ウォーク更家の散歩 (東海道、中山道、日光街道、奥州街道)

http://www7b.biglobe.ne.jp/~akamine/
中山道を歩く(完全踏破の一人旅)

ウォーキング・ウィズ・ダイナソー 行って来ました! 2013.7.14

2013-07-14 20:16:08 | Weblog

(写真は、ブラキオザウルス)
ss席10,500円と高額だったので、少し迷った
のですが、我が家から徒歩20分と近場の横浜
アリーナだったので行って来ました。
恐竜と言えば、20年も前に映画「ジュラシック・
パーク」を見たときの、その精巧な造りと動きに、
驚き興奮した事が忘れられません!

一度は、この映画の恐竜が動くところを実物で
見てみたい、と思っていましたので、その意味
では、今回の「ウォーキング・ウィズ・ダイナ
ソー」は、又とないチャンスでした。



このショーは、、恐竜時代を、順に、三畳紀→
ジュラ紀→白亜紀と振り返る、というストーリーです。
案内役が登場し、上記の時代順に、登場する恐竜
を紹介してくれる、という舞台構成です。

上の写真の赤丸印の中が案内役の司会者です。

対比で恐竜がいかに大きいか、分かると思います。
それぞれの時代の巨大な恐竜が、コンピューター
技術を駆使して、ステージを歩き回り、また互い
に闘います。
恐竜の暗い足元によく目を凝らすと、恐竜の移動
台らしき装置があったり、人の足が見えたりする
のですが、そんなことを忘れさせるくらいに、
恐竜の迫力ある動きにリアリティがあります。

内容的には、恐竜の歴史とその環境を、歴史的、
科学的に、きちんと説明してくれる教育エンタ
テインメントという感じです。
そのせいでしょう、観客は小学生の男の子が多い印象です。

出演恐竜は、10種類20体で、また、それぞれの
恐竜の鳴き声は、場面に応じて、何種類もある
そうで、これらは人間の声を合成して作っているそうです・・・
恐竜の親子で鳴き声が違い、親が迫力ある声で
鳴いたあとで、子供の恐竜が可愛い声で鳴いたら、
会場から笑い声が起きました。

上の写真は、ジュラ紀の草食恐竜ブラキオ
ザウルスですが、頭が横浜アリーナの高い天井につきそうです!


(ステゴザウルス、背後はアロサウルス)


(アンキロサウルス)

フラッシュをたかなければ、写真撮影が自由と
いうのも嬉しいです。


(オルニトケウルス:翼竜)


(ティラノサウルスの親子)

考古学の検証に基づいた、実物大の恐竜の正確な
動きが、目の前で再現される、と言うだけでも、
見る価値があるとおもいます。


(トロサウルス)


(ティラノサウルスとトロサウルスの闘い)


(トロサウルス同士の闘い)


(ユタラプトル)
休憩を間に挟んで、2時間ぐらいですが、あっと
いう間に終わった、という感じでした。
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 東京港野鳥公園  2013.7.2 | トップ | 散歩の寄り道(その23)(横... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ジュラシック・パークの再現 (iina)
2013-08-15 09:12:48
「ウォーキング・ウィズ・ダイナソー」を見てこられたのですね。
「ジュラシック・パーク」を観たときの驚きを体感でしたか。見てみたいものですが、1万円ほどの入場料とは高いです。

少し違った形で仰天したのが『世界最大の恐竜博』です。
最大の見ものは「ブラック・ビューティ」なのですが、もだえ苦しみながら岩盤に封じ込められたままの恐竜の実物でした。
見たことのないものにあこがれるのは、宿命でしょうか。

「月の松」は住職が、「様々な苦労の末、安藤広重(歌川広重)の「月の松」を復元した」と答えていますから、
松の枝は無理に捻じ曲げることができますから、造園技で造形したものと思われます。
ブラック・ビューティ (更家)
2013-08-16 09:52:19
私は10年くらい前に、千葉の幕張メッセで開催された恐竜博を見に行って、凄く感動したのを覚えていますが、
iinaさんが行かれた『世界最大の恐竜博』も、これと同じような博覧会なのでしょうかね。

でも、ブラック・ビューティの記憶は無いので、また違う系統の恐竜博かも知れません。

あの時は、恐竜の巨大な化石にドキモを抜かれましたが、ダイナソーはそれが動き出した驚きで、ジュラシック・パークが眼前に広がる楽しさでしたよ。
動く恐竜 (iina)
2013-08-16 10:18:00
さすがに、動く恐竜にはド胆を抜かれます。テレビで紹介された恐竜はすごくよく出来ていましたから実演は迫力
があったのを理解します。

2年前に東京タワーで開催された大恐竜展を見学しました。
何やかやと、この分野は飽きがこないです。
http://blog.goo.ne.jp/iinna/e/de74cd7c4b813e40b83850b9057f7c0a

去年は、特撮博物館で東京タワーを何度も壊したゴジラ等を見てきました。
http://blog.goo.ne.jp/iinna/e/649d3d5b5de62b7bb2cefc29d45d0afd

恐竜オタク? (更家)
2013-08-17 07:37:43
iinaさんは、かなりの恐竜オタクなのでしょうか。

あちこちの恐竜展を見に行っているのですね。

色々な恐竜展があるのを知りませんでしたが、それぞれにテーマや主催者や展示範囲が微妙に異なっているんですね。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事