脇道に映える一輪の花の如く

日常の中で、何かひとつでも変化が起きるようであれば幸いに思います。

今の中に生き切っていく

2020-05-23 12:46:36 | 日記
今とは

ほんの一瞬で通り過ぎていくものです

振り返れば過去になり

色あせていくものです

未来は引き寄せるものであり

望むや望まないに関わらず

今へと到達します

わたしたちは

この今の連続の中を生きているのですが

過去を悔やみ

未来を憂いることで

今という時間の中に生きれないときがあります

あるがままを受け止めきれないことが生ずるのです

決して先読みや反省をダメと言っているわけではなく

あくまでも大切なのは今なのです

そのことを知らずに

時間だけが流れていく人たちをよく見かけます

何があろうと

何もなかろうと

一度きりの人生の中で

わたしたちにとって大切なのは

たった一つです

それは良心とともに生きること

その声を聞きながら質素ながらに

誰かのお役に立つ行動を継続することです

過去の誰かに囚われたり

未来への欲に囚われ続けることなく

良心とともに

感謝とともに

自身の個性を発揮させながら

どこまでも澄み切った領域へと

踏み出していきましょう

感謝の心を込めながら

周りを笑顔に変えていきましょう

そして感謝の継続の中で

わたしたち自身も豊かで静かな幸せの中に溶け込んで生きましょう

感謝ありきの日々の生活の中で慎ましく穏やかな時間を過ごしていきましょう

このブログを読んでいただきありがとうございます

この世界に生まれてきてくれて本当にありがとうございます
コメント   この記事についてブログを書く
« 余分なものを削いでいく | トップ | 信頼があるからこそ厳しい言... »

コメントを投稿