ウォーク更家の散歩 (東海道、中山道、日光街道、奥州街道)

http://www7b.biglobe.ne.jp/~akamine/
中山道を歩く(完全踏破の一人旅)

甲州街道を歩く(1/3) 4km

2008-10-31 09:55:11 | Weblog
(写真はオペラシティの入口)

今夜は、仕事帰りに、甲州街道
沿いに歩きます。

新宿→初台→笹塚

週末の金曜日、風もなくウォーキング日和です。

金曜の夜はNHKの「いとしのオールディーズ」
(8:05~9:30)を聴きながら歩きます。

プロ野球をやっている春から秋の半年は
お休みですが、あと日本シリーズを残す
のみとなって番組再開です。
(私の応援しているソフトバンクと
 横浜は共に最下位でなので、私の中では、
 とっくに日本シリーズも終わって、
 はや来年待ちなのですが・・・)

毎週、団塊世代のゲストの文化人や芸能人の
青春時代の思い出話を聴きながら、
リクエストの当時の音楽を楽しむ番組です。
60~70年代の懐かしいアメリカンポップス
や、映画音楽が中心です。

今夜はオペラ歌手の中島啓江(けいこ)でした。

「サマータイム(エラルフィッシュジェラード)」、
「アメージンググレース(バーバラヘンドリックス)」、
「ケセラセラ(ドリスデイ)」などを
 聴きながら歩きます。

・初台
 写真のオペラシティ入口の前で、
 「いとしのオールディーズ」の「ハレルヤ
 (映画:オーケストラの少女のサウウンドトラック)」
 を聴きます。
 う~ん!懐かしい!
 雰囲気でるな~!

・玉川上水緑道
 幡ケ谷から笹塚の間は、並行している
 玉川上水緑道を歩きます。
 両側がうっそうとした木立の
 広々とした都心の散歩道です!
 素晴らしい!
 排ガスと騒音の甲州街道沿いに
 戻るのがイヤになります。

・笹塚
 笹塚の住宅街を歩いていると、子供たちが
 大勢元気に走り回っています。
 魔女の格好をした女の子もいます!
 そうか!
 ハローウィンか!
 日本でもやるようになったのでしょうか?
 そういえば、ニューヨークとフィラデルフィアで
 ハローウィンを見たのも去年の今頃でしたよ。
 

コメント (2)

ゆりかもめに沿って(3/3) 7km

2008-10-23 08:07:21 | Weblog
(写真はレインボーブリッジの芝浦側出口)

今夜も、仕事帰りに、ゆりかもめ
に沿って歩きます。

ゆりかもめに沿って歩いていますが、
レインボーブリッジは、ゆりかもめに沿って
歩けないと思って諦めていました。

しかし、ふと、昔レインボーブリッジ
を歩いて渡ったのを思い出しました。
そうだ!全線を線路沿いに歩けるハズだ!

お台場海浜公園→レインボーブリッジ→芝浦ふ頭
→日の出→竹芝→汐留→新橋

・レインボーブリッジ
 ライトアップされたレインボーブリッジの
 橋げたの辺りに見当をつけて、お台場海浜公園を、
 お台場側入口を目指し歩きます。

 早くレインボーブリッジを渡らねば!
 というのは、橋の通行可能時間は、
 夜8:30までなのですが、
 11月からは夜6:00までになり、
 仕事帰りには行けなくなるからです。

 遊歩道は無料です!
 真横を走る道路の通行量が多く
 騒音と排気ガスがひどいので、
 落ち着いてゆっくり歩いて
 楽しむ気にはなりませんが、
 ま~あ無料だから文句は言えませんし、
 それに夜景は抜群です!

 遊歩道は橋の両側あるため、
 入口からまもまくの所に分岐点があり、
 どちらのコースを歩くか
 直に決めないといけません。
 「ノース」ルートは晴海側、
 「サウス」ルートはお台場側ですが、
 ここは台場側を歩いてみます。

・芝浦ふ頭
 写真はレインボーブリッジの芝浦側で
 橋を降りた出口で撮影したものですが、
 この出口の辺りは、目印となる様なビルも
 何もないので、こちらをスタートにする
 コースは入口が見つからず
 大変かもしれません。

・芝浦ふ頭~日の出
 ゆりかもめに沿って、その下の道を歩く
 だけなので、道に迷うことはなく楽なのですが、
 ほとんど真っ暗で人通りもなく、
 ゆりかもめの駅にも人影がありません。

・日の出~汐留
 高速1号羽田線の下の海岸通りを歩くことになり、
 排ガス、騒音が最悪です。


コメント (4)

ゆりかもめに沿って(2/3) 5km

2008-10-16 17:16:35 | Weblog
(写真はパレットタウンの大観覧車)

今夜も、仕事帰りに、ゆりかもめ
に沿って歩きます。
青海→国際展示場正門前→有明
→有明テニスの森→市場前→新豊洲→豊洲

・パレットタウンの大観覧車
 写真のパレットタウンの大観覧車を目指して歩きます。
 ゆりかもめの青海(あおみ)の駅前にありました。
 観覧車の乗り場は、車の展示場の「メガウェブ」、
 ショッピングモールの「ヴィーナスフォート」、
 ゲームセンターの「東京レジャーランド」と
 つながっていました。
しかし、ここも人が少ないです。
 渋谷や新宿の繁華街と違い、お台場は、
 目的を持って、わざわざ来ないといけないので、
 いったんブームが去ってしまうと、
 やはり、平日の夜は厳しいのかも。
・夢の大橋
 パレットタウンからビックサイト方面へ歩きます。
 その途中の運河にかかる歩道橋”夢の大橋”は、
 その大きさ、幅の広さに驚き、ドキモを抜かれます!
 観光客もこの辺は、ゆりかもめを利用したり、
 歩く人も多分も海側の遊歩道道路を使うのでしょう。
人の気配が少なく、この広大な歩道橋”夢の大橋”
 のライトアップを、私が独り占めにするのは
 もったいない気がします。
 静かにくつろげる贅沢な空間で、落ち着いた色で
 ライトアップされる遊歩道は最高の散歩道です!
・市場前駅
 今、築地市場からのの移転先として
 問題になっている豊洲市場の「市場前」駅です。
 しかし、いかに未来の市場とはいえ、
 都心の駅なのに、駅前は見渡すかぎりの荒野で、
 ホントに何も有りません!
ゆりかもめに沿いのウォーキングは、
途中には綺麗なトイレが点在し、
歩道も広々と歩きやすく、
ゆりかもめも高い位置を走っているので、
多少寄り道をしても直に元へ戻れ、
オフィスが多いので夜も安全でお薦めです!
コメント (4)

ゆりかもめに沿って(1/3) 1km

2008-10-10 09:47:00 | Weblog
(写真はお台場公園の自由の女神像)

今夜は、仕事帰りに、ゆりかもめ
に沿って歩きます。
お台場海浜公園→台場→船の科学館
→テレコムセンター→青海

・お台場公園
 お台場海浜公園の海岸沿いの散歩コースは
 快適で最高です!
 海風に吹かれて、レインボーブリッジ、東京タワー
 等の夜景を望みながら歩くことができます。
・自由の女神像
 お台場公園の中に、自由の女神像をすぐ近くに
 見るための展望デッキがありました。
 自由の女神像を眺めながら歩くウッドデッキは、
 途中に半円形のアーチ型の展望場所があり、
 ここからのレインボーブリッジは絶景です。
 ・東京湾岸警察署
 船の科学館の前に係留されている「洋諦丸」を
 眺めてから、ふとその前の何の変哲もない
 オフィスビルを見ると「東京湾岸警察署」とあります。
 ひょっとして、これがあの「踊る大捜査線」の!
 ドラマの警察署が本当に出来たという
 ニュースは見ましたが、ここか!
ビルの前の道路脇の近辺案内地図を見たら、
 このビルの名前は「臨港警察署(仮称)」と
 書いてあるので思わず笑ってしまいました。
 地元住民の要望で「東京湾岸警察署」になった
 というニュースを聞きましたので、
 土壇場で変更になったのでしょうか?
・大江戸温泉物語
 東京湾岸警察署の前の歩道をもう少し
 まっすぐに進むと正面に「大江戸温泉物語」
 が見えてきました。
 こんなに寂しい場所にあるとは思いませんでした。
 夜とはいえ、人通りが全くありません。
・テレコムセンター→青海
 広々とした歩道で近代的なビルが続きますが、
 人通りが全くありません。
 近代的なビルの間に、草原の空き地も目立ちます。
コメント (4)

国際通りを歩く 3km

2008-10-03 10:43:25 | Weblog
(写真は、かっぱ橋のサンプル専門店)

浅草国際通り沿いに、起点の三ノ輪から南へ
浅草を経て、終点の蔵前まで、慣れない
マサイ族のウォーキングシューズを履いて、
仕事帰りにフラフラと歩きます。

浅草国際通りは、吉原、浅草通り、雷門通り、
かっぱ橋通り、浅草六区、花やしき通り等と
交差または並走しているので、結構、
多くの外国人観光客を見かけました。
なるほど、確かに”国際”通り、ですよ!
三ノ輪→吉原→浅草→蔵前

・三ノ輪~浅草
 街並みは多少寂れている感じはありますが、
 歩道は広くて、人と自転車が分離されていて
 とても歩きやすいです。

・かっぱ橋道具街
 職人さん達が買いに行く包丁、鍋、釜などの
 調理用具の卸問屋として有名です。
調理用具以外にも、営業用の和洋食器、
 のれんや提灯、食堂メニューのサンプル、
 店頭の看板やショーケース、ネオンサインなど、
 普通の商店街には無い珍しい店が続き、
 ここに来れば、直に新装開店出来そうです!
特に写真の食堂メニューのサンプル専門店は、
 買わなくても眺めるだけでも楽しめます。
 サンプルの値段は大体3~6千円位ですが、
 800円のキーホルダーやマグネットも売っており、
 ロシア人らしき観光客が記念に買っていました。

そう言えば、たまたま今日テレビを見ていたら
 「噂の東京マガジン」で、行ってみたい街の
 インターネット検索の第三位ということで、
 写真の食堂メニューのサンプル屋が
 出てきていましたよ!


・浅草六区
 芝居小屋や寄席が並び昔日の
 賑わいの名残りの雰囲気を感じます。
コメント (4)