ゆーぱの部屋 ~幸福の科学の教えから~
幸福の科学の教え(大川隆法先生の書籍)で、みなさまの人生の悩みや疑問などを解決するお手伝いをします。
 



みんなあの世から生まれて来るんでしょ。その時、みんな「人生計画」って、たててくるんでしょ。でも、私ってなんだか、ちゃんとした計画なんてない気がするんだけどな? なーんて疑問もってる人、いませんか?

幸福の科学の大川隆法先生は、『霊界散歩』(幸福の科学出版)で、こう教えておられます。

 ある教団では、「人間は誰しも、自分の人生についての計画を立てて、この世に生まれ変わってくる」と説いています。そのため、その教団の信者たちは、人生がうまくいかないと、「自分の計画のどこにミスがあったのか。守護・指導霊は何をしているのか」などと考えます。
 しかし、計画といっても、実際には、その人の自覚の程度によって、かなり差があります。
 高次元の霊であれば、環境、両親、職業などについて、そうとう細かいところまで計画して出てきます。
 ところが、生まれ変わってくるときに、両親さえも、きちんと選ばない人もいるのです。四次元あたりには、あの世に行っても、生きているのか死んでいるのか、肉体なのか霊なのか、よく分からないが、とにかく成仏だけはしているという人がいます。こういう人のなかには、時期が来たら、何となく睡眠のような状態に入っていき、親となる人の波長に引き寄せられて、どこに生まれるのかも分からないまま、すうっと地上に出てくる人もいるのです。
 五次元の人は、もう少し目覚めていて、両親ぐらいは、はっきり決めてきます。六次元の人は、はっきりと職業も決めてきます。
 このように、意識の段階によって、人生計画の立て方は、かなり違います。その人の状態しだいなのです。
(174~176ページ)

人生計画は、しっかりたててくる人もいれば、ぼんやりとして、ほとんどたてていない人もいる。

自分が、そのどちらの方なのかは、今世、生きていて、そうそう分かるものではありませんよね。

だとすると、そんなことを気にしすぎてもしょうがない。

まずはこの大切な今世の人生、前向きにしっかり計画を立てて、一日一日を無駄にしないように生きていくことこそが、大事なんじゃないかと私は思っているのです。

 

 

『霊界散歩』

大川隆法著



(↓ 更新の励みに、ブログランキングに参加しています。このアイコンを毎日1クリックすることで、応援していただけたらうれしいです!) 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宗教へ
にほんブログ村



コメント ( 16 ) | Trackback ( 0 )


« なんで受け入... 受験で勝利す... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (通りすがり)
2008-03-29 00:55:23
こんばんは。普段は宗教に無関心なのに、困った時の神頼みですかね。
再就職活動中なのですが、対人恐怖症と前の会社での嫌な経験はしたくない思いで、迷いすぎて就職活動が出来ません。
何か参考になる、お話ありましたら次回お願い致します。
 
 
 
人生計画について (保彦)
2008-03-29 04:56:36
人生計画について、私も最近、考えますね、ふと、振り返ってみても、小学生の頃から芸術家になりたかったのです、そんな私も二年前に詩集を出版し、少しづつですが、夢に前進していますね、では、また!
 
 
 
こんにちわ (シャチ)
2008-03-29 12:34:21
「自己責任」が大切ですよね。
そういう意味で、生まれ変われるラインを5次元からにしたら霊界や地上界はよりユートピアに近づくのではないのでしょうか?
・・・そうなると地上の人工が減ってしまって機能しないのかな・・・
ふと気になりました。
 
 
 
Re:人生計画について (ゆーぱ)
2008-03-30 00:14:20
保彦さん、こんにちは!

保彦さんは、詩集を出して、小さいころからの夢に向かって前進しておられるってことなんですよね。おめでとうございます。

私も、最初の仕事は、小さいころなりたかったものとは違ったものでしたが、その後、だんだん、夢に近づいている気がしています。

努力で少しずつ、自分の夢に近づいて行くって、素晴らしいことですよね!
 
 
 
Re:こんにちわ (ゆーぱ)
2008-03-30 00:14:58
シャチさん、こんにちは!

なるほど、ですね。でも、生まれ変わりが5次元からになると、もっとも魂修行が必要なはずの4次元の魂たち(数がもっとも多いはずです)に、地上で修行を重ねて進歩していく機会が与えられないことになりそうですねー。少しでも多くの魂にチャンスを与えて、全体として進歩・発展を図るのが、地球という修行の場を作った仏神の御心だと考えると、そうはいかないのかもしれませんね。

いずれにしても、面白い問題意識ですね!
 
 
 
Re:Unknown (ゆーぱ)
2008-03-30 00:16:12
通りすがりさん、はじめまして!

いやいや、「困った時の神頼み」も、神さまや仏さまに触れる大事な機会なんだろうと思います。

過去の記事では、たとえば、次のものなんかどうでしょう?

「過去の不幸な出来事が忘れられない?」
(http://blog.goo.ne.jp/mryupa/e/f3026e34e59a6c68f14290302fd001fe)

「ひきこもりたいって?」
(http://blog.goo.ne.jp/mryupa/e/ca14240d0703bc06b4c820f3b2f787e8)

大丈夫。明るい気持ちで、前向きに活動を続けられれば、必ず、新しい職は見つかりますよ!
 
 
 
Unknown (シャチ)
2008-03-30 07:31:29
なるほど。そういう考え方もありますね。私にはまだまだ許す愛が足りなかったようです・・・
私も今できることからやっていこうと思います。これ以上地獄の人数を増やさない為にも・・・その為に生れてきたんですもんね。
お互い頑張りましょう。
 
 
 
Unknown (通りすがり)
2008-03-31 20:11:37
ありがとうございます。早速読みました。
う~ん、頭で分かっているのに行動できない。いや、頭で分かってないのかな・・・
嫌な事から逃げて自分で自分の首を締めて、今よりもっと不幸に、なるのは分かっているのに
今日も甘えと、少しの勇気が足りなくて自己嫌悪。なんとかしなくては。
今はこれしか言えません。ごめんなさい。
 
 
 
また書きました ()
2008-03-31 20:11:50
いつも読まして頂き大変勉強になっていますありがとうございます。     私は今世障害を持って生きています。でも主に出会えたことで障害にも負けずに生きています。私は人生の計画がどのような計画かはわかりせんが主が説かれた幸福の科学の教えを学び実践することとともに今世私たち一人一人に与えられたしめいにきずきそのしめいを達成するために頑張ることが人生の計画であり今世主から直接学ばせて頂けた私たちのしめいであり最高の幸せだと思います。  ですからみなさんも今世地上に降り立つことの許された代表であること自覚し今世与えられたしめいを達成するよう頑張りましょうね。
 
 
 
まとめレスで失礼します! (ゆーぱ)
2008-03-31 21:00:55
この記事だけ、これまでにないコメント数になってきて、ちょっと驚きつつ。

シャチさん、ちょっと曖昧な私の個人的見解を、しっかり受け止めて下さって、ありがとうございます!


通りすがりさん、こんにちは!

いやいや、そんなに自分を責められなくても、しっかり理解しておられると思います。分かってはいるんだけど、でもなかなか行動につなげれないってこと、ありますよねー。

なんとかしなくては、と思っていらっしゃるんですから、そういうときには、形から入るという手もあります。もしかしたら、次の記事が、意外にお役にたつかもしれませんので、ご参考に。

http://blog.goo.ne.jp/mryupa/e/bb9d1f1178c165ea8fc580685567cf3a


そして、昌さん、こんにちは!

すばらしいコメント、ありがとうございます。昌さんは、ちょうど今日アップしたばかりの記事(3月31日付)の「徳」を形成する努力を、体現しておられる方なんですね。

私も、ブログ書いているだけでなく、もっともっと自覚的に努力しなくてはと、反省させていただきました。がんばりましょう!
 
 
 
いつもブログを拝見させて頂いています。毎日いろいろなことをわかりやすく教えてくださりありがとうございます。ゆーぱさんに1つ質問を (田中静香)
2008-04-20 17:05:51
ある男子が、高校受験の際に、A高校かB高校のどちらでも良かったので、適当に深く考えずたまたまB高校を選び進学した。そこにいた悪友と知り合い、その悪友がシンナーを吸っていた。そこで自分も深く考えず、好奇心から吸うようになった。やがて失明した。
この時、周りの人々は、シンナーなんか吸って自業自得だから仕方ないと言った。
その時男子は、『確かに、誰も無理矢理吸わせたのではなく、体への害のことも考えずシンナーを吸う選択をしたのは私。自分でした事の結果こうなったのだから自業自得。『どう?』と勧められても、吸わなければ良かった。
だけれど、シンナーを吸わなければならなくなるような、流されてしまうような、誘惑の環境が目の前に現れた。(B高校で、友人に勧められる環境。)その環境、それさえなければ、私はシンナーなど吸わずにすんでいたと思う。という事は、失明する事にもならなかった。こんな辛い思いをしなくて良かったことになっていた。
あのとき私がA高校の方を選んでいれば、こんな辛い思いをしなくて良かったことになっていたのか?では、AとBどちらでも良かったのにB高校を選び、その高校でシンナーを扱う友人と出会い、勧められるという、その環境が私の目の前に現れてたのはなぜ?たまたま偶然運が悪かったのか?』
 
 
 
毎日ブログを拝見しています。色々な事を解りやすく教えて下さり有難うございます。ゆーぱさんに1つ質問をしてもいいでしょうか?(物凄 (田中静香)
2008-04-20 17:16:15
ある男子が、高校受験の際に、A高校かB高校のどちらでも良かったので、適当に深く考えずたまたまB高校を選び進学した。そこにいた悪友と知り合い、その悪友がシンナーを吸っていた。そこで自分も深く考えず好奇心から吸うようになった。やがて失明した。
この時周囲は、自業自得だ仕方ないと言った。
その時男子は『確かに、誰も無理矢理吸わせたのではなく、体の害の事も考えずシンナーを吸う選択をしたのは私。自分でした事の結果こうなったのだから自業自得。どう?と勧められても吸わなければ良かった。
だけれど、シンナーを吸わなければならなくなるような、流されてしまうような、誘惑の環境が目の前に現れた。(B高校で、友人に勧められる環境)その環境、それさえなければ、私はシンナーなど吸わずにすんでいたと思う。という事は、失明する事にもならなかった。こんな辛い思いをしなくて良かったことになっていた。
あの時私がA高校の方を選んでいれば、こんな辛い思いをしなくて良かった事になっていたのか?では、AとBどちらでも良かったのにB高校を選び、その高校でシンナーを扱う友人と出会い、勧められるという、その環境が私の目の前に現れたのはなぜ?たまたま偶然運が悪かったのか?
 
 
 
Re:ゆーぱさんに1つ質問を (ゆーぱ)
2008-04-20 22:38:34
田中静香さん、こんにちは!

とても深刻な話ですね。実際にあった話なんでしょうね。
たぶん、こういう事件には、いろんな理由が考えられて、一概に偶然だとか運なのだとか決めつけたりしてはいけないのだろうと思います。

ただ、その男子からみて、B高校に行かなければというんだけど、でもB高校の生徒はほかにも多数いるはずで、その中でシンナーを吸って失明する生徒というのは、その男子以外にそんなにたくさんいたんでしょうか? 同じB高校という同じ環境の中でも、そういう事件を起こす生徒もいて、起こさない生徒もいる。というよりも、大多数の生徒は起こしてないのではないでしょうか。つまり、その男子は、A高校に行っていれば、そういう誘惑の環境が現われなかったのかというと、実はまた同じような環境が現われなかったとは誰にも言えませんよね。

「人のせい、環境のせい」にしたくなるのが人の常なんだけど、でもそれは違っていて、「縁起の理法」=「原因・結果の法則」で、その人に何らかの原因があって、そういう結果を導いてしまったと考えるのが、仏法真理に照らせば、スジなのだと思います。その男子の「原因」というのは、あるいは前世にあったのかもしれない。生まれてくる前の人生計画かもしれない。あるいは、今世の心の持ち方にあるのかもしれない。

いずれにしても、こういう衝撃的な事件が起きたときには、それを自分の「人生の一冊の問題集」の最大の問題の一つとして、どう解いた上で、どう魂の糧として、前向きに今後の人生を歩んで行くのかが、問われていくことになるのだと思います。その方が、この事件に負けないで、勇気あふれる人生をこれから歩まれることを、心よりお祈りしたいと思います。

なお、このブログの過去の記事として、以下のものが、一部関係するかもしれませんので、ご参考に。

「どうして私ばっかりこんな目にあうの?」
http://blog.goo.ne.jp/mryupa/e/9f9a43b683bbfdbe0492164fe19aab6c

「犯罪をやったのは教祖のせいなの?」
http://blog.goo.ne.jp/mryupa/e/168ac0eaf63629fcd57178d52c252f59

「自分を幸福にするには?」
http://blog.goo.ne.jp/mryupa/e/11774258ea14c342b5c908aa051e22e0

「親が何もしてくれない?」
http://blog.goo.ne.jp/mryupa/e/d87fa7bb0cf10a51e499c9fb453906ee
 
 
 
とても詳しく返答して下さって有難うございます、私は幸福の科学の事を良く知らず、変な質問をしていたら…と思うのですが、 (田中静香)
2008-04-21 20:26:07
原因結果の法則、縁起の理法というのが少し良く解らないのですが、原因結果の法則、縁起の理法というのは、『人のせい環境のせいにするのではなく、全て起こってきた事は自分に原因があり、自分の責任としてとらえる』と言う事だけど、その原因というのは、それは、ただ単に、『好奇心でシンナーを吸ったから、自分はこんな苦しみをおわなければいけなくなったのだ。』という、うわべに見える事だけに原因があるのではない、という事でしょうか?
 
 
 
Re:とても詳しく返答して下さって有難うございます (ゆーぱ)
2008-04-21 22:50:32
田中静香さん、またまたこんにちは!

えーっと、書き方が悪かったですよね。すみません。先の私のコメントでは、おおむね、まとめていただいたような結論を言いたかったのだと思います。

つまり、シンナーを吸うという選択をしたという「原因」があって、苦しみという「結果」がやってくるというのは、典型的に「原因結果の法則」(「縁起の理法」)の働く場面ですよね。

でも、“そんな環境が現われなければ、シンナーを吸うような選択はしなかったのに”という疑問と理解しましたので、そういうシンナーを吸うような環境が現われたこと自体、いまの自分には手の届かない話かもしれないけれども、そして今はそれが何なのかは分からないかもしれないけれども、そのこと自体についても、実は何らかの「原因」があったと考えるべきではないかと言いたかったのです…。

いずれにしても、運が悪かっただけだとか、環境が悪かっただけだ、というのでは、この問題の解決の糸口にならないので、自分の問題として捉えることが大事なのでは、というところに、申し上げたい重点があったのです。

繰り返しになりますが、その方が自らの運命を開拓して行かれることを、心よりお祈りしたいと思います。
 
 
 
とても詳しいお返事を書いてくださり、ありがとうございます。 (田中静香)
2008-04-22 20:00:39
親切に、わかりやすく説明してくださって、ありがとうございます、この話は、昔新聞のニュースで見た実話で、実際に身の周りでも、似たような事があり苦しんでいる人がいて、質問をさせていただきました、どんなことが起こっても、自分の人生の問題集の問題としてとらえて、前向きに頑張っていくことが大事なのだと教えてくださってありがとうございます。
 
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。