ウォーク更家の散歩 (東海道、中山道、日光街道、奥州街道)

http://www7b.biglobe.ne.jp/~akamine/
中山道を歩く(完全踏破の一人旅)

石神井川に沿って(その3) 5km

2007-07-11 20:57:07 | Weblog
(写真は石神井池)
仕事帰りに、石神井川に沿って歩き続けます。

・富士見台町周辺
 両岸に桜並木が続き、広いタイル貼りの
 遊歩道は景色も良く、所々に
 休憩用のベンチも置いてあり、
 快適なウォーキングです。
 区の方針か、町の方針か
 はたまた地域住民の熱意か、
 よく分りませんが、長い河川の遊歩道を
 歩いていると、川岸の整備に力を入れている
 区間とそうでない区間の差が歴然としていて
 比較しながら歩くと、なかなか面白いものです。

・石神井池を目指して
 石神井川の源流は、てっきり石神井池だと
 思い込んでいたので、石神井池を
 目指して歩いてきたのですが、
 近くまで来てみると、どうも違うようです?
 石神井川沿いに歩いていると、
 石神井池の方角を示す標識がありましたが、
 石神井川とは離れている様です。

・石神井公園
 石神井公園の石神井池に沿って歩きます。
 池の周りの道路沿いに豪邸が続きます。
 この豪邸の並びは何なのでしょうか?
 自由が丘、成城、白金の豪邸・・・
 でも、石神井池の豪邸?聞かないナ~?
 石神井池を抜けて、同じ石神井公園の
 中にある三宝池に沿って歩きます。
 うっそうとした森林に包まれた
 静かな池です。
 三宝池を眺めていて、
 ある事に気が付きました!!
 どこかで見たような風景なのです・・・
 そうです!!
 善福寺池、井の頭池、石神井池・・・
 どの池も、うっそうとした森林に包まれた
 静かな池で、同じような雰囲気です。
 そして、どの池も都心から西の方角の
 同じ位の距離にあります。
 この位置が、広大な武蔵野の大地の湧水が
 湧き出して川になるあたりなのでしょうか?
 東京の西側は、広大な武蔵野の森林を
残した公園!
東京の都心部は、江戸~明治の
歴史的な公園、
 そして東京の東側は、埋立地に作られた
人工的な公園!
 一口に東京の公園と言っても、
非常に対照的でなかなか面白いですね!
 それにしても、石神井池も三宝池も
 注ぎ込む川も無いし、流れ出る川も無くて、
 ホントの池だけです!
 石神井川とはホントに関係ないの?
 紛らわしいな~!
三宝池から石神井川沿いの遊歩道に戻って、
石神井川の源流探しの私の旅がまた始まります。
(続く:TO BE CONTINUE・・・疲れた・・・)
コメント (4)