すろーらいふ

第三の人生
ゆったりこっくり日々の出来事を綴って・・・

島根巡り 奥出雲in出雲湯村温泉

2018-07-02 08:08:49 | 
 何時も5月ごろ 旅に出るのだが 今年は足の不調の為。。梅雨の真っただ中。
  しかしながら出発時には  暑くもなく ラツキー

 一般道基本の旅。。。。あちこちに目を向け乍ら。。。
  広島の横川から 中国山脈の真っただ中 三次へ。。。 丁度 昼タイム。
  三次ワイナリーで一息!! 

  今夜の宿は 田舎だからきっと山菜や川魚。。。焼肉ランチで 力付けますか!!
  旦はん すんません!  ビール頂戴いたします。 

  去年おとずれた武雄温泉が 忘れられず
  
  島根県の美肌の湯。。。斐乃上温泉が この度の目的。
  行って見ると。。。宿泊が2,3軒しかなく ちょっとな??!!
  でも  ここのお湯のヌルヌル感には うっとり 
  看板に 偽りなし 

  その夜のお宿。。ネットで探し当てたお宿。。。きっと 期待外れ~だよー!
  ナビのご案内では 通行止めに合ったり。。。大丈夫??
  やっとの思いで着いた宿。 

  2組限定のお宿。。。古民家。。懐かしい佇まい。
  玄関を入れば 無垢の板張り。。。。きれいに拭き掃除がしてあり 素足に優しい!
  田舎に帰ったような間取り。 縁側から眺めれば 川。。。

  宿の向いが温泉。。外湯ながらお宿経営。 一晩中 堪能!!
  源泉かけ流しの湯は 溢れんばかり。。。斐乃上温泉には負けるが 源泉の豊富さ

  食事は 茅葺の 楽々庵。。。あにはからんや 


  旬のヤマメ。。脂がのって 
  牛のたたき。。地元ブランド牛、 甘みがあってバッチリ!
  油揚げの素焼き。。地元産、 網で焼いて醤油で。。。こんなに美味しいの?!
  鶏。。。塩胡椒であっさりと。。。 香ばしさが何とも!!

  15代続いた旅館。。。後継ぎは? と聞いたが 。。。?!
  けっしてモダンでもなくオシャレな料理でもなく 原風景の佇まいの中の宿。
  歳のせいか?! ホッとした一夜に。。。リピートしたい宿の一つになりそう!

  またまた 朝食が憎いねぇー!!

  アジの干物は 御亭主の自家製。。瀬っつきアジの身の厚さ。生卵は薄い黄色。
  豆腐は大豆プンプン。 地元ジャガイモの甘さが味噌汁に。 糠漬け
  もちろん お米もおひつで。。。。心憎いねぇー!!
  我が家で食べている感じの 嬉しい朝食でした。

 ”郷愁を 思い出させる 奥出雲 ”

 
コメント