脇道に映える一輪の花の如く

一人一人の内なる力を活性化しながら、外の環境に依存することなく、自身の内側を信じながら歩き続けましょう。

基礎を踏み固める

2021-03-04 07:36:14 | 日記
わたしたちにとっての基礎とはなんでしょう

仕事にまつわること

自身の個性を活かすこと

それはありとあらゆる分野において

根本を流れるものであります

結果とは引き寄せるものであり

目的地として進んでいくものでもあります

結果だけを善とする世界では

最短のみが優遇されて

それ以外のものたちは

全て切り捨てられていきます

弱肉強食の中に美学はなく

ただ欲だけが蠢く世界が形成されていきます

それは本当にわたしたちが求める人生の終着なのでしょうか

もっと別の道を見出すことはないのでしょうか

基礎とは

わたしたちの行動を司るものでもあります

何に重きを置かながら

どこへと向かっていくのか

それはわたしたちの良心が全て知っています

内側をしっかりと見つめながら

わたしたちなりの人生を一歩ずつ

清らかに朗らかに

善なる道を切り開くとき

わたしたちは人生においての豊かさの妙理をその手に授かることでありましょう

感謝とともに

良心とともに

わたしたち自身の個性を開花させて

この世界にどこまでも澄み切った波紋を浸透させていきましょう

感謝の心を込めながら

周りを笑顔に変えていきましょう

そして感謝の継続の中で

わたしたち自身も豊かで静かな幸せの中に溶け込んで生きましょう

感謝ありきの日々の生活の中で慎ましく穏やかな時間を過ごしていきましょう

このブログを読んで頂きありがとうございます

この世界に生まれてきて頂き本当にありがとうございます
コメント   この記事についてブログを書く
« 鉄と炎の芸術 | トップ | 困る=絶好の機会 »

コメントを投稿