思いつくまま

思いついたことを書いています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

KONAMI CUPアジアシリーズ2007、中日対統一ライオンズ(台湾)

2007年11月09日 22時24分33秒 | 中日ドラゴンズ
KONAMI CUPアジアシリーズ2007、2戦目、中日は台湾の統一ライオンズと対戦した。
中日が先攻、統一が後攻だった。
今日もラジオは無し、テレビも途中のみ。
中日の先発は、朝倉劇場だった。
朝倉劇場は、2回に1失点したが、7回途中までマアマアのピッチング。
打線は、今日も打てなかったが、それでも3回に藤井&荒木の盗塁から、井端の内野ゴロで追いついた。
5回には、谷繁が死球、藤井はサードのエラーで出塁、荒木がヒットで1アウト満塁から、井端がレフトへの犠牲フライで勝ち越した。
さらに7回、チャンスがしぼみかけた2アウトから、荒木がヒット&盗塁、井端の2塁内野安打で荒木が爆走、ホームイン。
7回裏には、朝倉劇場から久本、平井とつないだが、平井がタイムリーを打たれ、1点返された。
8回は、岡ブー。
9回には、中村ハムのヒット、谷繁が送り、代打立浪が四球、荒木のライト前ヒットで1アウト満塁、ここで、またまた井端がセンターへ犠牲フライで1点追加した。
9回裏は、守護神岩瀬が3人で締めた。
中日が統一に4対2で勝った。
ようやく中日がこの大会で勝利を収め、1勝1敗となった。

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« KONAMI CUPアジアシリーズ200... | トップ | つボイ楽耳王2007年11... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (スポーツ瓦版)
2007-11-10 07:53:32
TB有り難う御座いました。
昨日も少し危ない所ありましたね。
コメントありがとうございます。 (まっちゃ)
2007-11-10 11:00:14
>スポーツ瓦版様
重苦しい試合でしたが、なんとか勝てました。

中日ドラゴンズ」カテゴリの最新記事