管理人の日記

釣りしたり、運動したり、料理したりの記録

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

アカマンボウを喰らう

2006-05-29 23:15:28 | 普段の生活
 昨日は近所のお店に「マンボウ」という刺身があった。
マンボウ?え、あのボケーとして、海をプカプカ
浮かんでいるあれですか?マラカスもちながら、
うーマン○ゥーといって踊るあれですか?

うーん、これは買いでしょ!
350円という安さも手伝って買って食べてた。
なんと、味の方は水っぽくてあまり・・・
あれ、あまり美味しくないぞ。
ま、あれだ、プカプカ浮かんでいるだけで
ちゃんと泳いでないのでからダメなのかな。
まあ、ほら、やっぱりあまり見かけないと
いうことは美味しくないからなのかなと、
なんとく自分を納得させてみる。

でも、今日奥方が調べてくれたのだが、
どうやらあのサンシャインにいるマンボウでなく、
アカマンボウという種類の魚らしい。
見た目はマンボウといえ無くないが、
ちょっと気持ち悪い。なんか画像を見てて
胃のあたりがチクチクと・・・
でも、本当はアカマンボウの刺身は
美味しいらしい。はて、自分の味覚が
おかしいのか、それともお店が行けないのか
謎を残したまま、たぶん2度と食べない
んだろうなあという英断を下すに至る。

ということで、今週の木曜日は晴れだって。
やった!!


コメント

今日はお昼に多摩川で

2006-05-28 21:24:16 | 釣り
 今日はお昼くらいから多摩川でテナガを
釣りに行ってきた。昨晩からの雨でかなり増水
していたため、ポイントは流れが緩いところ。
結構渋い釣りをしていたが、何とか数匹釣れた。
(たぶん10匹くらい)

 それにしても、今日一番のビックリは隣で
投げをやってるおっちゃんがウナギを上げた事。
いやー、ホントに釣れるんだねえ。
 ということで、次回は是非是非投げセットを
準備して釣りに望むべし!!

うおー、かなりテンション上がってきたぞ!
 
ということで、画像は食べるためにキープした分
で、残りの小さいものは水槽の方へ。
しかし、テナガエビを釣りに幾たびにダボハゼが
1匹ずつくらい増えるのはDoだろう~

コメント (2)

本牧での釣り 5月25日 その2

2006-05-28 00:42:13 | 釣り
 木曜日での釣りはカレイが釣れた。
そのカレイはちっちゃかったのだが、まあ、
カレイを釣ったことには変わりない。今度は
ならず大きい(30cm以上)のカレイを釣る予定。

 そういえば、この日、投げの様子は沖桟橋
だけの話をすると、護岸に向かって投げている
人の方がキスを多く釣っていた。途中で話す
機会がったけど、護岸側の方がいいよと言われた。

といっても、当日はキス釣りの方法が分から
なかったので、護岸側に投げても相変わらず
メゴチばっかりだったんだけどね。

あー、早く釣りに行きたいなぁ

コメント

本牧釣り施設での釣り 5月25日

2006-05-26 20:22:46 | 釣り
 25日に意気揚々と釣りに出かける。
気合いを入れて、6時発のバスに間に合うよう、
出かける。そう、今日は絶対に持参したテナガで
メバルやら黒鯛やらスズキやらでウハウハに
なるんだという野望・・・

到着直後、自分の考えの甘さに愕然とする。
すでに時計台の周りは何人も人がいて、さらに
そのうち一人のおっさんは竿を4本もだしている。
なのに釣れているのはイワシだけ。
どういうこっちゃ!?

それでも、多摩川で釣ったテナガエビを使おうと
少し離れて場所でふかせ釣りにチャレンジして
みるが、3分で飽きる。結果、置き竿にして桟橋に
拠点を作るべく移動。なんとなく移動した中間より
ちょい先で、投げ竿セット。桟橋に戻ってみても
置き竿に何もかかってないので、ヘチ釣り終了~♪

というこで、時代は投げ釣り。
しかし、この日の投げはいつものヒトデヘルとは
違って投げて3分も経てばメゴチが当たる。
午前中はホント投げて、もう一本の竿でエサなし
サビキでイワシと遊んで、群れに当たったのを確認
したら、サビキを放置プレーして、置き竿を巻く。
するとメゴチがついてくる、って感じ。で、たまに
キスもついてくるんだけど、キスはあまり釣れなか
った。帰宅して調べたら、キスは置き竿にしないで
少しずつ引くらしい。
というこで、午前中で沢山のメゴチを釣り上げた。

で、終いにはなんとカレイも釣れた!!
・・・でも、5cmくらいのミニミニカレイ。半年後に
戻っておいで念を押して海に帰してあげた。
あと、途中でサルカンがはずれて勝手に飛んでいった
仕掛けもつり上げる。うーん、なんとなく憑いているなと。

あと、エビの輸送が心配だったけど、自作ブク付き
水槽で問題なし。炎天下の中放置しても15匹中
勝手に亡くなったのは2匹くらいだった。

今回の釣りの教訓
 1.時代は投げ
 2.ヘチ釣りは大人すぎて向かない。もう30だけど
 3.メゴチは美味しい

以上!





コメント (2)

今日も天気はいいですな

2006-05-22 23:31:16 | 釣り
 今週はなんと木曜日に晴れ予想。
とってもラッキーですな。木曜日に備えて
テナガエビも順調に釣れたし、あとはこれで
メバルやらフッコやらスズキを釣るだけ。
いや、これだけそろえたんだから、フッコや
スズキは釣れたも同然でしょ。うーん、
木曜日が待ち遠しい。

そういえば、この間ウナギの仕掛けをして
いる人を見つけた。自分も今年はウナギを
釣ると誓いを立てているので、そのうち
お魚キラーを買わなければ!!

でも、実はエサを取るつもりで始めたテナガ
エビ釣りに結構はまってたりして

コメント

今日は天気が良いので、多摩川でテナガエビ!

2006-05-21 22:55:53 | 釣り
今日は午前中しか時間がないので、テナガエビを釣りに
家のそばの多摩川にお出かけ。

 新丸子付近ではまだまだシーズンと言うには
小さすぎるエビがほとんどだが、
そんな中、今日は

かなり大きめのが1匹、
まあまあなのが5,6匹
小さいのが5,6匹と

全部で10匹以上のエビを2時間
くらいでつり上げた。今回の目的は
今度の木曜日に本牧でテナガエビをエサにで
きないかという考えから始まったので、
あまり大きいのがきても困るのだが・・・
まあ、食べてしまおう、大きいのは。

と言うことで、今度の本牧にはテナガエビ
持参予定だよ。しかし、輸送手段を考えて
ないよ





コメント (2)

本牧での釣り 5月19日 その2

2006-05-19 21:59:04 | 釣り
 昨日の釣りで、2度ほど根掛かりしている。
2回とも、沖桟橋で真下にイソメを垂らしていただけなんだけど、
イワシより少し大きめのあたりの後、根掛かりをしてしまう。

なんか、公式サイトの情報を見ていると、カサゴが真下で釣れて
いるらしい。犯人はこいつかも知れない。しかし、穴に引っ込んだ
カサゴは糸を切る以外無いのだろうか?たとえば10分くらい
経つと疲れて穴で踏ん張るのを止めるとか、

と言うわけで、昨日のカサゴは3枚に下ろして刺身で食べた。
なんかとても弾力があり、これはこれでよいかもと思った。
ちなみに真ん中の部分は肉が少し付いているので塩焼きにした。
醤油つけて食べると非常に美味!




コメント

釣りをするため、本牧に行ってきました

2006-05-18 22:03:52 | 釣り
先週に引き続き、定休日の木曜日の今日、
本牧へ行ってきた。

今日も先週同様、雨だったので、人が少なく、
沖桟橋の手前側に陣取ることができた。
しかし、先週同様、底にメバルはいなさそう。

うーん、メバル好調という話はどこへやら。

しかし、風のウワサで渡り桟橋がポイントに
なっていることを聞きつけ、ならばと、9時
過ぎくらいからわたり桟橋を攻める。

すると、4匹くらいはあっという間に釣れる。
ちなみに釣り方はサビキ。その後、ぱたりと
やんでしまうが、渡り桟橋で何とか7匹釣る。

午後は全然渋すぎて、ダメだったんだけど、
唯一、投げの1投目に24cmのカサゴがかかる。
その後はダメだったけど、また投げでカサゴを
釣れた。どうもカサゴとは縁があるな。

ということで、本日の釣果は

メバル(15cm前後) 7匹(サビキ、渡り桟橋)
カサゴ(24cm)   1匹(投げ、沖桟橋)
タナゴ(25cmくらい)1匹(サビキ、渡り桟橋)
イワシ(15cm)   15匹くらし(サビキ、沖桟橋)

今日の目標はメバルを沢山釣ることと、イワシを
基本的には10匹程度までしか釣らないようにする
事であったから、一応、予定通りかな。でも、
もうちょっとメバルがほしいかなぁ


コメント

行くに入ったんだけど、本牧へ

2006-05-12 23:05:03 | 釣り
昨日、雨の中本牧に行ってきた。
久々の海釣りにちょっと浮かれていたが、
雨と風にその思いは吹き飛ばされた。

すっごい風が吹いて、雨が降っている。
たまに雨がやんだりするが、基本的に雨。
おまけにメバルは全然かからないし、
イワシは底に置いたエサにもかかっちゃうし
厳しい釣りになった。

海釣り施設のサイトを見てみたら、どうやら
前日の5月10日にはメバルもフッコも沢山
釣れたらしい。うーん、1日の差でこんな
ものかと嘆いてみる。

なんか非常に疲れる釣りをしてしまったなあ
と思う1日だった


コメント (2)

テナガエビが脱皮した!

2006-05-09 23:20:26 | 釣り
 昨日の朝、水槽を覗くと、なんとテナガエビの
死体が!!誰かに食われたか!?と思ったら、ただの
抜け殻で、どうやら脱皮したやつがいたらしい。

でもって、その犯人はすぐに色が違うので分かった。
大きな体をしているのに、体がまだ柔らかいせいか、
ほかのエビをひどく警戒して、逃げ回っているのが
特徴。

 それにしても今度の木曜日も雨らしい。ホント
ついてないぞ。本牧は今週もおわずけなのか!
ムッキー!


コメント (2)