スポーツに人生を学ぼう!

格闘技、野球、サッカー等の試合、選手から
人生の術を学び、生かすことを目的とします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

桑田メジャー昇格

2007-06-12 00:30:12 | スポーツ
桑田がメジャーに昇格した。

そして、さっそくヤンキース戦で中継ぎで登板し、2失点したが2回を投げ切った。

桑田はメジャーの昇格を聞いた瞬間、「考えられない。ユニホームに袖を通したら、泣いちゃうかもしれない。でもグラウンドで涙は禁止。今だけ。。」と桑田は泣いた。

オープン戦で好調を維持していたが足首を怪我し、その瞬間桑田は「終わったな」と思ったそうだ。

それでも諦めずリハビリをし、立ち上がってきた。

そして好ピッチングを続け、ついに夢のメジャー昇格を果たした。

「けががあって歩けない状態からようやくここまで来た。こんなにいいことがあっていいのか、と疑いたくなるくらいにうれしい」とも話し、人生でも一番嬉しい出来事のように語る。

桑田はメジャーに昇格し、泣いた。

なぜ、涙が出たのか。

巨人からはお払い箱にされ、日本の球団からはどこからも相手にされず、夢ではあったが日本でダメだったからアメリカに行ったという感じだった。

契約もメジャー契約でなく、実力を証明していってメジャーに昇格するマイナー契約だった。

桑田は試練を乗り越え続け、メジャー昇格を決めた。

ただメジャーの昇格だけで涙が出たのではないだろう。

桑田は死ぬ程好きな野球でより上手くなる為に命を懸け、全身全霊を傾け、己の全てをぶつけてきた野球でメジャー昇格という形で評価されたから涙が出たのだろう。

そういえばこないだ宮里藍選手が自身最悪のスコアを出した時、悔しくて号泣していた。
宮里藍選手も自分の全てをぶつけてきたゴルフで思うような成績を出せなかったから悔しくて泣いたのだろう。

ただ楽しくやろう、と思っていたら、涙などでなかっただろう。

本当の楽しさとは、ただ和やかに楽しく取り組もうという気持ちから生まれないと思う。

「命を懸け、全身全霊を傾け、己の全てをぶつけた時、恍惚感とも言える快感と共に新の楽しさが生まれるのだと思う。

だから、イチローが吐き気を出すようなプレッシャーを感じながらもやめられないのだと思う。

桑田は今、色々と上手くいっていない人達の希望の星になった。

はっきり言って、桑田がメジャーに昇格出来ると思っていなかったと思う。

桑田はそんなつまらない周りの風評を覆した。

周りからの評価など気にする必要ない。

自分が出来ると思って努力すれば、桑田のように夢は叶うのだ。

桑田に諦めなければ夢は叶う事を教えられる。

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 田中幸雄選手2000本安打達成 | トップ | 桑田好投!! »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

スポーツ」カテゴリの最新記事