pretty・woman story・ weekly

身のぐるりの出来事をゆっくりと

@マユミの@アルストロ@ホタルブクロ@夏グミ@カシワバアジサイ@野ハナ(m) 9人の(s) Paul@蔓バラ

2021-06-16 | #日記

06/19

マユミの実 👆 の赤くなる前の姿と色があちらこちらに見られて、いつもよりは赤くなった時には見ごたえがあると

思う、鳥が途中で啄むので、気づけば鳥追い婆を怠れない、

 

今季こそは可愛い姿を楽しみたいものよ、今日は雨で農婆のスケジュールは台無しで、今雨あがるだけれど今更外はね~

「ちょっと大丈夫か?」と言われそうで、でも今まではそうだったけど、今は「なんでも思わば思え!」

そうでもしないと、ただでさえ不規則暮らしなのだから、噂が絶えないのよ、まあ、噂のタネになるような突っ走りは、

この時季、この歳でできませんからね、私ってふらっぱーだったので(*´▽`*)

06/20

何度見ても、この形と色合いが可愛らしくて木下から眺めてた、こんなに実が生ったのも初めてだしね、消毒が効いたか

それとも毎日眺めてたからかしら?色が変わってきたらまた載せますね~

 




06/20

フランス菊に周りから攻められるように咲いてた 👆 アルストロメリア、遅れてやってきたような感じで密やかに、

今季は致し方ないにしても、秋口に広々とした処に移植したいなあ、そしてもっと増えてほしいわ、

 

 それにしても今日の農婆は気分良く動けたわ、風が心地よいのも一つ、それほど暑くないのも一つ、途中で食後の昼寝が

またひとつ、なかなかこうは上手くは運ばないのが常で、

これからはどんどん暑くなるので今のうちに出来るだけ外で動くことにした、家の中には相も変わらず衣替え中のまま

下がりっぱなしの洋服も色ごとか季節ごとかで迷い中、

残すのと捨てるのを決めかねてる、今回は絶対にタンスに仕舞いこまないで、下げるだけで決めたい!どうせそんなに

着て出かける所もないし、第一できないし、

 

農婆 2+3 でしたから、やはり慣れでしょうね、制覇しなきゃならない所があるので、体のしんどさも今日は余りないの

※ 接種した方へ、その夜の酒は少なめとありましたけど、私ゃ前日は少なめでしたけど、当日は「終わった!」満足感

で多めでしたけどOKだったよ(´∀`*)ウフフ  二回目がまだあるからね~頑張りましょう、




06/18

今日の農婆は充実してて 👆 見つけちゃいました!ホタルブクロ、この膨らみ方は、うちの軒下では、今までで一番の

出来でしょうかね?

蛍はいないけど「おはいりやす~」というような柔らかな風情がありますわね、思わず「やった!」と思いました、

06/18

その下方に群れて咲きそうな蕾もあったりして、草むしりを一時やめて眺めていたした、農婆はやめられないわ(* ̄▽ ̄)

 

咲ききったバラを切り取り(今までは散るまでほっときましたけど)施肥+水やりして、周りの草を引いてと、結構動いた

今までなら大したことなかったのに歳には勝てない!を実感しましたよ、

2+1+2でもう音を上げてしまいました👩引いた草を防草シートの上に運んで並べて干して、バラの根元を養生しようと

思ってね、これって案外いいんですよ~超乾燥から守ってくれますからね、

することがあるっていいわ~労働ですので夕食+beerも格別ですのでね、一日無事終えてありがたいわ、なんか変?ふふふ




06/1806/20

ちょっとまだまだ早い 👆 夏グミ、枝払いをして草むしってたら見えた、真っ赤もいいけど途中の色も色っぽい、

夏グミの熟れるころには世の中は好転してるかしら?

 

曇天だったので今までサボっていた外周りを始めた、思いがけないほど鬱蒼としてた、まあいいでしょう、ちょっと勝負

かけたい気分でしたので、なんたって自粛のし過ぎで「ふらっぱ」な私にはまるで勤行のようなもんだった、

いいかげんな性分のようだけど、意外に生真面目だったんだなあと、でもねぇ、先がそうそう長くないかもしれないのに

これから自由にと思ってたもんだから戸惑ってる、外の片づけもイヤじゃなかったのでやりますわ、

それにしてもグミの実が一個付いた枝を部屋に置くだけで気分も変わるし雰囲気も悪くはない、心がけ次第かな?

 

今朝ふと運勢を見たら、今の自分にピッタリ当てはまってて思わずのけぞった(笑)内容はね、このブログにたらたらと

長書きをしてきた中に散らばってるけど、要はそうなのだ、前ほど労働が重くないので気づかなかったけど、休養中の~

ような安易な考えだったけど、どこかにコロナにすり替えて自分を宥めようとし続けてきたけど、ここまでくると超自粛

もう少しの辛抱だからと思って入るけど、時々、いつもの私に戻りた~い!気分が(∩´∀`)∩




06/16

 

06/16

このように完成された 👆 カシワバアジサイは、ずっと見てても飽きない、色合いもステキだし花の姿がかわいらしい

 




06/16

風に揺れ 👇 あるいは花殻になりつつも、この色の気品と立ち姿が 👆 野花菖蒲の存在感ですよ~畑は隣家のです、

 

CS  2 227      9人の翻訳家 囚われたベストセラー

知らない俳優たち、しかも個性的でどこかわけありな人たちが、出版する各国の言葉に翻訳された本を一斉に発売する、

そういう企てにのる、

サスペンスは好きだから時々じっくり観る冬だったけど、この頃は外のことも目につくので、一気に取り組めないので、

時間を確保して、その絡繰りにのってゆく、ちょっとアガサのオリエント物語を思い出した、面白そうよ、

 

翻訳家たちは地下の部屋に閉じ込められ、PC で、渡された分の原稿を翻訳し始める、私物はすべて取り上げられ他との

交信の道は途絶えるかに見える、けど、この世の中、PCがあれば何か画策はし易いように思えるのだけど、

 



06/16

 

06/15

この和テイストがよろしゅうございましょ?

 

ところで一回目のワクチン接種に行ってきました、外の草は見て見ぬ振りしながら、なるべくその日に体調がいいように

気を付けて過ごしてる私を私が見て、自分の命を守るというよりは(その気が全くないとは言わないまでも)おひとさま

に迷惑をかけるようなことにだけはなりたくないという見上げた根性(失敬~)での日々でした、

無事に小ぶりな会場になってる医院へゆき、その人の多さに(大会場とは比べるまでもありませんけど)びっくり~

それでもソーシャルディスタンスは守られ、看護士さんは駆けつけ隊の方々のようで、そつなくご親切のでした、

Dr. さんは流石に疲弊のようで、老いを相手に週何日かを、時間外で応対するのですから当然ですわね、

同じことを何度も説明してるのですから致し方ありません、こっちは初めてですけど(* ̄▽ ̄)フフフッ

チクリという感じで終わりましたので、これで少しは肩の荷が下りたような気がしたのは事実です、奉行も、もっと早く

手立てをすればよかったのにね、

慎重な方だから模様見をしたのね~燐町村は早かったので、私には大変な一日でしたぁ、

で翌日、友は左手が痛いとか上がらないとか眠れないかもと言ってたけど、私はよほど鈍感なんでしょうね~全然スルー

義務じゃあなくて任意だと言われたって、もしできない事情があればそれはそれでと思うけれども、私の場合は私の気分

 

なかなかここから卒業できないわ(^^♪

 




06/16

蔓バラが散り始めていた 👆 ワクチン心得に翻弄されて水やりも怠ってたので、家の前の様子は散々だけど、大仕事を

終えたんだし、明日から少しづつ毟るべ~と、西日の差す陰に咲いてたのを一枚、

バラだって疲れて咲きたくないのに咲かされてるのかもしれないね、私は写したい一心で、載せたい一心だけど、勝手だ

この頃やっと自分が大事で、自分を振り返って、あら、鏡も見てなかったのね~と、でも時はこころを解放してくれる、

そして少しづつだけど5年前を目指してるのよ、

 

57577 の投稿欄の話に限ってです、

よく新聞の投稿欄があり、それが実名だったりペンネームだったりするのだけれど、詩、俳句、短歌あるいはエッセイ

などが並んでて、そこには必ずセレクターの選評がある、それはまあ選択する際の拘りだったり感想だったりする、

それはそれで感じたままを、理由として書き添えるのだから仕事として成立する、

 

掲載されれば様々な読者の目に触れるわけだから、投稿者は言葉を駆使して、大げさに言えば幾日も考えた末に投稿する

に違いない、それがさらりとセレクターの言葉に添削される、

投稿者はよく言う「あれって私の作品じゃなかった」分かります、拘った言葉を感性の違う言葉に変えて、しかも話し合

いもないままに活字になるんだから手の打ちようがない、

そういうシステムに納得がいかないから止めていく読者も多い、作品をそのまま掲載されるなら、どう判断されても仕方

がないと思って諦めるか、納得するかが出来るから続けてゆけて楽しみとなるわけだ、

 

迷う人の話は多かった、セレクターってそんなに偉いんかい?(笑)そこに尊敬があれば全く違う展開になるから、

投稿者も勝手なところがあるわけだけど、添削したのに下座じゃ不思議だと、いい作品にしてくれたはずでしょ(笑)

それにもっと不思議なのは「達筆な文字で書きならべてる投歌稿は素晴らしい」って、

万年筆の文字が上手か下手かで判断の一理?

「それもどうかと思うわ、好きで下手に書いてるわけじゃなかろうし、文字にはどの文字にも個性があり情緒があるよ」

と言う方もいて、このパソコン時代になんやねん?と(* ̄▽ ̄)フフフッ と、負けないで頑張ろうぜ~と言ってた、

セレクターも大変だわね、

コメント (21)

メッセージ

お時間のある方はどうぞ。