ウォーク更家の散歩 (東海道、中山道、日光街道、奥州街道)

http://www7b.biglobe.ne.jp/~akamine/
中山道を歩く(完全踏破の一人旅)

目黒川に沿って 8km

2007-05-11 22:04:58 | Weblog
(写真中央は目黒川河口で手前が天王洲運河)
仕事帰りに、目黒川沿いにウォーキングです。

・天王洲運河
 目黒川の終点、目黒川河口がスタートです。
 河口から、川沿いに遡って歩きます。
 写真は天王洲運河の夕暮れで、写真中央が目黒川の
 終点/河口で、手前の天王洲運河に注ぎます。

・鉄橋
 目黒川沿いに歩いていると、実に多くの鉄橋が
 川を跨いでいることに気が付きます。
 地図で数えてみると、何と!
 京浜急行線、新幹線、京浜東北線、横須賀線、
 山手線、埼京線、湘南新宿ライン、東急池上線、
 東急目黒線、東急東横線と、10線もあります!
 しかも、通勤時間帯ですから、歩いていても、
 3~5分間隔位に次々と電車が鉄橋を渡って行きます!
 私も通勤で、この目黒川を渡っているハズなのですが、
 気がつきませんでした。
 明日は、通勤時に川を渡るのを確認してみよ~っと。

・ゲートシィティ大崎、大崎ニューシィティ
 歩くこと、約1時間で、ゲートシィティ大崎です。
 目黒川に沿った素敵な遊歩道です。
 遊歩道の幅も広くなり、歩道のタイルも奇麗です。
 この辺りは、夜にも拘わらず、犬の散歩の
 近隣の人や、ランニングの人、帰宅途中の
 サラリーマン風の人が途絶えることがありません。
・目黒雅叙園
 贅沢な雰囲気の空間です。黒いスーツの
 新入社員風の大勢の男女が目黒雅叙園の
 横の行人坂を登っていきます。
 近くに寮か研修所でもあるのでしょうか。
・権之助坂/目黒通り
 目黒川は、目黒通りと権之助坂辺りで交差します。
・中目黒駅~池尻大橋
 中目黒から池尻大橋までのウォーキングは、
 昨年4月8日の「今週の夜桜ウォーク」を見てね。
(延々と川の両側に続く桜並木が見事です。)
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 京都散歩 | トップ | 日本橋川に沿って 5km »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
少しだったら、風情があるのかも・・・ (亀の子タワシ)
2007-05-16 16:48:08
鉄橋がそんなに多く掛かっているのですか?!
しかも列車がそんなに通っていたら、散歩していて、うるさくないですか?
でも、電車が大好きな男の子だと、この散歩道を大喜びしそうですね。
鉄道ファン (ウォーク更家)
2007-05-20 21:46:08
そうですね。私は鉄道ファンなので、やはり列車が通っていたら、嬉しいですね。朝の通勤の時に、鉄橋に注意していたら、前日の夜歩いた遊歩道を渡るのが分りましたよ。
目黒川 (iina)
2015-05-15 09:28:23
現代でも、都心を目黒川が流れているとは貴重な川です。割に大きな川のようです。^^
しかも、目黒川沿いに10線も鉄道が走っているとは、都会の真っ只中ですね。

目黒といえば、目黒のさんましか思い浮かびません。

>若冲の彩色鮮やかな絵のファンですが、同じ時期に、二人が、京都で200メートルしか離れていない家に住んでいたというのは知りませんでした。
日本人のスケールを外れた極彩色の絵画でした。
http://blog.goo.ne.jp/iinna/e/939ca07aafd20945bf23308b1954bfb6

懐かしい川 (更家)
2015-05-16 09:47:46
私は、中目黒にも長年勤務していたので、目黒川は非常に懐かしい川です。

春の桜、冬のイリュミネーションに加え、川沿いにお洒落な店も増えたので楽しいエリアですよ。

この若冲の極彩色の絵画、好きです。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事