なすがまま (let it be)

政治談義から写真・音響・歴史話

日本の仮想敵は赤露・中共・北朝である。極東地域を俯瞰すればそう結論できるはずだ。そうだろ安倍?

2014-08-13 23:28:30 | 時事
ロシアの千島列島(北方4島)における軍事演習

ロシア駐日臨時大使は、千島列島はロシア領であり日本の干渉を受けないという発言をした。大嘘である。

 ①日本の領土はロサンゼルス講和条約において定められている。
 ②ロシア(ソビエト連邦)は講和条約締結調印していない。つまり大東亜戦争の終結に関する国際条約の枠外にいるので、
  日本の領土に関して本来発言権はない。
 ③講和条約では、日本の領土は日清戦争前状態に戻るとなっている。だから台湾などの領有を放棄した。
 ④北方領土は元来千島列島には含まれない。これは帝政ロシアと江戸幕府の間で締結された条約によるものであり、講和
  条約示した以前の取り決めにより日本領であるといえる。
 ⑤後に樺太南部では日ソに明確な領有権がなったため、千島列島と南樺太の交換条約を締結し日本は樺太の領有権を放棄
  以降、帝政ロシア領となり、千島列島(プーチンの赤化ロシアのいうクリル諸島)は全島日本領となる。
  これはロサンゼルス講和条約の放棄条件に含まれないと解釈されている。今回の北方領土+千島列島における軍事行動
  は、我が国に対する露骨な侵略行為ともとれる。日本は国後・択捉・歯舞・色丹の他に千島列島全島の返還を要求出来
  るはずなのである。樺太は日露戦役の賠償として領有したため、講和条約に準じ返還した。

さらに言えば、ロシアに大東亜戦争における勝利者たる資格はない。日ソ不可侵条約はまだその効力を有していた。この条約
は、期限が切れても1年は交渉期間として猶予があった。この条約はいかなる理由があろうとも、一方的な即時破棄は認られ
ていない。
 近衛内閣の松岡洋右(外相・条約調印者)が一歩的に破棄しドイツのソビエト宣戦布告に合わせ破棄するよう昭和天皇へ奉呈
したことがあったが、陛下が驚き木戸内大臣から近衛総理に内閣の方針を確認させた。結果は松岡外相の単独暴走であった。
こうした点、戦時中であっても条約締結後はソ連邦と紛争は起こしていない。不可侵条約の内容、また日本が中立国であるソ連
に連合国との講和の仲介を依頼していた事を考え合わせてもソ連(現ロシア)に千島列島・北方4島の領有権はないと断言でき
る。

今回の件はロシアが得意とする軍事挑発と警告である。欧露やバルト三国・ウクライナ国境・黒海での軍事演習では非常な緊
張感たぶん相当な物だろう。帝政ロシア以来植民地支配を受けたり常に侵略の恐怖があった地域では重要な出来事だろう
安倍内閣の形骸右傾化政策や地球俯瞰外交の失敗といえるだろう。ロシアに対する二枚舌外交やプーチンKGB大統領と親密
ななかとアピールする安倍総理には、あきれていたがやはり予想通りになった。北朝鮮も先が見えている気がする。俯瞰外交
は、高度が高すぎて地域の緊張が見えなかったらしい。また紛争地域は除外対象だったのだろうな。面倒ごとが好きじゃない
のだろう、さらに華々しいことが好きなんだろうな、山県系列の典型的長州政治家だと思う。

尖閣も重要だが、北方四島はきわめて重要。根室半島と知床半島というの内に位置する。海洋資源だけではなく平坦部の多い
根釧平原を背後に控える北海道の防衛にも重要な場所ではないかと思う。そばにサロベツ平原そこを突破すれば、北海道の
交通の要所旭川へ出ることが出来る。釧路空港や釧路港などへも近距離であり、ロシアが欲する不凍港ではないのか?

安倍外交のいい加減さというか、あらが見えて困る

ちなみに自民党は千島列島の返還を要求したことはない。

参照
NHKニュース
ロサンゼルス条約についての解釈
コメント

夏休みと自然災害ともろもろ

2014-08-10 14:35:42 | 時事
安倍首相は9日夜、山梨県鳴沢村の別荘に到着し、約2週間の夏休みに入った。
趣味のゴルフを満喫する一方、9月第1週に行う内閣改造・自民党役員人事に向け、構想を練る考えだ。
 首相は11日まで別荘で過ごした後、12~14日には地元の山口県に帰郷。父・安倍晋太郎元外相の墓参りをする。終戦記念日の15日には、東京で政府主催の全国戦没者追悼式に出席。再び別荘に戻り、22日頃まで滞在する予定だ。この間、知人や秘書官らとゴルフやバーベキューを楽しむ。
 夏休み期間は昨年の11日間を上回り、最近では最も長かった2002年の小泉首相の16日間に迫る。9月以降、内閣改造のほか、日本人拉致問題に関する日朝協議や臨時国会、消費税率10%への引き上げ判断なども控えており、英気を養って臨む構えだ。2014年08月10日 11時26分 Copyright © The Yomiuri Shimbun


公人とはいえ休養も大事。特に安倍総理は胃腸に持病がある。疲労はストレスとなる病気による職務放棄はまずいのでゆっくり休むのは良いと思う。ただ16日間は良いなっと思う。台風が抜けこれから急に気温や気圧の変動がある。頭というか精神の病気がある僕はには、すごいストレスになる。でも夏休みは安倍総理の1/5かな。土日を含めて1/3うらやましい。
 
 忙しい安倍総理。しかし無駄な外遊が多い気もする。外遊中に災害や海外での武力衝突が激化したりと、間の抜けた外交にみえなくもない。外遊も良いが、内政に問題がないか各所管大臣や事務方の話を聞くということをするべきじゃないだろうか。この所
新聞・報道・政府発表と、各種の指数に隔たりがありアベノミクスの効果が疑わしい。政策も現状とマッチしていない。外交だって外遊先もいまいち安倍総理に安全な国としか思えないし取り交わした約束もいまいち効果といか、我が国の利益が見えないか限定的過ぎる気がする。豪州訪問など鯨問題は完全無視というのも気になる。国際司法裁判所へ訴えたのは豪州ではなかったか? 問題点先送りのように思う。中韓との首脳会談は中韓にも問題があるが安倍総理の個人的な人間性にも問題がある気がする。この人は自分の好き嫌いという感情的な部分でものを決めている気がする。平和式典の原稿使い回しのように興味がないものは、チェックすらしない。指示をしているのかも怪しい。内閣官房で慌てて準備したんじゃないかと想像する。
 華々しいことは好きだが、地味なことは嫌い人にも好き嫌いがあり、忠告や諫言する人は遠ざけ調子の良いことを言う人間を側近にしているのではないだろうか。もし彼がこういう人物であれば国家としては厄災である。ちなみに橋下市長もそういうタイプ。機密法や集団的自衛権の閣議決定・拉致問題。それについて具体性は見えない。年金や社会保障については真剣さは感じられない。東日本震災の復興についても細部が見えないし、原発問題も再稼働ありきで話が進んでいる。福島第一の問題点の整理や処理に全然筋道がついていないのに。で、1~2週間で2000mmを超える雨量の四国、台風も上陸している警戒態勢を敷いている状況下で夏休み。スケジュールだからしょうがないのもわかるが、1~2日官邸にとどまり被害状況を確認してから夏期休暇でも良いのではないだろうか。台風や天災・中東の紛争・北のミサイル・ロシアウクライナ紛争といい肝心な時にいつもいない、方針を明確にしない。面倒には関わらないという姿勢に見えてしょうがない。一国の宰相として資質を疑ってしまう。民主党の総理とあんまり変わらない特に野田前総理とは同じように思える。

 韓国のロッテホテルの日本国の公式行事に対する蛮行にネットの右翼さんたちは、なぜ反応が鈍いのだろうか? 国産であってもロッテ製品は避けているし、野球中継も千葉ロッテの試合は見ない。
 
 中国の鶏肉問題・・・騒いでいるがミートホープや船場吉兆・群馬の農薬食品それに、有名店での賞味期限偽装や食材の偽装。何も変わらない。ベネッセの大量情報流出事件もそうだと思う。元々中国は体制に問題がありモラルの向上が望めないので自浄というのが難しいのかもしれない。毒脱脂粉乳・飲むと死ぬ風邪薬・加熱/爆発する充電池等々。この辺は労働者の使い捨てや投資経済の反動が原因なんじゃないかと思う。日本の一連の事件も同じだと思う。情報部門にいたことがある自分としては、個人情報を本店→子会社→外注業者→派遣社員に運用委託。というベネッセの体制を見るにまじめにやる気がないのは一目瞭然。現場に行くほど運用・管理者は責任という意識が薄くなる。責任に見合った報酬もらえないだろうしね派遣社員だし。中国・韓国もおんなじじゃないかな。
 Amazonで購入して不具合が生じた場合、中国製と書き込み批判している人を見るが、工業製品や加工食品で安いのはほとんどそうじゃないの。嫌なら初めっから高いの買えと思う。あと通販で買うなと。自分も中国製や中古品は多いな。しょうがない薄給なので。いわせてもらえば出費とリスクでリスクをとったのだからしょうがないと思うのだけど。

だらだらと。
コメント