FavorAdd

2004/10よりNewZealandにてワーホリ中。日々の出来事をupdate。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

3/27 ワイナリー巡りの巻。

2005-03-28 12:26:07 | Diary in NZ
今週はお天気がイマイチでパッとしませんが、
本日はワイパラのワイナリー巡りだよん
(Waipara:クライストチャーチから
車で1~2時間のところにあるワインの産地)

いつも良くしてくれるロイドが(Yasukoのバイト先のオーナー)
またまた私たちを誘ってくれてワインツアーです。
何だか週に一回はどこかしらに連れてって
もらってる気がします。
朝は曇っててどんよりしてたけど、
時間が経つほどお天気も回復してきた様子。
途中国道沿いのカフェに寄ってコーヒー・タイム。
それからまずは先月フード&ワインフェスティバル
飲んだペガサス・ベイのワイナリーへ行ってきた。
赤ワイン2種類と白ワイン2種類をテイスティング。
1杯目の赤ワインは結構強いやつで苦手だった...。
お料理と一緒だとおいしいと感じるのかもしれないけど。
そしてお気に入りのリーズリングというワインを
1本ゲットしてしまいました。約¥1500かな。
NZはワインが安いというよりも、良いワインが
手ごろな値段で買える気がします。
そこでロイドがペガサス・ベイのオリジナルの
ワイングラスを2つ買ってプレゼントしてくれた
いつもお世話になってるから私たちこそ
ワインの1本でもプレゼントしなくちゃいけないのに。
でも、ワインに詳しいロイドにワインを
プレゼントするのはちょっと無謀だけど...。

もう一個所カンタベリー・ワイン・クラブ(名前うろ覚え)という
ところへ行き、そこでも試飲。
それからチーズ、オリーブ、スモークサーモンなど
ワインと合う食べ物と一緒にランチ。
うーーーーん、幸せ&Yummy(おいしい)
いつもながらお食事もごちそうになり、
本当に「Ta(Thank you)」でした、ロイディー
コメント

3/25 根暗なイースターの巻。

2005-03-28 12:07:30 | Diary in NZ
今日からイースターです。
キリスト教ではイエスの復活を祝う日。
金曜日&月曜日が祝日になるので、
ほとんどの人が4連休となるはず。
特に金曜日はほとんどのお店が閉まるので
そのみなさん買い溜めをするらしいよ。

どこもお店がやってなく、特にすることもなく
NZのテレビ番組は全然おもしろくなく。
(英語が理解出来ないとかいう問題ではなく
本当につまらない!)
はて?私たち(Yasuko&私)は何をすればいいのでしょう?
朝ゴハンを食べた後も化粧もせず、
ソファーでぼんやり
そして「25」をし始めてしまった。
懐かしいでしょ!?知ってるかな。
5マス×5マスの枠を作って、その中にランダムに
数字を入れてって、5ライン塗りつぶせた方が勝ち!
ってやつ。小学生以来かも。
そのうち「36」にしてみたり、
マスの数を減らして「日本の司会者16」を考えたり。
いやぁー、ほんとただの暇人だよね...
これが意外とおもしろくて何戦やったんだか。
そんなイースターを過ごした私たち、根暗でしょうか?
コメント

3/24 面接!の巻。

2005-03-28 11:59:26 | Diary in NZ
昨日の夕方に携帯電話が鳴り、知らない番号だったから
ドキドキしながら応対すると先週求人が出てた
マフィン屋さんからの電話だった。
このお店はマフィンだけじゃなく、
ケーキやコーヒーもあってカフェみたいなのです。
そして、今日...面接でございます。
質問されるであろうことをいくつか予想して
ある程度考えておいたものの、覚えられないって!
だって普通に日本語で面接受けたって緊張するのに。

ドッキドキしながら15時にお店へ。
内容としてはほとんど仕事の説明だったから
ホッと一安心。でも1/3位わからなかったかも?
結果は土曜日に電話をくれるとのこと。
それにしてもお客さんが絶えず忙しそう。
何でも"慣れ"とは言え、働けるかしら私!?
コメント

~⑥インバカーギル(Invercargill)編~1/2

2005-03-26 09:40:01 | 南島一周旅行inNZ
さてさて、素敵な?お正月を過ごせたスチュワート島を後にし、
今日は南島最南端のブラフ(Bluff)へ行き、
最南端の記念碑?の前で記念撮影。
世界の主要都市までの距離が書かれてる看板?です。



もちろん東京まで何kmかも書かれてます。
その後、本日の宿(って言ってもいつもYHAだけど)へ
チェックインをして荷物を置きドライブに出発
ここへ来る前にインバカーギルのYHAで見た
絵ハガキのNugget Pointへ行ってみたい!
という相変わらず単純な理由からでした。

片道2時間程度の道を行き、途中からは舗装もされてない
砂利道を行き、最後は車を停めて徒歩。
細い上り坂の山道を歩くこと10分位。
細長い崖の上に立つ灯台が見えてきました。
その崖以外、360℃は海。
お天気もよくて本当に眺め良し!



Yasukoと2人、しばらくぼんやりしました。
帰り道は来た道とは違う道路で帰った…のが間違いだった。
大雑把な地図にさえ描いてあって、
国道の次に大きな道路(たぶん)なのに
未舗装の道だなんて有り得ない!?
時々、舗装された道にはなるものの。
恐るべしNZの道路事情?
なのに、帰り道ではあまりに眠くて眠くて
船を漕いでしまいました
コメント

3/23 まだまだ仕事探しの巻。

2005-03-24 12:56:07 | Diary in NZ
毎日お昼ごろ家を出てカフェの仕事探しの日々。
新聞の求人もなかなかいいのがない。
遠すぎて通えないところだったり、
朝が6時からとかだったり…。
選べる身分じゃないけど、無理なものは無理。
いつまで続くのやら。
がんばりまーーーーーす…。
コメント