goo

佐渡裕 トスカ

兵庫芸術文化センターで行なわれている「トスカ」を観に行ってきました

さすが、佐渡裕さんのオペラは満員だね^-^

見ごたえがありました

21日(土曜日)の部です

嫉妬深いトスカ、ちょっと弱気なカヴァラドッシ、最強な悪者のスカルピア男爵

 すべてハマり役で、久しぶりに面白いオペラを観ました

 やっぱり佐渡さんすごいです!

 

それと、兵庫県立美術館で「ピサロと印象派」を観てきました

ピサロの初期の作品から晩年までの作品が展示されています

印象派の初期からの移り変わりが、解り易く展示してありました

この美術館は、震災で移転した川崎製鉄、神戸製鋼所などがあった場所に建てられています

震災から15年、災害で家を失った人のための分譲アパートや、色々な施設で綺麗に整地され復興のすごさに驚きました

隣には、なぎさ公園もあり広々として海も見えて素晴らしい場所です

 暑かったので、ちょっとしか散策できなかったけど

 今度来る時はゆっくり歩いてみたいです

 

後はオフ会

相変わらず意味不明なウニ君と、いつまでたっても5才児のタケシ君

二人とも奥さんに捨てられない様にね^-^;

    。。。。。それとイノシシに気を付けて><

 

 

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

梅の花

暑くなったね

一昨日、梅雨明けして、あっと言う間に35℃って。。。。。

部屋の中が35℃だよ

炎天下は何度だろう? と思い5分間温度計をベランダに置いてみたら46℃

 体温を超えると頭が痛くなるよね

 夏は苦手><

 

と、言うものの

暑くても遊びに行く時は平気です^-^

友達とランチ

湯葉と豆腐のお店「梅の花」へ行ってきました

玄関に入るとエントランスから中庭が見え

からくり人形の舞ちゃんがお出迎え

  動いて欲しかった^-^;

2000円のランチ

湯葉やお豆腐のコースです

中でも湯豆腐が

こんな感じで出てきて、コンロにしばらくかけておくと

豆腐がふわ~~と溶けだして

お豆腐もお汁もすごく美味しかったです^-^

 

そういえば、麻衣ちゃんと行った神戸のお店も梅の花だっけ?

引き上げ湯葉の器が同じな様な気がする。。。。。

 

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

なんでも植えてみたい症候群

6月13日に宮崎マンゴーを植えてみた所

5cmぐらいの芽が出てきた

 赤っぽいので赤土に混じって見にくいけどすごいでしょ^-^

 実がなるのは何年後かな?

 愛知県産太陽のたまごを育ててみます

 

面白い食材を見ると植えてみたくなるよね?

去年、8月に岐阜県金山町で買ってきたそうめん南瓜

種が一杯あったので春に植えてみた

すくすく育って

 見事に実りました!

 美味しくなかったんだけどね。。。。。。

 

去年4月に春日井で買った食用サボテンも植えてみた

かぬま土にブスッと刺しただけだよ

 ほら!可愛く「は~~い」って手を挙げているみたいでしょ^-^

 こんな小さな鉢ではいけないかな?

 このまま、大きくなって行くのかな? それとも、ほかの部分からも手が出てくるのかな

 このサボテンも美味しくなかったんだけどね。。。。。

 

今、植えてみたいな。。。と思っているのはコーヒーの木とカカオの木

自家製コーヒーと自家製チョコレートを食べてみたい!

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

名古屋城が見えるホテル

県の研修会でKKRホテル名古屋に行きました

このホテルの4階に「名城館」と言う名前のレストランがあって

窓際に座れば

綺麗に名古屋城が見えます

 ウエスティン名古屋キャッスルからもよく見えるんだけど、ここの方が地下鉄から近いです

近くに県の施設が一杯あるのでお昼時は満員

 三の丸善を頂きました

宿泊設備も整っていて、値段もキャッスルに比べかなり安いので名古屋城マニアに良いかも^-^

 

午前中、久しぶりに「服地の大塚屋」へ行きました

知らない間に、立体駐車場ができあがっていてビックリ

今まで駐車場の駐車間隔が異常に狭かったので

 案内のおじさんが「外車はダメ!RVもダメ!高そうな車もダメ!」と

 軽自動車以外は「こんなのに乗ってくるな~~~~」と言わんばかりに不機嫌だった

もう、これで大丈夫だね

服地って思ったより重いんだよ

 

     さあ、編みかけのサマーセーターも未完成のままだけど、4枚買った夏服地の完成はいつになるだろう・・・・・

 

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

紫花豆

2月に白骨温泉へ行って、ランチを食べたお店に紫花豆が売っていました

色々な模様があり、綺麗な模様の豆を6個見つけて観賞用にキープ

他の可愛くない豆はクロッククッカーで煮て食べちゃったんだけど

3日ぐらい鑑賞していたら、飽きたので

5月頃?植えてみる事に^-^

 

絶対に芽が出ない自信があったので、庭の隅っこに指で地面に穴を開けポロっと入れて放置

そのまま記憶からも抹消

 

3週間後 20cmぐらいのツルっぽいものが出て

。。。。しばらく???なんだっけ?

  と記憶の底から手繰りよせて思い出したw

おお、花豆だ!

なんかツルっぽいので手取りをして

1ヶ月後   こんなに大きくなりました

  紫色の豆なので、花も紫かな?と思ってたら

 綺麗なオレンジ!  スイトピーの様な感じで良いでしょ

 

こんなに成長がいいのなら、緑のカーテンにすれば良かったかな

我が家の緑のカーテンは

なかなか大きく成長しないゴーヤ

なんか栄養失調でしょ^-^;

  花は一杯咲くんだけど、普通に咲いて消えていく

  ゴーヤって、こんなに実が付かない?

     ん。。。。ゴーヤが食べたいな   

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

鵜飼と有楽苑

秋川雅史ディナーショーが名鉄犬山ホテルで行われました

この犬山ホテルの敷地内に有楽苑と言う織田信長の弟が使っていたと言う茶室「如庵」(国宝)があります

雨が降っていて足元は悪かったけど、木々の緑が素晴らしく綺麗で見ごたえがありました

 こじんまりとした茶室で風情があってとても素敵でした

 

茶室の入口って、すごく小さく下の方にあるよね?

 かがんでやっと入れるスペースです

茶室の前に案内のお兄さんが居たので聞いてみました

どうして入口がこんなに狭くて下の方なんですか?」

おにいさん「武士が刀を持って入らない様に。どんなに位の高い人でも頭を下げて入るように」との事だそうです

 あの狭さはちょんまげ結っている人はかなり大変だよ

 思い切り頭を下げて入らないと通れないね

 

ディナーショーはディナーと言うにもかかわらず午後1時から3時半まででした

ここは温泉があるので、終わってから温泉に入り7時から鵜飼

鵜飼は隣に流れている木曽川で行なわれます

ホテルの鵜飼専用の玄関からでて、すぐ船に乗れます

船に乗るとすぐ犬山城が綺麗に見え

犬山ホテルも

暗くなるのを待っていると鵜匠と10匹の鵜が登場

燃え上がる火の粉にもめげず、元気よく泳ぎまわる鵜

首に輪がはめてあるのだけど、小さな魚は食べる事ができるそうです

大きな魚をくわえると鵜匠さんがすかさず紐を引っ張って船まで手繰り寄せ

おえぇぇ~~と吐かせる

 こっちもおえぇぇ~~となる

 魚を出す瞬間はちょっと気持ち悪いw

1時間の遊覧で、なかなか面白かったよ

テレビで見るより、ずっと面白い

  

終わって遊覧船と一緒に鵜飼船も船着き場に来てくれて、鵜飼の説明もしてくれました

 

面白かった話は

本来、鵜の寿命は20年ぐらいだそうです

8才ぐらいまでは真剣に魚を獲るけど、年を取ると鵜飼が終わってから食事の時間になる事を解ってくるので獲らなくなるそうです^-^

 なまけもの? お利口さん?

 たぶん私も鵜だったら獲らないだろうなw

 

 

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )