日々、日常

日本酒、ワイン、プロレスや興味のあるライブ鑑賞の感想です。

5月ワイン会「SAKURA AWARDS2016受賞ワイン」

2016-05-19 10:36:56 | 日記
今回は先日行われた女性で選ぶワインSAKURA AWARDSの受賞ワインを飲む会でした。

1、エシュ・エ・バニエ・クレマン・リムー・ロゼ・レゼルブNV(フランス) シルバーメダル
 シャルドネ55%、シュナン25%、モーザック15%、ピノ・ノワール5%
 料理:海老とホタテのシャンパンジュレ
2、シャトー・ド・ラスコー・ドメーヌ・キャバリエ・ブラン2015(フランス)シルバーメダル
 ソーヴィニヨンブラン80%、ルーサンヌ10%、マルサンヌ10%
 料理:馬もも肉のカルパッチョ
3、マベシャ・バリック・ルージュ2013(フランス) シルバーメダル
 シラー60%、グルナッシュ20%、ムールヴェードル20%
 料理:鳥もも肉と色々お豆のクリーム煮込み
4、サンタ・リタ・ヒーローズ・カベルネソーヴィニヨン2014(チリ) シルバーメダル コスパ部門で受賞
 カベルネーソーヴィニヨン100%
 料理:夏野菜のトマトカレーリゾット


1本目はレモンピールのような酸味と苦味のような香りが先立つ、飲むとグレープフルーツのような切れのいい酸味とさっぱりと爽快感のある喉越し、ぐいっと飲み明かせるほど飲みやすいが結構アルコール感が強いかも。
料理はサッパリシャンパンジュレにホタテの厚い身と塩分の味と海老の身の甘みを引き立てたサッパリ前菜、夏っぽい!!
2本目は甘いようなマスカットのような香りスモーキーな樽香がすぅーっと鼻に通るそれを覗けばスッキリと瑞々しいしエグミとかもないのでこれまた飲みやすい、ただし冷やした方が美味しいと思う。
料理は淡白な馬肉、さらし玉ネギもサッパリ、チーズのアクセントで食べるサッパリ型のカルパッチョ、岩塩かブラックペッパーがちょいと欲しかったかな?
3本目今日はじめてのしっかりとしたワイン、シラーなので色合いも濃い目ややマスタードのようなまたプルーンのような濃い目のベリー系の香りと味わい甘さと甘酸っぱさが程よい感じでこれまた飲みやすい。
鳥が柔らかで骨からほろほろほぐれる、豆の食感とクリームの味わいが良い感じに絡まっていて美味しい煮込み、パスタやバケットがほしいよ、あると食がススム君!!!!うみゃい!!!!!
4本目はコスパ部門と言うことで安価なワインとの事だが、チェリーのような香り、まろやかな酸味とその中にほんのりある葡萄の甘い香りがバランスよく出ていて、香りのよいワイン、カベルネを使っているのに以外に草っぽいあの独特の香りが抑えられていて、軽めの喉越し、ライト感覚ワイン。
見た目ケチャライスっぽいが、騙し絵かい!と突っ込みたくなるようなカレー風味、すごいぜカレーの存在感視覚と想像が味覚に追いつかないインパクト、最後にトマトの甘酸っぱい酸味とトマト風味がやってくるリゾット、さいの目きりカボチャの甘さが引き立っていて楽しめた。

今回は全体的に女性の選んだワインと言うことで香りが甘めのさらに華やかで、ラベルも見た目にお洒落さん飲んでもライトな口当りと仄かな甘みのあるワインが選ばれているような気がしました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月日本酒会「酒屋の親父、一押しの酒」

2016-05-12 10:45:13 | 日記
1、羽根屋 純米吟醸煌火 生原酒(富山県) 日本酒度:非公開 酸度:非公開 「五百万石」

2、津島屋外伝 純米酒der Vater Rhein(岐阜県)日本酒度:非公開 酸度:非公開 「長野県産美山錦」

3、七田 純米おりがらみ生無濾過(佐賀県) 日本酒度:+2 酸度:1.8

料理: カツオのたたき、薬味と共に
  : アスパラと生しらすのピザ
  : 鳥のチーズはさみ揚げ
  : 春の炊き込みご飯

OP 七賢 純米吟醸 ビロードの味



1本目フルーティな甘味と青い果実を特に青りんごや梨の瑞々しさを感じさせる香り、最初に少しの苦味を感じた後最後に甘味がふわっと出てくる味わい、時間がたって飲むと更に甘さが際立ってきます、うまいです。スッキリとしているので原酒でも軽いテイストです。 

2本目は酒粕の香りがややするものの、飲むと白ワイン、米はどこへ行った、これは葡萄で造ったんではないのか?リースリングで造りましたといっても通じるでしょう。しんじられな~~い味わい。ワイン酵母を使うだけでこんなにも変わるのですかね不思議な味!!

3本目は瓶を開けるときから活性がすごい、シュワシュワシュワシュワルツネッガー!!!甘い香りと、アルコールの香り飲むと乳酸菌の香り、牛乳やヨーグルトなどを連想させる香り。飲むと意外に切れ味エッジが効いていて苦みばしった味、とにかく活性がすごいので、ビール代わりにこれのほうが良いです。夏にキンキンに冷えた状態で飲んだらおいしそう、結構軽い飲み口です。

オプションは一番日本酒っぽい味、キャラメルのような甘く香ばしい醸された香り、甘味もありスッキリしつつも日本酒らしい、米香があるが、くどい後味がないので飲みやすい味でした。

料理 
一品目は薬味がバジル、イタリアンパセリ、ディルを使うだけでなんとも和風料理でなくなる、香草特にディルの香りが強かったかな、カツオのたたきを「カツオノタタキ」という表記にしても違和感ないカルパッチョの進化版や~!!!!
二品目は久々のピザだ、アスパラのしゃきっとした食感と青臭さに生しらすのやや苦味のあるフレッシュさとトマトーソースのマリアージュでうまし、クリスピーな生地がこれまたうまし!!!
三品目衣のさくさく、鳥の柔らかながらもジューシーであるが淡白な味にインパクトを与えるトマトソースと大葉のしその香りが風味として出てうまい、鳥カツ丼として食べたいでいす。おいしかった~
四品目筍さんとそら豆の味の引き立ったご飯です。筍ももう食べ収めかな~

お腹いっぱいになり申した。べんべん

最近のお買い物
星野亮 「ザ・サード4完全版」
榊一郎 「蒼鋼の冒涜者4」
荒川弘・田中芳樹 「アルスラーン戦記5」
楠戸義昭 「女城主・井伊直虎」
などなど・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加