クラップ ヤ ハン!!!

音楽の素人がビルボードライブ大阪での出来事を中心に書いてます。

画像などはなーんもなし、の超個人的日記。

[1st]寺井尚子 30th Anniversary JAZZ LIVE “The STANDARD ザ・スタンダード” ツアー 2018

2018-04-18 17:30:00 | ビルボード

ここ最近は、4月にビルボードにやって来る寺井尚子。
僕的には去年のステージがいまいちだったので、ちと悩んだんだけどねえ。。。
まぁリベンジしたい気持ちもあったし、チャレンジしてみっか!

朝晩は涼しいんだけど、日中はグングン気温が上がる宇ぅ!
まるでピノキオがウソをついた時みたく、鼻がグングン伸びるかのよう(これこそウソw)
特に女性は、朝から出かける場合は、服装選びに苦労するんだろね。

そんな中、会場に到着。
お客さんの入りは9割となかなか。
男女比は半々。
年代は50~60代が中心。
寺井は相変わらずおっさんホイホイですなw
おっさんと言えば、今日も「イヨォおっさん」いるんだろな。。。

で、定刻を5分ほど過ぎて、寺井含む5名が登場。
編成は、バイオリン、ピアノ、ベース、ドラム、パーカッション。
ここ最近の寺井のステージではデフォの編成。
(たまにはエレキギターとかシンセとかとのロックも聴きたいよぉ)

しばらくチューニングした後、演奏スタート!
今日のステージの方向性を示す冒頭の曲は「シャレード」。
最初はゆったりと始まった曲も、中盤からは怒濤のソロ攻撃!!!
いやぁ冒頭からやってくれるわぁw
ノリノリだねい、グルービィだねい。。。

ここで寺井からご挨拶。
「皆さまこんばんは。ビルボードライブ大阪、ザ・スタンダードツアー2018にようこそおいでくださいました。」
さっきの激しい演奏直後だからか、息づかいがハァハァしながら永いセリフは辛そう。
MCによれば、今日は直近に発売したアルバム「ザ・スタンダード」からのセレクト中心だそう。
そしてこのアルバムはスタンダードジャズ中心に演奏してるアルバムなんだとか。
どうりで聞いた事あるような曲だった訳だ。
ついでに言えば、「スタンダード2」もレコーディングしたばっかなんだって。
こちらはジャズナンバーにこだわらず、なスタンダードな曲からのセレクトだそう。

「皆さん、どうぞごゆっくりお楽しみください。」と始まったのは「カリフォルニアドリーミン」。
さっきの激しさとは一転、ゆったりしたジャズに仕上がってるよ。
いわゆる休憩ソング?w
それにしてもこの原曲は、メインメロに続くコーラスがあまりにも有名な訳で。。。
あの部分をカットしたのは痛いんじゃね?

続いて「デビルメイケア」。
これもたぶんどっかで聞いた事あるんだろな。
これも中盤以降のピアノソロがすんごいの!
しかも永い!
メチャ体が揺れる!w
さらにピアノとバイオリンの掛け合いも気持ちええ!

次はスティービー・ワンダーの「オーバージョイド」。
曲名知らなくても、聞いた事ある人多いんじゃないかな。
これも休憩ソングね。
ピアノメインでの演奏部分が好きだなぁ。。。

さらに「イエスタデイズ」。
ん?複数形?単数形の曲なら知ってんだけどw
ベースが主役でなかなかに渋い曲だったなぁ。

今度はパーカッションの見せ場を用意しなきゃね。
つー訳で「ビューティフルラブ」。
パーカッションソロはもちろんバイオリン、ドラムと3つどもえの見せ場(聴かせ場?)はお見事。

ここで寺井によるメンバー紹介。
はからずも結果的には冗談を言ってしまった寺井のMCはとても珍しい光景w
会場もウケてたので良し!w
さらにニューアルバムの告知もあったっけ。

終盤は「ア・ボーイ・ネイムド・チャーリーブラウン」。
ここで気になった事がひとつ。
礼の「イヨォおっさん」、ゆったりした曲で静かに終わってんのに、「イヨォッ」はどうよ?w
メリハリも大事ってことでw

「この大阪のパワーをいただいて、、、エネルギーをいただいて(言い直して照れる寺井w)、
明日からのパワーにかえてどーたらこーたら、皆さんにとても笑顔がなんたらかんたら、、、
ラストナンバーです。」と始まったのは「イッツ・オールライト・ウィズ・ミー」。
いわゆる1番はバイオリンメイン、2番はピアノメインで、そしてバイオリンにまた戻ってきて。。。
ここからドラムソロ、バイオリンとピアノのバトルで超盛り上がり!
かっちょええ!

大きな拍手と「イヨォッ!」の中(そうそう、それでいいんだよ、つかむしろここで言えw)、そして再度メンバー紹介。
お礼とお辞儀で彼らは帰って行った、、、じゃなく途中引き返してきたw
(サイン会あるみたいだから、時間がおしてたのかな?)

「どうもありがとうございます。それではアンコールにお応えして。。。
久々に演奏しますこの曲、、、ジェラシー!」

を?単語ぽいね。
そして、ジェラシーだけに、バイオリンが叫んでる!負のオーラがビシビシ伝わってくるぅw

これでおしまいかぁ、、、と思いきや次の曲がスタート!
うっ、この曲だけMCないから曲名わからんがなっw
なんしかトロピカルな感じの曲でノリノリ。
会場からは自然に手拍子も

「大阪ぁ!どうもありがとうございましたぁ!」
大きな拍手に送られて、彼らは帰って行ったよ。

前回のステージとは違ってすんごく良かった!
寺井のスーパーテク炸裂もあったし、なんせ選曲がいい!
他の楽器も楽しそうに弾んでたし最高のグルーブ!
これぞライブの醍醐味だねい。
こりゃ僕はまだまだ寺井尚子のサインはゲット出来なさそう。。。w

さて、今日の夕食。
今日は地元で飲んだくれるつもりなんだー。
つー訳で、ここではウーロン茶だけね。

###
いつも仲良くしてくれてるスタッフさん。
もうすぐビルボードを卒業なんだとか。
寂しくもari、気持ち良く送り出してあげたくもあり。。。
やっぱ春は出会いと別れの季節なんだなー。
『ライブ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« [1st]南里沙[2018] | トップ | ヨーロッパの伝統を味わえる... »

コメントを投稿

ビルボード」カテゴリの最新記事