ウォーク更家の散歩 (東海道、中山道、日光街道、奥州街道)

http://www7b.biglobe.ne.jp/~akamine/
中山道を歩く(完全踏破の一人旅)

中央線に沿って(その6) 3km

2010-02-26 21:17:06 | Weblog
(写真は土産物屋の店員をしていたヨン様)

仕事帰りに、中央線に沿って続き歩きます。

大久保→東中野→中野

大久保のコリアタウンからスタートします。
ふらりと韓流スターグッズを売る土産物屋を
覗いてみます。

写真の様に、あの韓流スターのヨン様が
店番をしていました!
(そんな、バカな!)

思い切ってヨン様に声をかけてみます。
あの~、ソックリさんですか?
なんか固まってますよね…?

それにしても、スターの等身大の店頭用の
パネルはよく見ますが、
等身大のフィギア?は初めてです!
こんな怪しげなお店の店員になってしまって・・・
本人の了解は得ているのでしょうか?

高い土手の上を走る中央線を見上げながら、
線路に沿った寂しい道を東中野へ向かいます。

人気のない道路に二人のガードマンが
立っています。
門の中を覗き込んで見ると、中央卸売市場
とあります。
こんな都会の真ん中に、とてつもない広さです!

JR東中野駅前に来ましたが、JR駅前とは
思えない寂しい街並みです・・・

と、思ったら、駅の反対側の細い道の両側に、
東中野銀座という、下町的な感じで
ノスタルジックな雰囲気のある商店街が
ありました!
コメント (2)

中央線に沿って(その5) 3km

2010-02-19 21:56:03 | Weblog
(写真は大久保のコリアタウン)

仕事帰りに、中央線に沿って続き歩きます。
気温は低いですがが、風がないので
散歩には快適です!

千駄ヶ谷→代々木→新宿→大久保

千駄ヶ谷から代々木の間は、高速4号新宿線と
中央線が並行して走っていて、高速の下が
駐車場になっているので、その駐車場沿いに
歩きます。

久し振りに代々木の街を歩いてみます。
代々木は、昔住んでいた街なのですが、
住んでいた辺りには、新しいマンションや
スーパーが建っていて、風景がすっかり
変わってしまい、昔住んでいた辺りの
風景が思い出せません…

先日のNHKの”ブラタモリ”で、
大久保の百人町を取り上げていました。
その番組の解説によると、百人町の由来は、
江戸幕府の鉄砲組百人隊がここに住んでいた
ことから名付けられたそうです。
う~ん、なるほど!

という訳で、ホントに、久し振りに大久保の
町を歩きます。

何じゃ! コリャ~!

そう!何ん~と!この辺一帯がコリャ~タウン
と化してしまっています!
(おやじギャグですみません…
コリアタウンでした。

まるで、韓国旅行に行って、日本人相手の店に来た
様な錯覚に陥ります。

ひょっとしたら、横浜中華街よりも、大久保の
コリアタウンの方が大きいかも?・・・

でも、横浜中華街と大きな違いは、韓国以外にも、
タイ、台湾、中国、インドといったアジア各国の
お店が点在していることです。

この辺一帯には、韓国レストランをはじめ、
ハングルの看板の居酒屋、食料品店、土産物屋、
不動産屋などが軒を並べ、道では韓国語が
飛び交います!

こんなに多くの飲食店が集まって経営的に
やっていけるのでしょうか?

ps.
 4/10から、日経新聞の連載で
 「東京オオクボに住んでみる」が
 始まりました。
 それによると、大久保のアパートに
 住む人の約9割が外国人で、
 流れている放送は、中国語、英語、
 韓国語、日本語の4ヶ国語だそうです。
コメント (2)

中央線に沿って(その4) 3km

2010-02-12 21:00:37 | Weblog
(写真は信濃町駅前の地図)

今夜も寒風の中を、仕事帰りに、中央線に
沿って歩き続けます。

四ッ谷→信濃町→千駄ヶ谷

・四ッ谷~信濃町
 先週は中央線に沿って、四ッ谷から信濃町
 へ行く途中で迷子になってしまったので
 今回は、よく地図を頭に入れてから歩き
 始めます。

 四ッ谷と信濃町の間は、中央線に沿った
 道はありません。
 中央線は、1/3は赤坂御用地の地下を走って
 いますが、その御用地に沿った道も無いので、
 狭い路地をジグザグに歩きますが、
 そのジグザグの道も、途中で行き止まりが多く、
 先ほど記憶した地図となかなか一致しません・・・ 

 四ッ谷と信濃町の間を、中央線沿いに歩いた
 日本人は未だ一人もいないのでは!?
 (少し大げさ?ですね・・・)
 よし!前人未踏の記録を作るぞ!
 (余計に大げさ?・・・)

 この夜中の路地をランニングする十数人の
 外国人の一団とすれ違いました。
 メンバーは、子供から老人迄バラバラですが、
 皆さん、ランニングウェアで身を固めています。
 家族にしては多すぎるし、どんな集まりなの
 でしょうか?

 四ッ谷と信濃町の中間で、中央線のガード下を
 潜って、線路の反対側へ抜ける道がありました。
 あとは、その緩やかなカーブを描く抜け道が
 信濃町の駅まで続いていました!
 写真の地図の現在地が、その信濃町駅前で、
 右上の四ッ谷駅前からジグザグに歩いて
 きた訳です。

・信濃町~千駄ヶ谷
 神宮外苑→国立競技場→東京体育館の
 北側の広い歩道を快適な散歩です!
 歩道沿いには、会員制らしきお洒落な
 スポーツクラブが点在していて、
 高級車が駐車しています。

 東京体育館の辺りは真っ暗で無人かと
 思っていたら、未だ体育館に併設された
 サブアリーナが営業していて、
 背広姿のサラリーマン風の若者が
 続々と入っていきます!
コメント (2)

中央線に沿って(その3) 3km

2010-02-05 10:18:09 | Weblog
(写真は飯田橋「カナルカフェ」のイリュミネーション)
寒風が身にしみるこの頃ですが、仕事帰りに、
頑張って中央線に沿って続きを歩きます。

飯田橋→市ヶ谷→四ッ谷
飯田橋駅前のお堀にテラスが張り出した
写真の「カナルカフェ」のイルミネーション
が、お堀りに映えるのを眺めながら
ウォーキングのスタートです。

写真は、外堀公園から対岸の「カナルカフェ」
のイルミネーションを写したもので、
手前の2本の光の帯は、中央線と総武線で、
中央のネオンが映った暗い部分が外堀です。
外堀の内側は高い土手になっていて、
その土手の上を、市ヶ谷駅まで、
快適な外堀公園の散歩道が続きます。
足元で、中央線と総武線が行き交うのを
眺め下ろしながらのウォーキングです。

寒風が吹きすさぶ外堀公園の散歩道に
並行して、真下には明るい歩道がある
にもかかわらず、結構、大勢のサラリーマン
風の人が、真っ暗な外堀公園の散歩道を
歩いています。
なぜ? 分かりました! 皆さんには共通点が!
くわえタバコです!
歩きながらのタバコは罰金に
なりましたからね・・・なるほど。

四ッ谷から信濃町の間は、中央線に
沿った道がありません!
中央線は地下に潜ってしまうし、
その上の土地は赤坂御用地で入れないし・・・
仕方ないので、極力、線路(と思われる付近)
から離れない様に、狭い路地をジグザグに
歩いて行きますが・・・
案の定! 道に迷ってしまいました・・・
う~ん! 仕方なく、一旦、新宿通り
に出ます。 来週、研究して再挑戦です。
コメント (2)