ゆーぱの部屋 ~幸福の科学の教えから~
幸福の科学の教え(大川隆法先生の書籍)で、みなさまの人生の悩みや疑問などを解決するお手伝いをします。
 



6月12日にはアメリカと北朝鮮の首脳会談が行われるんでしょ。北朝鮮のほうはもういいとして、アメリカのトランプ大統領って、何を考えてるのかな? なーんて疑問もってる人、いませんか?

幸福の科学の大川隆法先生は、最新刊『守護霊インタビュー トランプ大統領の決意──北朝鮮問題の結末とその先のシナリオ』(幸福の科学出版)のまえがき(はじめに)で、次のように説いておられます。

 今年の四月末、突然、南北朝鮮のトップ会談が行われ、朝鮮半島の非核化と統一についての話し合いがなされた。
 この対話による平和路線を手放しで喜ぶ政治家やマスコミ人も多い。しかし知らなければならない事実は、北朝鮮で使われている地図には、そもそも韓国など載っておらず、朝鮮半島には『朝鮮民主主義人民共和国』しかないことになっているのだ。それゆえ、この南北会談は二つの国が朝鮮半島に存在していることを公式に認めたことにもなるのだ。
 アメリカのトランプ大統領は、一応平和への動きを評価しつつも、迫り来る米朝会談に向けて戦略を練り込んでいるにちがいあるまい。本書では、北朝鮮が敗北を認めないでは、「南北の平和、繁栄、統一はありえない。」という彼の強い意志が表明されている。同時に、日本に対し、「強いリーダーシップをもった主権国家たるべし。」とのメッセージも出されている。空転する国会と、責任のがれのきれい事を書きたてる一部マスコミに対し、「一喝!」を入れる本となったと思う。
(3~5ページ)

本書では、「北朝鮮が敗北を認めないでは、南北の平和、繁栄、統一はありえない」、というトランプ大統領の強い意志が表明されている──。

帯には、「私を信頼してほしい。2020年までに、北朝鮮の悪しき体制を破壊するつもりだ」(トランプ守護霊)という衝撃のキャッチが書かれています。

本書は、電撃的な南北朝鮮の首脳会談が行われた、その翌日である2018年4月28日に、トランプ大統領の守護霊が幸福の科学総合本部に招かれ、英語で収録されたスピリチュアル・インタビューの英日対訳の書籍です。

守護霊の意見は、この世で肉体を持った本人(表面意識)の本音であることが多く、そのときには違うことを言っていても、次第にその本音の意見のほうに本人の意見も合ってくることが多いと、幸福の科学では教えられています。

このインタビューの収録時には、米朝首脳会談はまだ決まっていませんでしたが、トランプ大統領は、その後、米朝首脳会談を電撃的に決めたあと、北朝鮮側のおかしな動きでいったん会談開催の中止を発表したり、また実施と発表するなど、北朝鮮を揺さぶり続けています。

世界中から注目されるなか、その本音がいったいどこにあるのか、さまざまな意見も飛び交っています。アメリカの中間選挙対策として、今回の首脳会談で北朝鮮に大きく譲歩してしまうのではないか、という意見もよく目にします。しかしてその本音はどこに? です。

世界中のジャーナリストがなんとしても知りたいトランプ大統領の隠しようもない赤裸々な本音が、日本語で読める書籍として、簡単に一般書店やアマゾンの通販で手に入るという事実をまだ知らない人がいるとしたら、何とも遅れた話ではないでしょうか。

ということで、本書は、米朝首脳会談を前にしたまさに今、米朝の動きに興味関心がある人すべてにとって、すぐにでも手にとるべき最重要文献であると確信を持ってお勧めしたいと私は思うのです。

 

『守護霊インタビュー
 トランプ大統領の決意』

大川隆法著

 

更新の励みに、ブログランキングに参加しています。このアイコンを毎日1クリックすることで、応援していただけたらうれしいです!) 
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宗教へ



コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )


« どうして企画... もっと優しい... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (デーグー)
2018-06-13 19:55:35
地上のトランプは・・
負けた!
幸福の科学的には、座席を蹴飛ばして
人権弾圧釜ビス香椎
北のじょんじょんを撃てと進言していた

騙された振りしていてねそれでなければ
トランプの次の
大統領は、、、9次元霊だろうしねイエスが来るかもね
アトランティスの神では
北朝鮮の
あの若い暴君を葬りされんとは・・
裏に、カンダハールとか
暗黒宇宙の邪神が動き始めたんじゃない?

ならば、、14次元の神々が
出てこいや
って想うもんね、、、
雨の御名名主、トール、とかね・・
彼らはイエスを超えて
銀河の神なんでしょ??
 
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。