スケール : 1/72
 ・ 使用キット : VF-1A バルキリー 「VF-2 ソニックバーズ」(ハセガワ)
 ・ 製作時間 : 約30時間

 作品アピールポイント
 ・ 「VF-2 ソニックバーズ」のフルカラー機を製作しました
 ・ キットに付属している頭部は機銃が1本の「VF-1A」型でしたので、フルカラーの「隊長機」らしくしようと考え手持ちのキットの「VF-1S」の頭部パーツに交換しています
 ・ 機体上のイエローのラインは塗装で仕上る事も考えたのですが、付属のデカールをできるだけ使用することとし、デカールを貼った上で塗装面との段差が生じないように仕上げました
 ・ 翼下には反応弾を加えたフル装備、パイロットとともに「バルキリー ウェポンセット」からパーツを付け加えています







モデル製作 : とっしー
サイト管理 : HOBBY SHOP M's PLUS
コメント