ウォーク更家の散歩 (東海道、中山道、日光街道、奥州街道)

http://www7b.biglobe.ne.jp/~akamine/
中山道を歩く(完全踏破の一人旅)

不忍通りを歩く 8km

2007-03-14 23:12:24 | Weblog
(写真は護国寺の桜)

今日は、、仕事帰りに、森鴎外の「雁」で有名な
上野不忍池を起点に文学の香り高い不忍通り沿いに
歩きました。

不忍通りは、上野から北へ向かい、駒込あたりで
西へ方向を変えて、目白の方角へ向かいます。

不忍通りの起点は上野・不忍池、終点は目白台です。

不忍池→根津→千駄木→駒込・六義園→護国寺→目白台

・不忍池
 少し照明が暗いけど、不忍池の周りを一回り!
 歩道も広々として、池に映えるネオンを
 眺めながらの散歩は、なかなか快適です。

・団子坂下
 名前につられて、ゆるやかな坂を団子坂上まで
 歩いてみましたが、何もありませんでした。
 この団子坂は、ご存じの様に、江戸川乱歩の
 『D坂の殺人事件』の推理小説で有名ですが、ホントは、
 漱石の『三四郎』などに出てくる文学的に有名な坂で、
 坂上には、夏目漱石や森鴎外の居住があったそうですよ。

・千駄木
 不忍通りの裏の住宅街を歩きます。
 空襲で焼け残ったのでしょうか。
 古い家屋が続きます。
 東京は大空襲で4割が焼けたそうですが、
 逆にいえば、6割が焼け残ったのでしょうかね。
 都心の幹線道路も、一歩中に入れば、結構、
 古くて懐かしい家屋が残っているのに気づきます。

・六義園
 六義園の桜と紅葉については、昨年の
 3月27日と12月5日のブログを見てね。

・護国寺
 都心のその寺の大きさに驚きます。
 将軍綱吉の祈祷寺ということで、
 広くて壮大なお寺を築いたのでしょうね。
 あれ?な、なんと、桜が咲いています!
 (写真を見てね!)
 いくら暖冬といっても早すぎる!
 桜の種類が違うのでしょうかね?
 歩いていて気がつきますが、
 東京はお寺の数も多く、大きなお寺が多いです。
 調べてみると、江戸の土地は、武家屋敷が6割、
 寺社が2割、住宅が2割だったとありますから、
 なるほどね~。

・日本女子大
 不忍通りの終点は日本女子大でした。
 そういえば、娘を連れて、ここへ受験に来ました。
 試験が終わるのを、構内で待ってましたよ。
 ここで、不忍通りは、目白通りに合流します。
コメント (6)