what's?? のなんちゃってアスリート日記

陸上競技と筋トレを中心に、日々の生活について書いています。100mで11秒5が当面の目標です。

理性vs野性!

2007-11-18 21:33:02 | 陸上競技
今日は昼食後に陸上競技場に行ってきました。
昨日、練習がマンネリ化しているといったことを書きましたが…
今日は300mと200mのセット走の直後にひたすら100mダッシュという少々きついメニューを組みました。
最近はどうも守りに入っていると言うか、、、
追い込んだ練習を避けてきた気がしましたので、試しにやってみました。
予想通りかなりきつかったんですが、最後の方は無駄な力が抜けてかえってスムーズに走れたようです。
久々に充実した練習が出来ました。

よく考えて練習するのは大事ですが、頭でっかちになるのもよくありませんね。
例えばあまりにフォームに神経質になりながら走るとかえってギクシャクしてしまいますし、
最後までフォームを崩さないようにと思うと微妙にスピードを緩めてしまったり…
実は疲れるのがイヤだという心の弱さの現われでもあるのかなと。

スポーツは理性と野性のバランスにかかっていると言うのが僕の考えなんですが、
最近はちょっと理性の方が勝ちすぎていたのかも知れません。
高校時代は野性の方が勝ちすぎてケガばかりしていましたが…
難しいものですね。
今年の試合ではいい意味で「走りきった」という疲れがあまり感じられなかったんですよね。
いつもなんとなくスタートしてなんとなくゴールしていたというか。
それほど悪い走りをしている感じはしないのに、
タイムが全然ダメだったのはそこに原因があったのかも知れません。
普段の練習で追い込みきれていなかったのが本番でもそのまま出たのではないかと。

バランスという言葉を使いましたが、練習計画にメリハリをつけるということはその第一歩だと思います。
技術面を重視する日、体力的に追い込む日、完全に休養する日などを
よく考えて計画を立てなくてはいけないんですね。
とはいえしっかり走る時間は週末にしか取れないので…そこが悩みです。
ま、何より楽しむためにやっているわけですからあまり考えすぎないようにはしないとね。
長くなりましたが、それでは。
コメント