脇道に映える一輪の花の如く

一人一人の内なる力を活性化しながら、外の環境に依存することなく、自身の内側を信じながら歩き続けましょう。

鉄と炎の芸術

2021-03-04 07:34:07 | 日記
これはわたしたちの心にも言えることであります

わたしたちの気持ちも

情熱という炎を以てして

鉄の如き心を熱して

如何様にも変化させていくことができます

心が固いまま

冷え切ったままでは

変化することはできません

いかにして情熱を発していくのか

どのようにして自身の内側に熱を込めていくのか

それが人生においての一つの鍵となる物事であります

環境が変化したら

もっとやる気になるとか

行動できるというのは幻想に過ぎません

それを理解している人たちは

どのような場所にいても

必ず最善最速の行動を取り続けていきます

わたしたちの心はアートです

理屈抜きに

芸術性をもったものを

わたしたち一人一人が持ち合わせているのです

そのことを理解しながら

この一度きりの人生を

わたしたちなりの歩みでどこまでも進んでいきましょう

情熱を発することができるものを見つけながら

あなたなりのオリジナリティ溢れる大業物になれる日を楽しみながら

今を生き切っていきましょう

感謝とともに

良心とともに

わたしたち自身の個性を開花させて

この世界にどこまでも澄み切った波紋を浸透させていきましょう

感謝の心を込めながら

周りを笑顔に変えていきましょう

そして感謝の継続の中で

わたしたち自身も豊かで静かな幸せの中に溶け込んで生きましょう

感謝ありきの日々の生活の中で慎ましく穏やかな時間を過ごしていきましょう

このブログを読んで頂きありがとうございます

この世界に生まれてきて頂き本当にありがとうございます
コメント   この記事についてブログを書く
« 名誉ある失敗を見極める | トップ | 基礎を踏み固める »

コメントを投稿