なすがまま (let it be)

政治談義から写真・音響・歴史話

さて

2013-08-29 00:59:30 | 時事
健康診断を受ける。
 血液採取の際にどうも血液の採取状況がおかしい。採取の入れ物に血液が流れ込まない。血糖値が高く、中性子脂肪が多い場合は自分の経験則からすると、かなり血液の色がどす黒くねっとりとしている。採取しづらいだろうなと自分でも思う。ところが今日は違う。血が出てこないのである。ちょびっとは採取管に入るのだけど、ちょっと黒っぽいので中性脂肪が高い気がするが粘度はそんなでもない。明らかに血管からずれている様子。医師か看護師はわからないが、「一回抜いて反対の腕で採血してみては」とすすめる、「血管がわかりづらいので採取しづらいからやり直して」と訴えてみる。強情です。うんって言わない。正直「血管からずれているし、深く差し込むとやばいからやめれ」って怒鳴りたかった。
 多いときは月二回採血検査していたこともあり何となく失敗しているのがわかる。で、やっぱり大当たり。しばらくすると腕が痛い。針の刺さった場所一帯を圧迫すると痛い。どっかにぶつけた後の感じによくにている。血管の反対側に穴明けて内出血させたな~っと思い、急ぎ申告して、医師がいるのでその場で治療。内出血のようなので圧迫して拡大を防ぐ、しびれたり痛みが残るなら検診のための医師の団体が来ているのでもうしでてくれとのこと。だから言ったのにと

最近、経済学者がWとかFとかという、雑誌・新聞で盛大に原子力発電の拡大を唱えている。
①化石燃料高い
②がん発生は生活習慣の方が高い
③安全かどうかは運転しながら出ないと判断できない
④電力危機
⑤電力自由化は価格の高騰になる
⑥温暖化を抑えられる環境に良い

らしいが、①は円安と中東情勢の悪化の所為かとおもう。②生活習慣でがんになるには時間がかかるし、なんと言っても改善が可能であり、がんの発生が高くなるのは、他の病気で死ななくなっただけだと思う。長寿国家だし。③浜岡・柏崎・もんじゅやJCO(バケツリレーによる臨界事故)をみてそう思えるだろうか。結果、福島第一だったのではないだろうか。貯水施設の間仕切りの土盛りの排水弁をあけておいて、雨水がたまると、わからないから開けっ放しにして、漏れたらすぐわかるようにしていたって・・・大雨が降ってまざちゃったらわかんないじゃん。しかもタンクは、地盤沈下で傾いだものを再利用。タンク設置会社が大丈夫っていってもね。施設に関しての監視機能は東電を外して国際基準にたいして正か否かして、外部機関がやるしかないと思う。東電の理屈がわからない。太平洋の方も、陸上の方もどうなっているのかわからない。生物実験では土壌は洗浄程度で済むかどうか、自生している植物も怪しい。結果として日本では地質上、企業倫理・体質上原子力は制御出来ないと言えるのではにだろうか。技術関連で人材を育てない会社が多すぎ。④電力危機? とりあえず本年の猛暑は乗り切ってしまった。これも電力会社の詭弁なんだけど発電は需要に併せて計画的に行うから計画発電の予測が狂うと送電がとまるから、いつでも高効率で発電出来る原発が必要という。では、東電の総発電量と点検の為供給停止している総発電量を明示せよ。一度もされていない。皆が嫌うイラ菅が爆発したのもこういう資料が提出されない為だったんですよ。未だに原発を除いた発電総量ってよくわからないのです。⑤電力会社と経団連・政府の統制価格が怪しい。⑥いやいや・・・化石燃料に比べれば温暖化という側面ではわかるけど。こうなっては元も子もないのでは、チェルノブイリ同様立ち入り禁止区域が出来るような事態、今後、安全基準のハードルが東日本震災の20~25%上に設定されたときクリアできる発電所はあるの? 海洋・土壌汚染に人体への影響を考えて温暖化と同レベルの話になるのだろうか? 

④~⑦の番号ふり間違えと内容の不一致を修正。2013/09/07

消費税・TPP
 その前に忘れていた。地方税が復興資金の調達と称してUPするんだった。給料は上がっていない。穀物・石油関連・輸入穀物を利用している食品は上がった。長期金利も上がった。で、その中で消費税増税して生活可能なの? 自殺行為だと思うしけど。
 TPPって大丈夫なの? 中国の経済状況がくさいのに、そういう資金を運用している会社に関税の権利や保険加入者の証券をわたして? 著作権とか農林水産業とかのブランド、保険証券みたいなものを相手に渡せるのだろうか。僕がお世話になっている医薬品の製造ライセンスなんて大丈夫かな。インフルエンザ新型が出たとき、日本で生産していない薬品を急に作らなくなったとき、べらぼうなライセンス料が発生しなければ良いと思う。出来たときは手遅れで・・・なんてやだな。

戦時外交
 集団的自衛権の範疇は朝鮮有事。うん、理解はするが朝鮮半島は今、有事なんだけど。もともと休戦で条約を締結した不可侵なものではない。双方戦争できないのでやっていないだけ。ある意味静かな戦争状態なので、時々武力による牽制が行われる。で、日本は北朝鮮と外交関係はない。集団的自衛権とやらで手を出して、宣戦布告された場合どうなるのか? 朝鮮戦争が日本の自衛権に当たるかは疑問。韓国・米国VS北朝鮮・中国とかなった場合、日本は宣戦布告をするのだろうか、元内閣法制局長の最高裁判事は言っていた。集団的自衛権は憲法の解釈の枠組みを超えていると。議論を要し憲法を変えるしかないとね。僕もそう思う。安倍さんはわからない。今回のシリア問題でもどうするのか政府内部でも困っているらしい。日本の軍隊が行ってどうなるわけでもないが、日本はどうするのか? 中東を歴訪し中東諸国の意見を聞いているのかもしれないが、米・仏・英に同調するには国連の正式な決議がいると思う。化学兵器云々ははっきりしないとブッシュの二の舞になり、小泉の外交音痴のおかげで信頼が崩れる形になった。落としどころがわからない現状はあまり性急な判断はしない方がいいとおもう。中東はくせ者が多いし宗教や歴史的確執もある。注意すべきだろう。
コメント

安倍内閣に否定的な訳。(外交・軍事)

2013-08-16 22:37:47 | 時事
自分は、安倍総理に批判的な訳である。自民党支持者では無い所為もある。(恩はあるが共産党支持者でも公明党支持でもないので、無党派と言われるグループかもしれない)それ以上に安倍さんの行いたいことの意味がわからない。

国防軍構想
自衛隊と何が違うのか? 呼称を参謀本部・歩兵・砲兵・重巡洋艦・駆逐艦・航空母艦と言うように過去に戻したいのか、戦時法制のようなものを作り、徴兵・物資供出・賃金・物価統制という付加したいのか、名称だけなら個人的には陸海空軍で良いではないかとも思う。それが見栄えだけであるのか、軍による統制を拡大したいのか、政府が軍を統制できるなら確かに美味しいと思うが、党利党略重視では危険だと思う。憲法を変えてまでするべきではないと思う。意味がわからない。

集団的自衛権
石破幹事長がよく説明に使っていたけれど、「日本と共同作業中の米軍艦が攻撃を受けた際に護衛艦が付近にいた場合、自衛艦が援護もせず回避するのは同盟国として問題」というのがある。日本領海内であれば、自衛艦は当然攻撃可能である。領海内における海賊行為の制止と判断して海賊船を排除するのは、自衛権の範疇に含んで良いと思う。EEZ内でも他国の主権を侵すような行為は日本国は、許すべきではないので実力排除は、国際法を重視して対処すべきだと思う。だから領海・領空・領土であれば、自衛隊は米軍の援護が可能である。彼らが言うのは公海やPKO等でのケース。この場合は自衛権の範疇外になるので、自衛隊が襲撃されなければ反撃できない。援護は感情論から考えれば、石破氏・安倍氏の言うこともわかるが、憲法定義では交戦権は我が国にない。この場合、自衛隊が援護攻撃を行った結果、相手国から宣戦布告を受けた場合は政府の判断がわからないし説明されていない。仮想敵国として、我が国は北朝鮮・赤いロシア・人民中国を想定しているだろう、どの程度実力があるかは不明だが核兵器を有している。国交のない国といかにして政治的決着をつけるのか全く不明。「いけるとこまで」では日中戦争・シベリア出兵と同じではないだろうか。着地点を模索するのが政治家のつとめではないのか。ちなみに太平洋戦争を着地させたのは鈴木貫太郎という連合艦隊司令長官・軍令部部長を歴任した武官の宰相であった。政治家ではなかった。
 上記の事例から話を拡大していくと自衛官、しかも艦長や師団・連隊長あたりが開戦の判断をすることになってしまうが、権限をゆだねることになるができうるのだろうか? 牟田口廉也陸軍中将のような人物だったらどうするつもりなのだろう政府は。IFで話を起こすならIFを続けて考えその結末まで描ききらないといけないと思う。重職にあるものなら当然と思う。安倍さんにはIFの続きが見えない。何度も言うけれども集団的自衛権=攻守軍事同盟である点は国民に説明すべきだと思う。

憲兵や軍事法廷
 田母上氏のような自衛官を裁くための法律なのか? または自衛隊内部に軍兵力を利用し国家改革標榜するクーデター計画があるのか、非常に興味深いところである。そうなら自衛隊法に武力クーデターに関する記述罰則を追加すれば良い。刑法上にも法律はあるので問題無いと思う。なぜ特別な治安機構や特別な法廷がいるのか不明。機能してくれればが、2・26事件の様に死刑は実行した士官や民間右翼だけで、資金や政治工作を行った皇道派幹部の将軍が処罰されなかったという前例に添ってしまうのでは、あるだけで国家の害毒になってしまう。自由主義作家が獄死して、クーデターの首班が無罪では困る。そもそも、真崎大将関与が今もって不透明なのは問題である。ただでさえ日本の検察・司法は透明性に欠くのだから、何故・どうして・効果を説明するべきだと思う。

総合的に、評価して安倍さんの軍事論には手段ばかりで目的・目標が見えない。従って外交の行く先がわからない。軍事は基本抑止力であり、ほいほい使用すべきものではないと思う。着地点が想像できない政治家が手を出すのは感心しないのだが・・・・

8月28日(水)一部修正


参照・引用
2・26事件に関する資料・個人歴史のHP多数
石破発言
安倍発言
新聞報道
ウィキペディア

コメント

マル・ハチ・ヒト・ゴ

2013-08-16 00:23:50 | 時事
終戦
 日華事変から大東亜戦争終結までに犠牲となったすべての民間人・将兵に哀悼の意を示します。このような無意味な惨禍を二度を起こさぬよう我が国国民・我が国政府は、その高貴なる誓いたる憲法を尊重することでしょう。隣国諸国も我が国の真意・国民の願いを真摯にうけとり無用のナショナリズムや無用の挑発行動は慎むべきではないでしょうか。現在の我が国民が銃を手にし他国へ出兵するなど我が国を少しでも知ればあり得ないことと思います。

政党人に問う
 東条英機・杉山元・永野修身・嶋田繁太郎・武藤章・白鳥敏夫・大島浩・平沼騏一郎らが本当に我が国の将来を憂い、我が国国民のためこの益無き戦争を起こしたのか、天皇を神格化し立憲君主制度の憲法を汚したのは軍人だけだったのか、政友会・鈴木喜三郎・鳩山一郎らの党利党略が軍部を増長させたという事はなかったのか? 戦後、自民党政治家であった、源田実・黒島亀人・辻政信はどのような経歴の持ち主だったのか、振り返るべきではないだろうか。
 その上で靖国の集団チキン参拝を考えるべきではないか。英霊もよこしまな政治の道具にされることを望まぬはずであるし、それは真の英霊に無礼であろう。武士道精神とはいかなるものだったのだろう。

チキン安倍
 フライドチキン安倍、今日は下りったのか。代理参拝に個人の財布の玉串料か、櫻井氏との約束はどうした。出来もせんことを軽率に約束するな。あと、私費であろうか、貴様の給与は日本国から支給されている。英霊に失礼だ。参拝した大臣に質問する東条総理(陸相・内相)、嶋田海相・杉山参謀総長・永野軍令部総長は本当に日本が勝てると思っていたのか? 昭和陛下のご質問への回答は酷いものだった。そんな連中を英霊とする、今の靖国・平然と参拝する現職大臣、軍事・歴史マニアの自分には猛暑でぼけたか、無知無能の変人としか思えない。真の英霊に申し訳が立たない。そう思う。

朴韓国大統領殿
 貴殿のお父上と我が国は条約を締結し通常関係に戻った。もう一度調印内容を読み返していただけないだろうか。貴殿の公式会見の内容が条約内容と矛盾する。現在、韓国国内における戦争被害者の救済は韓国政府が追うものと理解している。条約にて韓国は個別保障は放棄している、国家間の条約は重みが違う。礼節を重んじると自称する国家・国民がするべきではない行為だろう。

中国活動家
 人民解放軍の手先だと言えよ。でなきゃ国家に都合良いことを言ったりしたりしないし、一党独裁の思想制限国家で活動出来るか? 何とかという太極拳を柱にできたしそう団体やチベットの運動家のように逮捕されるだろう普通は。それが思想統制だ。

参照・引用
天皇語録
TV朝日
よみうりTV
コメント

韓国もおかしいが日本もおかしい

2013-08-14 14:55:02 | 時事
 両国とも猛暑でメディアと政府、一部世論がおかしくなっているらしい。韓国は議員団。勝手に竹島に上陸、靖国批判。精神的宣戦布告といっているが様だがなんだろう。宣戦布告とは戦争の開始をいみするし、順序としては国交の断交がある。外交使節・居留民の引き上げ、この後、仲介者がないまま事態が進めばそうなるだろう。国際法の手順である。ちなみに精神的なという宣戦布告は当然無い。熱中症なのかもしれない。日本もフジサンケイグループが反韓キャンペーンに利用し、一部世論も便乗している。その辺は前出の韓国サッカーサポータ、赤いきつねだか緑のたぬきだかも同様である。FIFAも韓国に制裁できないのかな
 自作動画で反韓キャンペーンをしている愚か者もいるので、我が国の方も何ともいえない。ちょこっとブログを見たが、どうも靖国神社と伊勢神宮の区別がついていないという酷い内容だった。靖国は国を安んずる為に殉じた人を、伊勢神宮は我が国の生い立ちや天皇家に関わるものであり、基本概念と歴史が異なる。政教分離を問うなら公明党を指摘しなさい。大学生かな? 僕より頭が良いのに、これも猛暑ぼけかな僕より酷い。

猛暑呆けといえば安倍ちん。頭だけでなく下痢が酷いんじゃないだろうか。頭とぽんぽんは大丈夫か? 
①憲法改定ならそのようにせよ、憲法は改訂したいし集団的自衛権(別名攻守軍事同盟)は解釈を変える? どっちかにしてくれ。日本国憲法は基本法、内閣の方針のもと内閣法制局で検証し解釈で法律の範囲を決めている訳。変えるならどっちかにしないと際限なくなる。そもそも自衛権の行使だけに定めたのは自民党。なんか統帥権干犯と同じくらい理屈がおかしい。首班こんなだから、行革大臣が15日に靖国に行くというのだろう。とりあえず大臣は辞職して逝けよ。東条(首相)・平沼(首相・枢密院議長)・永野(軍令部総長)・杉山(参謀総長)・嶋田(海軍大臣)・武藤(陸軍軍務局長)は国家を我が物として、天皇陛下の権限を簒奪、国民を死に追いやったのだ。そこは理解してほしい。ちなみに戦陣訓(死して虜囚の辱めをってやつね)を発したの陸軍大臣・東条英機である。当人は虜囚となり刑死した。戦陣訓を守っていない。

②福島県はどうするの。陸上も海洋も汚染されて、地下水がめちゃくちゃな状態で帰れるの。安倍ちん以下の自民党は東電に肩入れしているけど、人体実験のレベルのおせんだよ。それに、本当に1~3号の発電炉は大丈夫なの? 正直、まともな計測できていないでしょう。農作物は駄目、海産物も駄目、観光も駄目。どうやって生活していくの。土壌の洗浄をしてもまた降ってきたり、地下からの汚染があったら意味ない。この中、東電は電気代を上げる気でいる。インフレっていっても、給与が上がらない状況でこれは厳しい。どうする安倍ちん

③ナチス麻生・・・意味不明な国会答弁。もともと阿呆太郎って言われてたけど、磨きがかかってきたね。良い具合に。ドイツだと刑事事件じゃないかな? 

④消費税・・UPするしないじゃなくて、益税をどうするかじゃないの。場合によっては追徴課税だって検討しないといけない。ずーっと問題になっているし、間接税を上げる場合、直接税は引き下げるの。でないと貧乏人は生活できなくなる。といっても派遣とかじゃなくて、正社員が食べれなくなるんだからね。現状のまま物価高騰・税率UPでは国民総生活保護者になってしまう。大宅とか言うばあさんだったかな? サンデーモーニングでよく日本のサラリーマンは直接税が低いっていっていたけど、確かに税金は計算すると6%くらいだけど、厚生年金(国民年金を含む)、雇用保険、介護保険、全部まじめに払っているからね。ある意味税金とおなじ、年金もらえないから払わないなんてできないんだよ、しかも賞与っていう臨時収入にまで税金がかかる。これは絶対的な収入じゃないんだよ。まーそれはいいけど、各種保険料を加算すると自分の場合、15%程度になるこれなら欧米と同じでしょ。猪瀬の同類だからしょうが無いけど。


参照・引用
TV東京
TBS
とあるブログ
読売新聞
産経新聞
東亜日報
コメント