第13独立部隊

トイのレヴュー及び、アニメ、特撮に関する雑記、感想等

アーリャマーン カレー味のSW

2005-06-26 19:48:39 | Weblog
世間様は、エピソード3の話題で持ちきりですが、インドではアーリャマーンで話題沸騰らしいです。
アーリャマンとは、SWを諸パクリしたインドの人気番組です。
SWのパクリと言うと日本も散々やってきたので何もいえないですが。
(「宇宙からのメッセージ」、「惑星大戦争」、イマイのプラモ「スターコマンド」)
エピソード3に合わせて、DVDで日本上陸です。
これ、吹き替えが異常に豪華、主役が水島裕、師匠役が石丸博也、敵が池田秀一で、
どういう訳か、サモハン、ジャッキー、シャアのキャラのまま演技してるので、
吹き替え聞くだけで笑えます。
ストーリーは、幼少のころ、暗殺の魔の手を逃れた王子アーリャマーンがアリアナ銀河の皇帝に
なるまでの一大叙事詩だそうですが、悪の親玉が労働組合の幹部(ユニオンを直訳したんだろうな)
だったり、アーリャマーンの異母兄弟が化け物だったりでカレー味が濃いです。
画像だけだと3割ぐらいの破壊力しかないのでこれは必ず吹き替え版で観てください。

SWとは一切関係ありません(おいおい

これはデススターでは?(イゼルローン要塞です)

ルークじゃなくてサモハン演技な筈だ

生意気にライトサーベル戦

私、シャア=アズナブルが粛清しようと言うのだ

ナン=トルーパー

タンドリー=ベイダ-

罰ウイングファイター

ダンシンベイビー風な異母兄

殺人ロボット

魁、クロマティ皇帝


で、お話ですけど「帝国の逆襲」までで1巻目終了。



アーリャマーン EPISODE 1 帝国の勇者

エスピーオー

このアイテムの詳細を見る



最新の画像もっと見る

コメントを投稿