管理人の日記

釣りしたり、運動したり、料理したりの記録

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

行ってきました、磯子海づり施設へ

2006-02-27 21:51:18 | 釣り
 でも、ダメでした。

 今日は大潮だったが全体的に不調らしく、自分はお昼に納竿したときまでにはだれも魚は釣れてなかった。

 ということで、ボーズ!!

 いまいち乗り気がしなかったので、お昼で納竿だったが、やはり予想通りだった。こうしてみると本牧の存在が大きいなあと思う、今日この頃。

 釣り方は投げとサビキ。投げの方は多少、魚信があったような気がする。
 磯子海づり施設について思うことは以下の通り

 1.始まる時間帯が微妙
    →8時はちょうどバスも電車も混む

 2.避難場所がない
    →雨風をよけてくつろげる場所がない

 3.飲み物しか売ってない
    →カップラーメンは売ってたけどね

 4.魚礁がはっきりしている
    →この点はとても良いかも

 5.朝と夕方以外はバスの本数が少なすぎ
    →昼間は基本的に1時間に1本

 といったことろかな。また行く機会があるかと問われれば、無いような気がする。結論としてはやっぱり本牧かな

 


コメント

数日前に・・・

2006-02-23 23:01:19 | ハゼの飼育
 実はハゼが1匹亡くなられてしまいました。何か病気にかかったらしく、白い斑点が付いていたので、別水槽に移した。が、そのとき、塩分濃度の計算を間違えたらしく、えらく濃い塩水になってしまった。たぶん、それが原因で次の日には亡くなってた。すみません、ハゼ君

 さて、病気になったのはどうやら、ヒーターの調子が悪いため、水温が下がっているせいらしい。室温が20℃弱で、水温が20℃ちょうどくらいしかない。これではダメだな。

 ということで、近々ヒーターを購入しようかなと思いつつ、実はもうすぐ春なんだよなあとも思っている。まあ、来年もあるから買ってもいいんだけどね。

 そいうえば、本家のサイトの方では最近掲示板に書き込みが数件あった。いや、ちゃんとサイトを更新しなければなあと思った今日この頃。
コメント

本牧がお気に入りのワケ

2006-02-17 23:03:15 | 釣り
 釣り場はいろいろなところがあるが、自分が本牧を気に入っているのは釣りをしやすいという点の他にこのバス停が結構お気に入りという理由がある。なんか味があるバス停。とても横浜市内とは思えない。

 ここでバスを待っているときにその日を一日振り返ってみる。この間お昼で納竿したときに、10分ほどバスを待ったが、なんとも心地よかった。

 最近ちょっとずつ海水温が上がってきている。楽しい釣りが再開できる日がもうすぐ底まできていると思うってみるのもまた楽しいぞと。でも、やっぱり釣りには行きたいなぁ。やっぱり磯子に行くかな。
コメント

かつて行ったことのある釣り場 (江の島 境川河口)

2006-02-16 22:45:10 | 釣り
 昨年末に江の島の境川河口にある防波堤で釣りを1度したことがある。この日ははじめ島の中で釣っていたのだが、全然釣れないので、場所を境川河口に移して釣ったんだった。

 このときは全然まともな魚がこなくて、コマセをやってくるのはボラばかり、大小様々いるんだけど、全部ボラ。そんな中唯一食べられる魚がこのヒイラギ。でも、後が続かないので、この1匹はリリースしたんだっけ。

 このとき、たまたまその防波堤で知り合った人と一緒に釣りができたのが一番の収穫だったような気がする。その人は投げでキス狙いだったんだが、納竿直前で1匹あげていた。あまりに暇な釣りだったので、いろいろな話をしたが、ああいう釣りも楽しいものだと思った。なんか一期一会って言葉がピッタリかも知れない。

 そのうちまた行こうかな、江の島へ


コメント

最近買ったもの

2006-02-15 22:15:18 | 釣り
 最近買ったもので、この間の本牧でデビュー戦を飾ったものは、竿置きの『受け次郎』(2つ受けなので次郎らしい)とベイトリール。

 受け次郎の感想は、ちょっと竿の太さに対して受けの部分が小さいかなと思った。写真の右側は2.1m,左側は1.65mの竿なんだけど、短い竿は一番太い部分で受けられるんだけど、長い方では無理でちょっと細くなっている部分でないと置けない。まあ、魚がきて簡単にはずれては困るからちょうど良いんだろうけどね。しかし、魚が暴れたらお祭りは必至ですな。

 ベイトリールは巻きやすいかな、という感想。まあ、もともとかっこいいという点でのみ選んだので、別に機能的にはどうでもいいんだけどね。うん、かっこいいからそれ以上は望みません。

 そう考えてみると自分は面食いなのか?味よりも盛りつけ方、スポーツ刈りよりアフロ、パスネットよりスイカ、ショートケーキよりチョコケーキ、カップアイスよりソフトアイス、ポテチよりカールを重視しているんだろうなあとちょっと思った今日この頃。
コメント

本牧海釣り施設の工事現場

2006-02-14 23:56:47 | 釣り
 写真は本牧海釣り施設の工事現場を普段の出入り口(自動扉)から撮った様子。桟橋への橋が無くなっているのが分かる。

 ちなみにこの日の海水温は9℃。まだまだ寒いですな。やはり、10℃を余裕で超えてこなくては釣りにならないなあと思った。でもって、次回ねらっている場所は磯子の釣り施設。この辺はどうなんだろう。ただ、ここって8時からしかやってないのよね。うーん、ラッシュアワーだよ。

 本日は何事もなく、平凡な1日。でも、日中とても暖かく、帰りの時間も気持ちの良い気温だった。なんかこの気候は好きだなぁ、と思った1日。

 はっ!今日はバレンタインデーだ。と思ったらちゃんと奥方からチョコもらった。めでたし、めでたし。
コメント

工事中の本牧海釣り施設に行ってきたど~

2006-02-13 22:19:11 | 釣り
 いろいろ思うところあり、本牧釣り施設に工事中ではあるが今日行ってきた。今回の釣行で確認したいことは

 1.工事の進行状況は?
 2.公式サイトの通り、本当に貧果なのか、サビキはダメなのか

以上2点。この確認をするため、午前中で使い切れる分のコマセを持って、予定通り7時少し前に到着。工事中なので100円で入れるのはうれしいなと。

 到着してビックリだったことは、いつもの釣り場への出入り口は使えず、売店側にあるドアから建物をぐるっと回る形で護岸に入ることになっていた点。ちょっと遠回りだけど、さして気にならないな。

 で、とりあえず本当にサビキがダメなら投げようかなと思い、ゴミ箱からイソメをあさってくる。あっさり1箱半分のイソメを獲得。ちょっと得した気分、いや、確かに得したな。

 前回のボート釣り対策として購入したポケット魚探を早速護岸から水中へ垂らしてみる。するとお魚マークが沢山ついているぞ!!でも前回思ったが、あまりこれは当てにならないので、気にせずサビキを投入。今思えば何しに持って行ったんだろう、魚探。まあいいや。

 すると、やはり釣れない!いくらやっても釣れない!コマセの交換をかなり早めてもダメだし、イソメを垂らしてみてもダメ。ということで、奥の手、投げを開始。投げは気休めというか、宝くじ感覚なんだよな。

 一投目を投げて10分くらい経ったら、やることないので少し巻いてみると、何となく重い。なんか引っかかったなと思って巻いてみると、そこにはカサゴ君がもれなく付いてきた。あれ、釣れたぞ。と言う感じ、宝くじが当たった。そういえば、今年は大吉だったっけ。

 その後、投げで何度か魚信が合ったような気がするが、エサはとられどダメだった。でも、今日は調査にきたのが主な目的だったので特に気持ちよくお昼に納竿。2時前に帰宅できた。

 という訳で、この時期、護岸からは投げがよいですな。と言うより、サビキはダメ。投げはちょい投げ程度でも釣れそうだった。

 あと、工事の方だが、桟橋にわたるための階段部分が完全になくなっていた。やはり4月まで本牧での釣りはお預けのようだ。

コメント (2)

行ってきました 横須賀大津港へ!!

2006-02-12 02:31:02 | 釣り
 とうとう念願のボート釣りを体験した!いや、正確にはボート漕ぎだったような気がする。

 当初の予定では、今日の同行者N氏がボートを漕いでくれる予定だったのだ。前日本人曰く「海で漕いだことあるから大丈夫!」とのこと。これを真に受けた自分が、今にして思えば恥ずかしい。今朝の電車の中でどうやらその海でのボート体験は転覆で終わったらしいと告白され、かなり引く。

 案の定、N氏にオールを任せたらボート屋の人に止められ、泣く泣く自分が交代。自分より体重が重たい人を乗っけて1日漕ぎ続ける地獄はここから始まった。

 途中いろいろなサプライズがあったが、とりあえず無事に帰港できたのでよしとしよう。いや、実際にブログにするにははばかれることが多くて、書けないというか、書きたくないというか、なんというか、、、、

 ちなみに釣りの方はお昼近くにたまたま根があるらしきところでボートを止めることに成功して、N氏の竿にメバルとカサゴがいいサイズでかかっていた。が、途中でのりの養殖をしてる人から、この辺は養殖の装置を支えるロープが張ってあるから引っかかりやすい。養殖しているところの間がいいよと言われ、移動。

 結局数カ所で釣りをするが、全く釣れずに3時に帰港。この日は常連さんでもアジは数匹だったらしい。自分の釣果は・・・・ちびメバルとタナゴのみ。本牧より悪い。

 <結論>
    N氏の言葉を信じるな!
    スットパー(下痢用)はもってでるべし!
    ボートは一人で乗れ!
    ボート屋の電話番号は控えてからボートに乗るべし!
    ボート漕ぎは適度に!
 アジはスーパーで買うべし!

 結果、終わってみれば楽しい一日だった。でも、次があるかと聞かれれば、
コメント

せっかくの連休は

2006-02-08 16:40:07 | 普段の生活
 先週末が仕事だったため、せっかく昨日今日と連休がとれたのに・・・・

 なんと熱が出てダメでした!どこにも行けない。ちなみに本日の最高体温は・・・38.8℃

いや、生まれてこの方38℃を超えたことがなかったはずだったのにあっさり記録更新。自己最高記録!うーん、うれしくない記録更新だな。

で、今日病院に行ってきたら、社会人なのにこんなに放っておくのはあり得ないと怒られてしまった。いやー、土・日・月とどうしても休めない仕事がぁ~、と言おうとしたけど、その言葉を飲み込んでインフルエンザ検査をお願いしたら、これまた微妙な結果だった。いやー、インフルエンザとはっきり分かれば休めるのになあと思ってみたりした。

 今週末の土曜日は必ずボート乗るぞ!!それまで直るかなぁ?
コメント (2)

過去の失敗作

2006-02-07 18:27:57 | 料理
 実は釣った魚を料理をしてて、何度が失敗したことがある。一番ダメだと思ったのが、この『ニボシ』。どっかのサイトで軽く煮たら干すだけという情報を見て、もしこれができればシコイワシは何匹釣って帰っても問題なしと思った。

 が、しかし、現実はそんなに甘くなく、ニボシはめちゃくちゃ生臭い。カラッカラになるまで干せば大丈夫と自分を言い聞かせてさらに干したが、全く臭みがとれず、干すこと5日で回収。

 それでも何となくできているのではないのかと甘い夢を持ち続けてだしを取ってみると、、、、生臭い!
どんなにがんばっても食べることのできる味ではなく、そのままゴミ箱へ、

 そんなこともあったなあと思ってみたりした。ごめんね、イワシ君。今度からは面倒でもみんな揚げ物にしますよ。
コメント