思いつくまま

思いついたことを書いています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Jリーグ開幕戦、名古屋グランパス対ガンバ大阪戦。

2010年03月06日 21時00分00秒 | サッカー
今シーズンのJリーグの開幕戦、 アウェイ万博での名古屋グランパスガンバ大阪戦。
ガンバとは元日の天皇杯の決勝で1対4と敗れたが、昨年は2勝している相性の良い対戦相手だった。
グランパスはアウェイということで、白のセカンドユニフォームだった。
グランパスのスタメンは、FWが玉ちゃん&ケネディ&新加入の金崎ム~~、MFがマギヌン、小川、吉村、DFが新加入のトゥーリオ、増川、アベショー、田中ハユマ、GKが守護神楢崎だった。
ケネディの両側に玉ちゃん&ム~~を置く3トップの攻撃的なシステムだった。
主審は岡田さん。
試合は開始早々ケネディがヘディングシュート、その後は一進一退だった。
そして15分、左から金崎ム~~がフワッとしたセンタリング、ケネディが競り勝って落としたボールに詰めていた玉ちゃんがダイレクトでシュート、ゴーーール
しかし21分、遠藤の3回連続の左CKからの流れで、最後は二川に見事なミドルシュートを決められ失点。
その後も何度もガンバに攻められたが、何とか守った。
前半は1対1。 「さあ、行こうぜ名古屋」
後半開始早々にチャンス&ピンチ、その後は一進一退、19分に吉村に代えて新加入のダニルソンを投入。
20分にム~~にイエロー。
23分、右からム~~が頑張って切り込み、最後はケネディが押し込み、ゴーーール
28分、ケネディにイエロー、30分にム~~に代えてブルゾを投入。
37分の二川のシュートは左ポスト直撃。
41分の平井のシュートはDFが触って枠の左。
44分にマギヌンに代えて新加入の千代反田を投入し、ロスタイム4分を赤の団子作戦ならぬ白の5バック。
名古屋グランパスがガンバ大阪に2対1で勝った。

グランパスは、攻撃的なシステムで新戦力4人もうまく使いながら見事に勝利した。  
今年のグランパスはやるぞ~~!!  

コメント (2)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« つボイ楽耳王2010年3月... | トップ | 水野敬也著『夢をかなえるゾ... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (スポーツ瓦版)
2010-03-06 21:45:07
ガンバ黒星スタートで残念ですが
名古屋はシーズン終盤まで期待しますよ。
コメントありがとうございます。 (まっちゃ)
2010-03-06 21:55:42
>スポーツ瓦版様

天皇杯決勝で敗れたガンバに何とか勝つことができました。
期待に応えられるようガンバってもらいたいです。

サッカー」カテゴリの最新記事