ゆーぱの部屋 ~幸福の科学の教えから~
幸福の科学の教え(大川隆法先生の書籍)で、みなさまの人生の悩みや疑問などを解決するお手伝いをします。
 



今日は、7月7日。何の日かご存じですか? え、たなばた? うんうん、もちろんそうなんだけど。

幸福の科学の大川隆法先生は、『仏陀再誕』(幸福の科学出版)で、こう説いておられます。

諸々(もろもろ)の比丘(びく)、比丘尼(びくに)たちよ。
私の声を憶えているか。
あなたがたは、かつて私の話を聞いたはずである。
幾万年、幾十万年、幾百万年の歳月のなかで、
あなたがたは、私とともに地上に生まれ、
実在界にあって、また我が弟子として、道を学んできたはずである。

諸々の比丘、比丘尼たちよ。
(われ)はここに再誕す。
(わ)が再誕を喜べ。
我が再誕に気づけ。
我が再誕に、その事実に、そのときに、気づけ。

あなたがたは、かつてあのインドの地で、
私の話を聞いたはずである。
あのインドの地で、我が教えを聞きたる、
幾千、幾万の、縁生(えんしょう)の弟子たちよ。
あなたがたは、目覚めなくてはならない。
あなたがたは、まだ深い眠りをむさぼっているのではないのか。
あなたがたが眠っていては、私は本来の仕事ができないではないか。
我(われ)が目覚めた時、すべての弟子たちは目覚めなくてはならない。
我が声を発した時、
すべての弟子たちは我(わ)がもとに集い来(きた)らねばならない。
(16~17ページ)

大川隆法先生が目覚められた、つまり大悟(たいご)されたのは、3月23日でした。で、今日はというと。

そう、今日7月7日は、大川隆法先生が生まれられた日。

2500年前には、インドで仏陀(ぶっだ、お釈迦様)として生まれられた大川隆法先生が、この日本の地で、再び仏陀として生まれられた、つまり再誕された記念日。

幸福の科学では、全世界の支部や精舎で、この7月7日を中心とする数日間を「御生誕祭」として、大々的にお祝いしています。

2018年には、7月4日にさいたまスーパーアリーナで、御生誕祭大講演会が行なわれ、大川隆法先生からまた一段とスケールアップした新たな法が説かれたことについては、コチラをごらんいただけたらと私は思っているのです。

 

『仏陀再誕』

 大川隆法著

 

↓ 更新の励みに、ブログランキングに参加しています。このアイコンを毎日1クリックすることで、応援していただけたらうれしいです!) 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宗教へ



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« なぜさまざま... 学歴がない? »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。