ゆーぱの部屋 ~幸福の科学の教えから~
幸福の科学の教え(大川隆法先生の書籍)で、みなさまの人生の悩みや疑問などを解決するお手伝いをします。
 



オレって、人に言えるような学歴ないしさ。できるやつとは、生まれつき頭のできが違うんだよね。不幸だよね? なーんて悩みもってる人、いませんか?

幸福の科学の大川隆法先生は、『繁栄の法』(幸福の科学出版)で、こう教えておられます。

 世の中は学力や学歴を中心にして回っているので、頭のよし悪しだけで幸・不幸を考える人も多いことでしょう。しかし、最終的な勝利の鍵は、「考える力」にあります。
 各人の持っている「考える力」には、生まれつきの部分もありますが、努力の余地もかなりあるのです。
 よい仕事をしたければ、毎日、「どうすれば、もっとよい仕事ができるか。どうすれば、もっとよい結果が出せるか」と考えつづけなければなりません。
 やがて行き詰まったならば、イノベーション(革新)を行ない、それまでのやり方を捨て、新しいものを生み出します。そして、また考えます。このように、考えを重ねていくことが大切なのです。
 商店の経営でも同じです。八百屋であれ、たばこ屋であれ、ただ漫然とやっていてはだめです。やはり考えなければいけません。「どうすれば、もっとお客さんを呼べるか。どうすれば、もっとお客さんに喜んでもらえるか」ということを考えていけば、そこに創意工夫が表われてくるのです。(中略)
 結局、事業が発展し、成功するためには、「考えを練る」ということが非常に大事なのです。
 これは魚屋でも八百屋でも同じです。たくさんのお客を呼ぶためには、店の人たちが考えを重ねていかなくてはなりません。ただ単に店をあけて待っているだけではだめです。考えつづけていくと、道が開けてくるのです。
 「考える力は非常に大きな付加価値を生む」ということを知ってください。そして、「考える力を養うには、青少年時代の知的訓練が大きな意味を持っている」ということも忘れてはいけません。
(62~65ページ)

最終的な勝利の鍵は、「考える力」にある。

しかし、それは生まれつきのものだけではなくて、後天的な努力の余地がかなりある。

考えを重ね、「考えを練る」ことである──。

大川隆法先生は、学生・生徒に対しては、今の学校の勉強を中心とする知的訓練が、じつは考える力を養っていることを教えてくださっています。

また、社会人に対しては、仕事がなんであれ、毎日、どうすればもっとよい仕事ができるか、もっとよい結果が出せるか、と考えつづけるようにと教えられます。

たしかに、生まれつきの頭のよしあしはあるわけですけれども、今現在の地道な努力によって、考える力を身につけていくことで、必ずや人生に勝利することができるって。

今日はそういう明るい希望を改めて持つことができたと私は思っているのです。

 

『繁栄の法』

 大川隆法著

 

(↓ 更新の励みに、ブログランキングに参加しています。このアイコンを毎日1クリックすることで、応援していただけたらうれしいです!) 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宗教へ



コメント ( 7 ) | Trackback ( 0 )


« 悲しい別れ? 不幸な自分って? »
 
コメント
 
 
 
Unknown (コウ)
2008-10-29 23:28:15
ゆーぱさんこんばんは(^-^)g"亀レスって言葉あったんですね(笑)お忙しいと推察されるので、亀レス全く大丈夫です!温かい思いやりに感謝です(*^_^*)ゆーぱさんの薫り高い文章…去年からの過去のコメントやアップを惜しみ惜しみ読んでいて(笑)、感慨深く、法も併せて、徳の薫りに、心が澄んでくる気持ちになります(*^_^*)
考える力、考えぬく力、どうしたらよりよい仕事が出来るのか?
考えぬく積み重ねで、成功を現してゆく現れてくる。上手くいかないときは、イノベーションを行う。
とても、納得できます!考え抜いている人の言葉には、キレがあり、説得力がありますね。全ての人に良きように発展するようにと、限界なく考え続ける力には、パワーがあり、協力者が現れてくる、道が拓けてくる現象等、実体験もあったりして、深く納得します。考えることを投げたり、適当にするが良しとする世の中の風潮には、自分としては、迎合するを良しとはしてません。真理探求する一人の旅人として、学びつつ、思考の中、行動の試行錯誤の中でも、自ら確かめ、納得したい、誰かに伝えることが出来るほどにまで…なんて、気持ちがあるんですよね。だから、考えることが大好きで、まさに恋愛感情のごとく(^-^)g"ゆーぱさん今日もありがとうございます!
また来ます(*^_^*)
 
 
 
Re:Unknown (ゆーぱ)
2008-10-31 00:27:50
コウさん、こんにちは!
過分のおほめの言葉、ありがとうございます。
でも、ほとんど死語を使ってしまって、少しトシがばれたかも…。

余計なことかもしれませんが、コウさんのようにしっかりと考えておられる方は、誰か身近な方に、自分が学んだ仏法真理を伝えることから、少しずつはじめてみたらいいのでは?

そうすると、また別の刺激があって、一人で考えているだけよりも、考えも、そして悟りも、はるかに進んでいくってことがあると思いますよ!
 
 
 
Unknown (コウ)
2008-10-31 07:02:54
仏法真理とは常に一体、でも職場に歪み、苦しさがあります。
職場の人にまずひとり信仰告白することで、支援の光も違ってくるその時期では?と法友(先輩)にもアドバイスを受けました。告白する人は決まってるんですが、一体何て言えば迷っています。ゆーぱさんならば?良かったら、アドバイスお願い致します!
 
 
 
Re:Unknown (ゆーぱ)
2008-10-31 21:48:17
コウさん、こんにちは!

うーん、「職場に歪み、苦しさがある」ってことなので、私だったら、ゼロか百かとは考えずに(つまり、一気に「信仰告白するかどうか」というような突き詰めた考え方はせずに)、もっとハードルが低くできることから、段階的にやってみたらいいのではと思います。

具体的には、「いい本、読んだんだけど」とかいう形で、自分が気に入っていて、相手の方に合った仏法真理の一部を、雑談のときに、ちょっと話してみるところからはじめてみたら、と思うのです。相手がちょうど求めているような話題だったら最高ですが、そうでなくても自分がすごく感激した、という話でいいですよね(このところ、このブログに書いてくださってるコウさんのコメントなんか、まさにそうですが)。

何回か話しているうちに(あるいは最初からかも)、誰の本? とかいう展開になったときに、大川隆法先生だとお伝えしたりして、興味もってくれたら、書籍を貸してあげたり、差し上げたりしたりして行って、その延長線上のどこかの時点で、「いやあ、実は…」というような話になることもある、という程度に、もっと気軽に考えたらよいのでは、と思うのですが、いかがでしょう?

現代日本というのは、外形的には、宗教に熱心な人が少数派であることが多いんでしょうけど、キリスト教(キリシタン)が禁教とされていて〝踏み絵″があった江戸時代とか、宗教が原則として禁止されている現代中国なんかとは、まるで話が違うわけで、けっこう、自分が何かの影に脅えてしまってるだけ、ってことは多いんじゃないでしょうか。とっても信頼してる人なんだったら、「実はね」と話してみたら、内心では宗教を求めている方だったりして、「えー、そうなんだあ」とか、ぜんぜん問題なかったりすることも多いと、私は思いますよ。

肩の力を抜いて、ね?
 
 
 
Unknown (コウ)
2008-10-31 22:51:32
ゆーぱさん、早速アドバイスありがとうございます!真摯な意見がとても、嬉しいです。しごく納得のご意見に、改めて、自分の向かう方向ややり方をソフトに確認する気持ちがいたしました。
職場の歪みに関して、共に苦しんできたその相手には、もう何年も、真理の話をし続けています。
他、始めは聞く耳のなかった他の仲間や上司も、仕事に関しても仏法真理実践により成功、発展を実績として現してきた結果、ようやく、聞く耳や下地が出来てきたように観察しています。真理は広いのでありとあらゆることに真理の話ができますもんね。残念ながら信仰告白はしていませんが…、書籍の話は、特に上司や出来る人の胸には深く響くようです。書籍を貸す。っていいですね。「実は私はこんなの読んで勉強をしてるんだよ。良かったら読んでみてね」なんていうのは、いきなり信仰告白されるより、ソフトかもしれませんね。
今朝、コメントして、自分の気持ちや願いを再確認したせいか、勇気が生まれ(元来無鉄砲ですが(笑))上司に職場の改善案を進言し、さらに上の上司が本格的に職場改革を行う意思を確認しました。又、一番親しいその仲間との距離が急速に深まってきています。これも何か(自分?見えない何か?)の意思や流れを感じます。
個人的なことで分かりに
 
 
 
コウさん、こんにちは! (ゆーぱ)
2008-10-31 23:42:26
なあんだ、すでに地道に、やっておられるんじゃないですかぁ。
あと、正心宝をさりげなく身につけておいて、「なあに、それ?」って聞いてもらう、とか、ね。

でも、真剣に考え抜いて、お祈りして反省して努力していると、天上界の支援って、ほんとにあるものだと、思いますよ!
 
 
 
Unknown (コウ)
2008-11-01 11:48:20
コメント途中で切れてたみたいで失礼しました(汗)
ゆーぱさんのおっしゃるとおり、コツコツ頑張ってきます!
…正心法語のお祈り、毎日できてなくて(汗)正心宝も家のどこかに紛失し、お恥ずかしいんですが、週末に捜索するとします。
では、ゆーぱさんゆっくり癒しの良い週末をお過ごし下さい。
ありがとうございます!
 
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。