おかみのひとりごと

不動産、工務店を切り盛りするおかみの日常

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

不要物処理

2006-05-11 12:05:35 | Weblog

 久しぶりのブログ。 娘に教えてもらう通りに ブログの書き込みをしていたが

 なにかの 拍子でなかなか開けなくなり 一ヶ月以上のご無沙汰になってしまった。

 花見も終わり ゴールデンウィークもおわってしまった。

 社内での毎年の花見は 近くの市の公園で行う。 桜の木が物の見事に

 吉野の櫻には劣るが 咲く。 

 ゴールデンウィークは 娘 息子達家族が 賑やかにやって来る。

 忙しくもあるが 孫たちの成長振りに いつも驚かされる。

 今年は 寒さのせいか 庭のさくらんぼが なかなか赤くならず 残念だった。

 毎年5月は 私にとって 家にある不要物 一年二年つかわない物の 処理月

 でもある。 母や私の和服は どんなに使わなくても 中々処分出来ない。

 日本全国私のように タンスで眠っている和服が どんなに沢山あるだろう。

 喪服や無地の着物は パンツスーツにしたりして 着ているが 大島や紬類は

 なかなか洋服にのアレンジが難しい。 小物にしたり 室内のインテリアグッツ

 にと 人は薦めるけれどやはり ハサミをいれ切り刻むことに 抵抗がある。

 ほかになにか言い方法があれは是非教えてもらいたいものである。

 
コメント