なすがまま (let it be)

政治談義から写真・音響・歴史話

土砂災害の避難準備情報は出されたが・・・

2014-10-13 20:14:35 | 時事
土砂災害の避難準備情報発令
 19:30に横浜市が土砂災害の避難準備情報を発令した。(10/13)
 それは良いが、危険箇所がわからない。区役所へ電話してとか、HPを見てほしいというが、ホームページはつながらない電話はしていないが、役所の回線・待機人数から無理だろう。ハザードマップの検索に40分。土砂災害の指定図は神奈川県の土木部からからようやく発見。すんでいる地域が急傾斜指定地域なので指定区域はあるだろうと思って探したが、やはり一部地域は指定されていた。自分の住んでいる場所ではなかったが、崩れれば避難しなければならないだろう。事前の広報をっしっかりしてくれないと困る。発令が遅い大雨のさなか、薄暗く細い道く大雨で水が流れている坂道を下るのはちょっと。発令の時間に余裕を持たすことが必要ではないだろうか。また電話・HPは集中して使えなくなることを前提にすべき。横浜市の人口は360万人いることを忘れずにいてほしい。準備情報なので避難準備をすることなのだから、良いのかもしれないがもう少し早くしてほしい。

*20:30市のものを継続して検索中たぶん自分が見た危険地域と少し異なっていると思われる。台風18号後に指定箇所を見直し
 ているらしい。とにかく市のHPへつながらない。
 指定があることを知ったのは緊急災害メールの避難準備発令、指定の経緯は神奈川新聞の記事。河川氾濫の災害地図はあるの
 だけど、広報車が回っている気配もない。思うに災害対策は、事前の情報伝達のあり方や準備が重要なんではないかと思う。
 21:00雨が小降りになる避難にはちょうど良いなーっと思う。

*21:21 横浜市のハザードマップおよび避難所を市のホームページより確認。危険箇所は近所にあるが自宅が避難地域でない
 点、避難は建物内の集会所の方が安全と判断、台風の接近のため停電の準備はする。雨合羽の準備がいるなと思うが遅かっ
 たが今回は手遅れ。ちなみに避難所への道筋に危険箇所があったりするのも確認。

*21:30 NHKのニュースにより市内の避難準備地域がわかる自分の住んでいる区には発令されていなかった。注意はすべきだ
 とおもう。ご飯を食べようと思う。頭が痛いのでつらい。頭痛薬が1番最初の台風対策かもしれない。
 う~ん緊急メールは市内危険箇所全域、NHKのニュースでは指示が発令の区がテロップで出ていた。全市じゃないのかな?

*22:56 自分の住んでいる区には避難準備情報は出ていない様子(NHK)。風が強くなってきたのでハンガーなどベランダの対
 策鉢植えなどないので引っ込めるだけ。気持ち悪いなあ~気圧低下かな。湿度気温の上昇傾向の様子。温度・湿度計があるの
 で体感以上に正確。ふわふわ気持ち悪い。感情障害・睡眠障害になってからこういう天候はしんどい。明日は急に気温が上が
 るので、浮ついた感じで仕事になると思う。ミスが心配。注意力の欠如が顕著になるからね~。
コメント

日本人は組織に忠実・・・

2014-10-10 21:09:08 | 日記
・組織への帰属意識はすごい
 今週末から来週にかけてまた大型台風が来る。会社は社員は出社について安全の度合いや交通の乱れがことなるから社員の自主判断となった。前回もそうたった。自分も風や交通機関の様子を見ながら出社した。結果として定時を過ぎてしまったが、10分ちょっとだった。道路混雑によるバスの運行遅延と間引き運転が原因。
 すごいなーっと思ったのは、ほとんどの人はちゃんと来ていた。ニュースでも流れていたが、会社近くのホテルに泊まったりうんと早く出社したのだろう。僕は不良社員なので行っただけましと思っているのだが本当に感心する。ノモンハン事件以降大戦中日本軍は将兵は優秀だが高級司令官は馬鹿といわれていたことを思い出す。これは安倍総理以下財界人は誤解するし、日本人の本質を見た気がする。

・巻き添え
 東京都の禿げ知事ではない。帰宅途中電車の中~駅改札口まで女性の罵声が響いていたので何事かと思い振り返る。どうも車内でなにかちょっとした事で言い争いになったのだろう。年配のおじさんと中国か朝鮮の若い女性が言い争っていた。内容的には理論的なものではなく、馬鹿阿呆といったたぐいのもの。男性(こちらは日本人)の方がたまらなくなったのか、駅員に警官を呼ぶよういらいしていた。あまりの口汚さにあきれて女性を見てしまたところ「何見てんだー」怒鳴られた。あそこまで行くと酔っ払いよりたち悪い。まあ変なイントネーションとはいえ相手の国の言葉で喧嘩する度胸はすごいと思うし、誰彼かまわず喧嘩をふっかける度胸もたいしたものだと思う。会社で英語でかかってきた電話に対応できず上役に代わってもらった自分としては感心するべき出来事なのだが、日・中・韓・朝が何となくうまくいかない理由がわかる気がする。朴槿恵大統領が日本人ジャーナリストを国内軟禁のうえ略式起訴したのって、こういう喧嘩の延長線上なんじゃないかなーと思う出来事だった。

・心配な五輪
 東京は災害に弱い。そのうえ計画に齟齬が出ていて、計画の変更で埼玉での競技も多いらしく埼玉五輪なんていわれているとも聞く。それはそれでも仕方ないが、夏の猛暑や台風・集中豪雨など現実的な問題、あと想定される地震・火山活動などどう考えているのだろう。防疫の問題もある。エボラや熱帯性の熱病、また北大テロリスト学生(日本赤軍の例もあるけど)どうするんだろなと思う。

・韓国警備艇の実力?
 中国の違法操業漁船を銃撃したら船員に当たって死んでしまったらしい。銃撃はたびたびしていてそれなりの事件も起きているようだが今回はクリーンヒットしてしまい、ちょっと問題になりそうだという。金氏朝鮮の戦闘艇との打ち合いでは当たらない様子なのだが今回はどうしたのだろう。他国のジャーナリストを人質にするは、警告射撃で射殺事件を起こすはなんだかISIS
みたいな国だな。

・甲標的→回天?
 何かのゲームの掲示板。甲標的は基本的に潜水艇で回天は魚雷。海軍が使い方を間違ったから誤解は受けるかもしれないが基本帰還できる前提。実際に海竜や蛟竜という大型化した性能の向上した作成された。回天は体当たりであるが前者は四五センチ酸素魚雷を搭載している。真珠湾攻撃で使用されたのだが全滅だったわけで、勘違いされるかもしれないが特攻兵器ではない。
攻撃効果が上がらない(迎撃兵器だから)ので、回天の思想を生み出した要因かもしれないが、回天は黒島亀人議員さまの(連合艦隊・軍令部参謀)能なしが開発進めた自決兵器。魚雷で敵艦を攻撃する能力と最低とはいえ帰投能力のある甲標的とは別物ゲームの話だから誤解していてもいいけど・・・・ネット右翼の人たち・・・大丈夫?
 山本五十六元帥は真珠湾攻撃への参加に不同意だった。発見されれば奇襲が台無しになるし、敵地まっただ中で回収する方法がないことから帰投できない兵器は欠陥として反対したが周囲と乗員の熱意に押し切られたらしい。山本の司令官としての良い部分と悪い部分が出てしまった感じである。後は組織は硬直化するとどうにもならないという見本だろう。今の日本もそんな気がする。忠実な社員を犠牲にして運営されていないか、安倍政権は国民をどこへ連れて行こうとしているのか 不安だな。

・あれ黒田日銀総裁って増税論者じゃなかった?
夕刊フジのニュース欄をみると経済指標が悪いので10%への増税は反対との意見だという。その少し前にNHKなどの複数のニュースで見た限りそんな事はいっておらず増税なくして財政の健全化はないし、その結果経済成長もないと言っていた気がする
うん? どちらが本当? 財政健全化の増税ではないと思う。谷垣幹事長に聞いてみてほしい。民主批判なんだろう安倍応援団の嫌韓・嫌中の右傾化新聞だから。それはそれで良いけど白を黒って言っちゃ駄目だよ朝日と同じ批判はできないね。
コメント

思うまま

2014-10-09 20:53:47 | 時事
元産経新聞ソウル支局長逮捕
 貨客船沈没事件の時に朴槿恵大統領の所在がわからなかった事について朝鮮中央日報やらの記事を引用しながら推測してコラム記事を書いたのが原因だったとのこと。産経なので結構手ひどく悪口を書いたのだろう。だからといって逮捕理由の名誉毀損はないと思う。政治家である以上は万人から好かれるなどないのだから。特に朴槿恵大統領は対日悪態の名人なのだから、日本人からは嫌われて悪口言われるのはしょうがないと思う。そもそもその程度のことで外国人を国内に軟禁し裁判にかけるなどとてもではないが先進国の政治家ではないなと考える。阿呆だと思う。
 最も韓国は一応民主国家であるが戦争中の国でもあるので大統領権威は高くないといけないのかもしれない。ただし交戦国は北の北鮮で南の日本ではないにだが・・何はともあれ、韓国というのはサッカーの試合の態度といい礼節を欠く国というイメージが定着してしまったような気がする事件だと思う。安倍・菅・岸田ののんびり対処もひどいものだと思う。いきなり官僚へ丸投げはかっこよすぎて涙が出てくる。駐日大使を呼んだり、韓国政府へ大使を抗議にいかせなさいよ。政治家が外交をしないと、安倍都合の良い地球俯瞰外交の失策だよ・・仮にも重犯罪でもないのに日本人が軟禁されているんだから~まじめにやろうよ。安倍珍

人のこともいえない日本
 しかし我が国もあんまり人のことはいえない。人権問題。国連の国際条約がいろいろあるわけだけども、日本も批准はしているが遵守はしていないらしい。人種差別。在特会だっけ山谷国家公安委員長と仲がよろしいらしいが、たぶん人種差別に関する国際条約に違反しているよう思う。女性蔑視のヤジ。民主参院の野田さんが叩かれているようですが、それなら東京自民党は総辞職ですね。品のない鈴木議員が謝った後、倫理委員会の委員長が同様な発言・・私的立場? 政治家や公務員の場合は個人の人権に関わることでなければ、公私の区別なないんだけどね。山谷議員へのヤジも馬鹿だが、警察のトップとなる政治屋が陣湯差別団体と仲良いのは良くない公僕に公私は原則ないのだから。
 総理も憲法の改定もしないのに、言論統制の法律はつくるはたかが閣議決定がが憲法の条文を超えて国家の方向を変えてしまうとか、安倍のねじの緩み具合もたいしたものだ。頭のねじの緩み具合には自分も自信はあるがそれ以上。どうしようもない。

コメント

安倍さんの舌は何枚あるのかな?

2014-10-08 21:24:21 | 時事
目立ちたがり屋の安倍珍
 さすがに目立ちたがり屋の安倍総理。目障りともとれる祝電の電話。下村文科相もはしゃいでいるご様子だが、安倍総理に下村文科相が騒いでも何にも関係無い。だって今回の研究に何にも寄与していない。日本人・日本人というけれど受賞したのは個人の論文や研究・成果であって政府や国家がしたことじゃない。科学技術立国とか言っているらしいが、受賞者に何か見合う環境とか資金とか渡したの? 
 昨日も書いたけど、小柴さんなんて文部省や東京大学とかを脅したり、ご機嫌取りしたりして神岡の研究施設を守ってきた。そのくせ企業体の施設である「京」(半分は米国クレイ社)やLNGロケットには馬鹿みたいに予算をつぎ込んだ。(幹事会社はロッキード・マーチンで、1段目にはロシアの普及型ロケットを使用・・・・H2や人工衛星の開発へ全力を傾けるべくだとおもうのだけど)、ノーベル賞とか個々の業績を国が支援する体制なんか無いのにどのあたりが技術立国なのか? 大東亜戦争の時の零戦は堀越二郎氏の頭脳に頼るところが大だった。それを軍は生かせなかった。日本軍は闇夜に提灯と無視した電探技術を欧米は利用し戦争の勝利に貢献した。この技術、八木工学博士・宇田工学博士らが開発したアンテナの技術が利用されいた。
 このとき国家本腰を入れていれば、日本の電探技術は戦争にも使える技術になっていたのではないだろうか。軍官僚と政府の無能の結果ではないんじゃないかと思う。対潜磁気探知システムも日本の技術。いまもこの技術の流れを利用しているんじゃないかな。安倍や下村の大騒ぎもパフォーマンスだけなのだと思う。
 報道によると安倍総理は社員が仕事で発明した特許は「発明した社員のもの」となる特許法改定し、無条件で「企業のもの」となるようにする法案を準備しているのだそうだ。中村博士VSドケチ(日亜)化学工業との争いを思い出すと笑える政策だ。最終的は8億だったけど、日亜化学は当初2万円で青色LED技術や特許を中村博士から横取りした。安倍・下村はこれで技術立国が出来ると考えているのだろうか・・・怒りで声が裏返ってしまっていた中村博士が思い出される。あれが正しい姿だと安倍・下村は思っているのだろうか?

 結論から言えばノーベル賞は中村さんという一社員が受賞した。日亜化学工業という法人組織や社長以下役員ら経営者ではなかった。
コメント

青色発光ダイオード(青色LED)

2014-10-07 19:35:47 | 時事
発明・技術は誰の物?
 青色LEDの基礎研究と量産技術の開発で、3人の日本人がノーベル賞を受賞した。天野博士・赤崎博士に中村博士。天野・赤崎両氏は基礎研究分野で、中村氏は日亜化学時代の商品・量産化のための技術開発ということ。基礎研究の天野・赤崎両博士はまあ良いと思う。商品化は自分たちの力と言い張り裁判を戦った日亜化学サイドからは誰も受賞者が出ていない。どうする日亜化学・・・こういう集団に属していると個人の業績を横取りしてしまうのが日本の悪いところ。島津の田中名誉博士もおかしい。論文が世界的に権威のあるノーベル賞受賞したのだから、東北大学は本来正規の博士号を渡すべきではないだろうか? 無条件で。どっかの宗教団体の指導者で金で名誉博士号を購入している人とは違うのだから・・・

小保方博士! 博士号剥奪のピンチ!!
 早稲田大学も理研も何をしていたのかと思う。このブログでも引っ越し以前のSTAP細胞の発表当初からおかしい? 変だな~と主張してきたわけでいい加減な終了になったな~っと思う。早稲田も早稲田だけど、理研などの独立行政法人や文科省が絡むとろくなことが無い。カミオカンデだって小柴のおじさんがノーベル賞受賞しなければ、資金打ち切りだったのですよ。はっきりいって富士通+クレイの京より格下の扱いだった訳である。世界で1番最初の発見と2番目のコンピューターでは後者の方が政治家・官僚では上なんだろうな?

テング熱
 気管支炎の持病があるので困る。発熱は気管支炎→肺炎への流れになるから・・・自然に治らないとすーっごく困る。新型インフルエンザの時言われたことだけど、横浜市360万人の10%発症、10%重篤化になったら呼吸器の専用病床足りると思うって? 3万6千人・・・まず無いですよね~っていっらご名答といわれた。特効薬のない病気は怖いのである。
 正直、日本の平均気温が2~3度上がると日本の半分以上はマラリア蚊の繁殖可能な地域に入ってしまうらしい。テング熱は軽度の症状で収まり死亡率が低い所為か簡単に考えている節もあるけど、西ナイル熱など入ってくると怖いと思う。安倍は理解出来ないかもしれないけど、地震災害だけじゃなく病気の蔓延なんて事もあるかもしれない。閣僚を増やすならオリンピックより危機管理だろうね。そう思う。
 エボラの患者が日本の富士フイルムの子会社の薬品で直ったとか・・・でもアメリカでも国産の薬で治ったって聞くし、日本の薬の場合も、未承認の薬を幾種類も使っていたとか・・・何がきいたのやら? 一人じゃ臨床試験にならないよ。

朝日の吉田偽証記事と現実
 この記事は元々偽証の可能性が指摘されていたし、現地調査でも吉田氏の緒言の裏がとれなかったのは有名。これに当時の左翼系プロ市民やら日教組などが騒ぎ立てた。今は逆になって安倍晋三というファシズム総理とネット右翼が有を無にしようとしている。吉田証言は強制連行の話の真実の有無の事であって、慰安部隊は存在していたはず。こんなのは簡単で防衛省の戦史研究所の資料を公開してもらい丹念に調べれば、いつ何人をどこそこに輸送したという記録は出てくるのではないかと思う。慰安部隊の存在や鉱山などの強制労働・賃金未払いがなくなった訳ではないと思う。だって旧軍が物資を仕入れる際に金を払わず軍票を発行して踏み倒した事実はあるのだから。軍票は台湾ほか東南アジアでそれなりに問題になったのだから。
 ちなみに調子に乗っている安倍にオランダ外相が苦言を呈したらしい。言われる安倍も阿呆だがオランダ人も結構しつこい。日本軍に搾取されたといっていた蘭印で材をなした人がいたが、それはインドネシア人から搾取した結果ではと疑問に思った。本国をあっという間にドイツに占領されただけはあって間抜けだなとは思うが、そういう遺恨があることを知っていて安倍も阿呆だと思う。残念総理、景気も残念な調子なのに消費税増税さらたらかなわないから早く失策してやめてくれないかな。これ以上の自民党右派によるファシズム化は勘弁願いたい。
コメント