ゆーぱの部屋 ~幸福の科学の教えから~
幸福の科学の教え(大川隆法先生の書籍)で、みなさまの人生の悩みや疑問などを解決するお手伝いをします。
 



オレって、学歴がないんだよね。やっぱ、なんだかんだ言ったって、学歴社会だよね。出世するとかムリだよね。・・・なーんて悩みもってる人、いませんか?

幸福の科学の大川隆法先生は、『ダイナマイト思考』(幸福の科学出版)で、こう教えておられます。

 劣等感との闘いも大きなものです。しかし、劣等感との闘いはそう長く続くものではありません。心のなかに明るい光を入れることによって、悪いものは消えていきます。明るい種子を播くことによって、そしてそれが成長し、花開くことによって、暗いものは心のなかから駆逐されていくものなのです。
 みなさんは、決して過去の事実だけで自分を規定してはなりません。学歴一つとってもそうです。いい学校を出たかどうかという基準は、世間では通用していますし、それにもいくぶんかの合理性があることは私も認めます。けれども、幸福の科学の会員を見てごらんなさい。たとえどのような学歴の人であっても、一生懸命勉強しているうちに次々と頭が良くなるという奇蹟が、現われてきているではありませんか。(中略)仏法真理の書を十冊、二十冊、五十冊、百冊と読み続け、講演のテープを聴いて学んでいるうちに、頭脳は活き活きとし、目は輝きを放ち、そして、どこから見ても見事な教養人の姿が現われてきているではありませんか。これは素晴らしいことです。(中略)
 実社会に出てから真なる学問に目覚め、学ぶことのよろこびを得、知ることのよろこびを得た。そして、ものごとを深く理解することがいかに大切なことであるかを理解した。その事実は、学校教育では決して補いえないものであると私は思います。今、真に賢い人たちが、群れとなって、集団となって、幸福の科学に現われているのです。
 また、賢いだけではありません。人びとの考えは積極的になってきました。ユートピア建設に向けて、「さあ、やるぞ。バリバリやるぞ。勢いをつけてがんぼるぞ」という人が、ここにも、かしこにも現われています。素晴らしいことです。やる気のある人が、積極的で建設的な人が大勢出てきています。そういう人があふれてきた社会が素晴らしくなるのは、もはや時間の問題なのです。
 その出発点が何であったかというと、心のなかに理想の種を播いたということです。素晴らしいユートピアを創ろうと決意したということです。自分もそれに参画していこうと思ったということです。これが始まりだったのです。
 そう思わなかったならどうでしょう。「ユートピアなんて、いつまでたっても来るものではない。そんなものは机上の空論だ。過去にもなかったし、今後もあるわけはない。暗い時代ばかりが続くのだ」、こうした皮肉屋のような考え方でシニカルに生きている人で満ちたら、世の中は少しもよくならないでしょう。
 しかし、「ユートピア? うーん、できるんじゃない? 少なくとも、私が働けば私一人分だけユートピアが近づくし、私の友達が働けば、またそれだけユートピアが近づいてくる。みんなでやれば実現するのではないかな」、こうした考え方を持つ人がいたらどうでしょう。その人の光は間違いなくロウソク一本分以上の輝きを持っていることでしょう。おそらくは、小さな小さな花火であったとしても、打ちあげられて夜空をきれいに飾る花の一輪になることでしょう。
(116~119ページ)

心のなかに明るい種子を播き、それが成長し花開くことによって、暗いものは心のなかから駆逐されていく。

どんな学歴かにかかわらず、一生懸命勉強しているうちに頭が良くなっていく人々が、幸福の科学に群れとなって現われている。

心のなかに理想の種を播き、素晴らしいユートピアを創ろうと決意すれば、その光は間違いなく、打ちあげられて夜空を飾る花の一輪になっていく──。

まずは、心のなかに理想の種を播くこと。

たとえば、素晴らしいユートピアを創ろう、自分もそれに参画していこうと決意すること。

心のなかに理想の種を播いて、成長させ、花開かせることによって、劣等感なんかいつのまにか追い出してしまえる。

人生で成功し勝利していく大事な大事な秘訣を、今日はわかりやすく教えていただいたのだと私は思っているのです。

『ダイナマイト思考』

 大川隆法著

 

↓ 更新の励みに、ブログランキングに参加しています。このアイコンを毎日1クリックすることで、応援していただけたらうれしいです!) 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宗教へ



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 仏陀再誕(ぶ... 独身じゃいけ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。