なすがまま (let it be)

政治談義から写真・音響・歴史話

朝日のコンプライアンス・橋下氏の政治思想

2012-10-24 20:00:53 | 時事
謝り方が知らないのは・・・

<橋下市長>週刊朝日は「謝り方も知らない鬼畜集団」

→朝日の差別・でっち上げ記事の標的にされた件は同情するが、大阪市長という立場も考えると、多少言葉を選ぶか、弁護士なのだから法的な制裁を加える旨公言すべきだと思う。弁護士なのだから。無法には法律を持って制裁を行う弁護たる者の本分では無いだろうか。市長としての発言としては、中田前横浜市長同様、市民は不安になるだろな。こういう過激な発言はすべきで無い。石原知事が靖国参拝にさいし、公私を問う記者団に「石原慎太郎は都知事である以上、公私の区別を言っても意味が無いない」と言ったと思う。橋下徹も現役の大阪市長である以上はその発言に公人・私人の区別は余り意味を持たないと言う意識を持つべきだと思う。

橋下徹大阪市長は22日、自身の出自に関する週刊朝日の連載を巡り、おわびが掲載された同誌が市役所に届いたことを明かし、「謝り方も知らない鬼畜集団」などと批判、公開の場で直接謝罪するよう求めた。記事を執筆したノンフィクション作家の佐野眞一氏に対しても「佐野を(社会的に)抹殺しに行かないといけない」などと激しい言葉を並べた。

→基本、新聞社などこの程度。しかし、朝日は憲法規定に反し不当差別記事を掲載したのだからである以上相応の謝罪のしかたがあるとおもう。社外の調査委員会を設置し調査・経緯を明らかにし、責任者(社長や役員だよ)の処分を行い、その上で橋下市長に謝罪すべきが筋だと思う。ここ最近の警察・検察にも言えると思いますけどね。

同市によると、同誌を発行する朝日新聞出版の社員が22日に市職員に手渡したという。橋下氏は大阪市内で記者団に「僕は子供に、謝る時は週刊誌を送りつけて終わりという育て方はしていない」と批判。同誌が橋下氏の実母に、記事を掲載した週刊誌を送り、取材を求めたことを明らかにし、「人間じゃない。鬼畜、犬猫以下。矯正不可能だ」などと激怒した。また、佐野氏についても「向こうはペンの力で僕(や家族)を殺しにきた。佐野を抹殺しに行かないといけない」「僕と同じくらい異常人格者だ。佐野のルーツを暴いてほしい」などと話した。連載は同誌が10月26日号で始めた「ハシシタ 奴の本性」。同誌は2回目以降の連載休止を決めている。23日発売の11月2日号では2ページにわたる「おわび」を掲載した。

→朝日新聞はキチンと謝罪するのが当然だろう。これは間違いない。(電子メール事件の誤認逮捕の警察も同様)。ただ橋下市長は、相手の態度が不誠実だというなら法律家として、法律に則った対応をすべきであろう。”「佐野を(社会的に)抹殺しに行かないといけない」”という発言は、政治家・現職市長・弁護士としては、かなり問題のある発言に思える。別に橋下市長は今回の件で社会的に抹殺されているわけではない。名誉を著しく既存された、家族が言われない差別を受けたというのは事実だろう。しかし、佐野氏の記事が個人の名誉を毀損するのであるのなら法的に対処すべきである。橋下市長は”「佐野を(社会的に)抹殺しに行かないといけない」”というが、そんな権利は橋下徹には無い。正直これは法家・現職市長・政党党首の発言として適当ではない。批判されたら、その批判者を抹殺するというのはいががか、橋下氏が目指す政治は軍事独裁政治なのか? 橋下氏やその政治団体が言う維新とは、昭和維新を掲げ反乱を起こした帝国陸軍皇道派とその首魁者である真崎甚三郎元大将の思想なのか? それとも特高警察と謀略を用い国家を私物化した統制派とその代表格の東条英機元総理を指すのか? それなら彼の憲法軽視の発言は理解できる。だが仮にも全国区の政党の党首、現役の行政責任者である以上、橋下市長は発言はおかしいと思う。
 個人の人権尊重と表現の自由は利害が衝突することはあるが、両権利は国民のすべてが有するもの。もし侵害されたと言うなら法律規定と裁判の判決をもって人権侵害か表現の自由か、裁判をもって結論を出すのが筋であるとおもう。”殺った、殺られた”の話しでは無い。社会的と前置きがあったとしても公務を司る人間の発言として不適当であり公職者として資質を疑わざるえない。

 
→園児の前で収穫を控えた芋畑は強制代執行はするけど・・・・無駄な道路のために。園側の収穫が明日だから1日待ってくれという懇願を無視し多くの子供に行政の非情さを見せつけた事は棚上げか?。情操教育上問題だともう。しかも苦言を呈する親などを、倒された振りをした・TVを意識した演技と酷い言い方をしたと思う。
こういう矛盾した性格は問題だと思う。それに部下の公務員を名指して(特に下級職員や組合関係職員)に上司だからと、ずいぶん失礼な態度を取っていたり、身体検査を強要・メールの公開などずいぶんと人権侵害と社会的制裁をしているとおもう。政治主導と独裁とは意味が違う。ボクは朝日新聞も信用していないが、橋下氏も信用も期待も出来ない。その辺のいきさつはこういう二枚舌的な行動に由来すると思う。


参照・引用
毎日新聞 10月22日(月)20時6分配信

コメント

わかっていたのに・・・

2012-10-23 20:37:21 | 時事
週刊朝日
 あんな記事を出せばね~。表現の自由を超えている。あたらずしもとうからずとは言うけれど、正確な根拠が無いといけないし事柄だし、一人の人を辱めるのは良くない。報道機関としての自覚に欠けている。系列だった朝日ジャーナルには、個人的と言いますか学校全体と言いますか、恨みもありますしね。根拠無くいい加減に取材もしないで記事を書くのは十八番だからね。ちなみに当時の朝日ジャーナル編集長は、本多一味の筑紫哲也さんだったかな。週刊金曜日も酷かったしね。正露丸の防腐剤が鉄道の木製枕木と同じ(結合式が違うので国の安全基準をクリアしたもの、当然枕木の防腐剤と違う)とかいて、訴えられていたんだな。これが朝日系の雑誌。悪名高い本多勝一なんかがかかわって、筑紫哲也氏が編集長していた。曾我ひとみさんに無礼を働いたのも此の雑誌。しかも報道協定違反。「ねつ造の朝日」は有名だからね。でも橋下さん法律家であるのに憲法・法令など無視して身勝手にやるから余計な反感を買う。しかし、こういう卑怯な手法はいけないとおもう朝日新聞。

野田総理
 田中慶秋法相辞任。まー、わかっていたことと思うのだけど。中選挙区時代はね、地元だったから結構裏の話はあったんだよ。元来は民社党(懐かしいね、母体は社会党の最右派。トヨタ自動車を中心とした労働組合が支援母体、平野元官房長官などと同じ党派)なんだけど、ちょっと毛色が違って、横浜の土木・建設関連が支持母体だったみたい。リクルート事件では竹下氏らと同様献金を受けたと側。楢崎氏らの入手したリストにも名前があった。で、その年の総選挙は落選しております。集票力があるのですぐ復活していたけど、政治家としては自民党に多いタイプで、特に駆け引きに長けたタイプ。党内の調停役が合って良そうなのにちょっと配慮がたありなかったかな。
 ただ、石破さん批判していたけど、石破さんも外国人からの献金はあったし、悪名高き東京電力とは親密なおつきあいがあるわけで、余り偉そうにはいえない。閣僚の辞任で言えば故松岡利勝さんのように、その資金のでもとが不明なまま本人が自殺されてしまうと言うこともあったと思う。確か総理は安倍晋三さんだったと思う。3日くらいの人もいた気がする。我が身を省みた方が良い。自民党参院もちょっと変。はじめから審議しないなら参院はいらない。審議して衆院へ突っ返すならOKだけど。問責決議は麻生さんも総理時代言っていたけど、法的拘束力は無い。衆院で内閣不信任案を提出すれば良い。野党もそういう方向なんだし、民主党も一枚岩ではないから通るかもしれない。それが憲法や国会法に沿うやり方。参院は衆院のチェック機関であり、決算審議や法令が憲法や民意に添うかをチェックする機関であって、党利党略をするところでは無い。個人的な意見として参院は、裁判員のような方式か各方面の有識者を推薦し議員になってもらった方が良いかも、もちろん政党所属の議員や政治屋は不可。参院を制する物が国会を制するなんて発想がおかしい。橋下さんに参院はいらないなんて言われちゃうんだよね。仕事はあるし、何故参院が6年間と長く、途中で解散がないかわかっているのだろうか?

参照・引用
週刊朝日
朝日ジャーナル
週刊金曜日
毎日新聞
国会法
時事通信
NHK News

 
コメント

ニュース

2012-10-18 23:34:42 | 時事
・なりすましウイルス
 この事件、誤認逮捕された人は本当に良い迷惑だ。ウイルスはインターネット上のHPかデータにアクセスすると、ダウンロードされ勝手にインストールされるのだろう、過去にあったウィニーのウイルスと感染経路はそう大差ないと思う。問題はコンピューターのIPを完全に乗っ取とられてしまうこと。警察は今回の様な脅迫のメールなどが送りつけられると、IPからプロバイダーを特定して、そのプロバイダーのログからメール発信時にそのIPを使用していたユーザ情報の提供をうける。で、容疑者の特定、コンピューターを押さえて履歴を確認し犯人と断定する。今まではそれで良かった。今回はIP・メールソフトが真犯人の遠隔操作の下にあり、履歴が残っていたのだろう。削除してもクリーンインストールか相当高度な初期化をしないと足跡を発見できるだろうね。もっとも今回は送信した人が記憶に無いから、履歴削除もしていなかったかも。

この事件の問題は
①警察のコンピュータ犯罪に対する知識・想像力が欠如していること
②県警単位で捜査をしているので、通信ネットワークという全国規模の広域事件に対処できていない
③容疑者と決め込むと憲法31条~35条の刑事事件に関する国民の権利を無視し捜査する

①は致し方ない。②は広域捜査はストーカ事件で散々言われていたこと、情報を常に共有化し広域犯罪に対応できる様にしておかないと誤認逮捕が必ずおきるし、法律があっても何も機能しない。日本のように交通や通信の発達した国では縄張り意識の捜査は通用しない。何故、治さないのか? 私も遺失物に関する事で県警職員と言いあいになったことがある。③コレもいい加減にしてほしい。謝罪ですめば警察は要らない。責任の所在が曖昧。県警本部長責任として解任くらいはしかたないのではないだろうか。とにかく長時間の拘留・尋問による自白強要はダメ。今も、捜査過程云々いうて、状況を出さないが、IPを証拠に押収したPCを持って、一方的な尋問や別件による拘留延長、弁護士の立ち会いなどさせなかった結果のことだろう。自供は証拠にならないと憲法に書いてある。コレが有るから橋下条例の時にも書いたが、拡大解釈が起こり誤認逮捕が起こる。警察は転職先があるけど、一般人はこの不況下で誤認逮捕のあげく職を失ったらそれこそもう、一生生活保護だよ、再就職なんて安易にできないもの。どうするの元大学生・・・学校退学したんでしょ? 誰がこの先の責任とるの?

 大阪・三重・神奈川の県警に横浜地検どうするの? 犯人はコンピュータの技術が結構高くてキャリアも知識もあるよ。脅迫文章もおかしくなかったからそれなりの年齢で社会適合者じゃないのかな? プログラマーの経験はあるかもね。少なくとも今回逮捕された人達の技量じゃ無理だと思う。ちなみに僕も無理。現役じゃ無いしCOBOLはこういうことに向かないからね。若い人30代前半ぐらいまでじゃ無いかな。

・こういうのが危ない
 最近、漫画家やら作家の作品が、自分の思うように進展しないと、ストーカー行為をする輩がいるらしい。まーAmazonのユーザに確認できただけで12個のアカウントを所有し、自身が気に入らない者にや他の利用者を罵倒する変質者がいたので何となくわかる。大型掲示板の2ちゃんねるやニコニコ動画など順繰りに荒らし行為をしてアクセス禁止を食らうとAmazonに来るというきわめて粘着型の変質者だった。他の方と協力しAmazonへ通報したけど当時は取り上げてくれなくてね~苦労しました。
 橋下条例や都条例はこういう部分が欠落している。電子的なストーカー行為だし、作家さんは怖くて廃業してしまうかもしれない。産経系の電子ニュースは、オタクの特有みたいな書き方だったけどそうじゃない。大阪小学生殺傷事件の宅間もそうだけど、自分が正しい周囲が、作家が漫画家がおかしいと思い込む。で犯行に及ぶ。他人から見ればわからないけど、彼らには目標が設定されていて、その目標に到達するため、目的である犯行を行う。それは理論的でちゃんと計算されている。目標がきわめて一般人の思考と乖離しているから奇抜に見える。それがサイコパスというものだし、WHOの障害の判定基準があるので見てもらえれば良い。本当に怖いのはこういうタイプ。反省は口だけだ刑務作業なんて何の更正にならない。手段がエスカレートする。橋下条例は犯罪の本質が見えていない素人の作品、本当に橋下って弁護士なの? まー債権回収(サラリーローンとか商工ローンとか)の弁護士じゃしゃー無いのかな。

・参議院の決算委員会
 自民党議員が田中大臣が出てこないから怒って、決算委員会を軽んじているって言っていたけど、自民党の政権時代は決算において審議されたこと無かったじゃ無いほとんど数日で本会議通過していた。止まったのは与野党逆転で民主以下の野党が逆転したときに報告を審査しおかしな点が見つかって相同になったんだよ。嘘はいけない。石破さんも75万円外国企業から献金受けているんでしょ。確か幹部だよね、幹事長だったっけ? 所信表明だけ元総理は同釈明するのかな? 石破さんって東電にもいろいろ利権があるんだよね噂だと。 まあ良いけど。 田中文科大臣の答弁であった、核融合は核分裂反応の原子力発電とちょっと違いますからね。

・竹中さん原発賛成論者
 橋下さんの政策ブレーンの一人、竹中平蔵さんは原発推進派化石燃料が無くなるからだって。そりゃそうだけど福島第一のような事が起きてしまった以上、どの程度説得力があるのかな。取り敢えず福島の危険地域へ隣接する場所へ引っ越してよ。この人は自己責任論を立てに弱者切り捨てのかただからね。しょうが無いけど。生活保護の不正受給と不要道路建設・郵政事業の民営化の損失どっちが大きいのかな? 郵政の時、この人、米・伊・独も民営化して成功したって言ったいたけど、各国とも郵便事業は公社運営です。だってユニバーサルサービスってお金にならないんだもん。郵便事業の父、前島密と討論させてみたい。

参照・引用
NHKニュース
ウィキペディア日本語版
産経新聞(電子版)
毎日新聞
時事通信

コメント

反・・日本維新の会 ②

2012-10-14 00:57:13 | 時事
とりあえず・・・・ 
 自公民の大連立なんて言うのも気持ち悪いが、日本維新の会の政権なんて言うのも気持ち悪い。野田のおじさんには「何故」民主党が大勝したのかを分析してほしい。政権運営の為、自公に譲歩しすぎるというのは感心しない。国体そのものの変革は望まないが、自民党が推し進めた(小泉・竹中政権)以降のセーフティーネットの放棄と「新自由主義(金融至上主義)」という博打的経済運営の破綻など、極端な政策を是正して、セーフティー機能の回復と国内の人材を活用しうる政策をきたいしているのである。そこは考えてほしい。

反・・日本維新②
 人選担当が竹中平蔵慶大教授。次回以降細部をあげたいが、彼の経済政策が金融という制御できない実態を把握しにくい物に主軸を置いていたため、実態経済である労働者の環境が悪化し、経営資本が小規模経営から離れ、正規雇用を後退させ、貧困率や病気(鬱等)罹患者の増大、ひいては年間3万以上の自殺者を生む結果となった。工場で8時間以上ろうどうするより、社会保障は親に頼り、自宅でPCを操っいる方が儲かるのではたまらないだろう。企業も社員は不要派遣で十分、生産は人民中国で、あまったお金は内部留保に事業拡張で社員は薄給のうえ過酷な労働をしいられる。おかげで昔は大丈夫だったやり手の出世組まで病気でたをれる始末。組織の士気も落ちるし、OLYMPUSみたいな事例もおきるしシャープのようにもなるだろう。竹中教授はこの考えを変えていない。選抜者の思考方向がいかなる物かよくわかる。小泉政治の復活である。まして橋下さんは、金勘定専門の弁護士。結果恐ろしいことになる。新自由主義(と言っても破綻した旧態以前の経済施策なのだけど)復活なんてことになったら、現在の日本では民主党政権より相当酷いことになると思う。自民党や経団連のおかげで基礎体力がないのだから、今の日本は。

・橋下条例の危険度
 条例は県以下の地方行政組織が運営上、憲法や各種法令・政令より地域性など細かに規定する必要が生じたとき、地方議会の議決を経て制定される。しかし条例は法令や政令とはことなり、憲法との整合や国会の議決を通っていないため、補助的なものであり法令や政令・憲法の枠を超えてはいけないというのが基本だと思う。
 最近は橋下氏や警察は地方分権を取り違え、条例(特に迷惑防止条例・・・調べてもらうとわかるが、権力側が迷惑と判定するとほとんど無制限に適用出来るおそろしい条例)を安易に作り運用している。これは危険で有り国会で法制局の指針を無視し無制限に、政令・法令など作られたらとんでもない。それこそ、国家社会主義独逸労働者党や朝鮮労働党である。
 
①入れ墨条例
 これは明らかに差別条例。入れ墨というから連想ゲームでやくざになる。装飾として行うケースもある。この場合は服を着ていればわからないし問題も無い。ピアスや化粧・香水や体臭はどうするんだと言うことになる。身だしなみもそうである。学校の校則のように、靴下のいろ、背広やワイシャツ、スカート丈まで規定しますか? 上記の臭いの部分は役所という公共の場所なので、利用者が不快で迷惑としてきしたら、迷惑防止条例違反です。都条例には悪臭の規定があります、香水・化粧品でも不快・アレルギー患者なら迷惑ととれます。大阪はわかりませんが、ほぼ全国同様なので(ゴミ屋敷これで対処します)厳密に言えばアウトです。条例は法律や憲法を超えてはいけないというのはそういうことなのです。またここは公開されていませんので確定した情報ではありませんが、暴対法施行時に中小の暴力団・経済右翼が解散しました。その中で更正者支援のため民間協力以外に公務員の現業職員への就職斡旋があったと聞きます。それを今になり急に手のひらを返すというのはいかがな物か? 橋下さんはそういうご苦労をご存じのはずなのですが・・・身体検査拒否の職員を罰したようですが、法律家ではありませんが、公務員法の規定が社会通念上ふさわしい格好をいっているだけですので、法律を超えての処分ですし、憲法に抵触する愚かな行為であると私は思います。 (第14条・第31条~第35条・第38条この辺がくさいかな)

②迷惑防止条例 盗撮規定
 盗撮の刑法的な内容はカメラやビデオを室内にしかけるなどした場合です。公開すれば「公然わいせつ」にもなりますし、住居不法侵入や器物破損など複合的な形になるようです。一般に多い町中での下着撮影は条例の範疇になります。ただ写真を撮るだけでは基本犯罪にはなりませんが、相手が不安を覚えたり、つきまとう行為は条例違反です。ちなみに男女・プロアマ・報道の区別はありません。此の法律では不思議に我が県では県警職員が報道でわかる限る10数件ぐらい逮捕されます。処分保留釈放もありあますし、処分→辞職(退職金あり)→交通安全協会など関連団体へ再就職となります。ネットで公開・販売をするというのはよろしくありません。アマチュアカメラマンも注意すべき点ですが、我が県警に逮捕する権限があるのかはさだかでないですね。大阪でもそうですが、条例だからといって憲法第31条~第35条は守っていただきたいですし、証拠が無い場合は、この条例に逮捕・拘留権は無いんですよね。あと、携帯カメラの高画質化やめません?
規定は規定ですがかってな罰則・逮捕促進はいただけない。

③性犯罪者登録
 性犯罪での受刑者を5年登録して行動を管理するとの話。基本的に保護観察制度があるのですから、大阪府が監査の要員と面談を生活の状況を確認すれば良いじゃ無いですか。予算を潤沢にとって。刑期を終えたら住民票を移してしまうかもしれません。私だったらそうするでしょうね。犯罪にもよると思います。児童ポルノ法改定私案を作成し政党に送りネットで公開しましたが、その中に監視条項を入れました。私の場合は、累犯で犯罪者の被害者が限定されていたり、累犯の傾向が悪化している場合を想定しています。つまりサイコパスによる連続殺人への発展を未然に防ぐと言う観点です。橋下さんは女性票狙いなのかもしれませんが(女性スキャンダルがありましたし)、そういうことでは無く、動物虐待・未成年への性的暴行→殺人→連続殺人へ至る傾向があるのです。だからそれを食い止めるため、相応の犯罪者の登録・情報の一部開示を主張したのです。間違っては困りますが、此の思想に犯罪者・被害者どちらにも「男女」の区別はありません。米国・日本でも酒鬼薔薇が有名ですが、男性を標的とするケースもあります。サイコパスは精神障害の一種とされており、更正するとかしないとか言う話では無く、治療や不能措置のような事が必要になって来ます。そういうケースについて注意すべきであり、初犯・精神異常もない更正可能な人間を恣意的に差別するのはいかがでしょうかと申しているのです。放置すべきでは無い人物と社会復帰で簡単に矯正が出来うることができうる話を一緒にしてはいけないし、ストーカーやバスジャック・通り魔などそちらを監視する方が重要なのです。オレオレ詐欺など甘く見ていると非常に問題。組織的だし、初犯者が刑期を終えたと思われる最近、手口が悪化し再発している。裏には暴力団も絡んでいるでしょう、橋下氏は問題を甘く見ています。
 このおかしな条例が社会的な孤立や経済的苦境を産み、サイコパスの温床になるかもしれないことを祈ります。ストレスがたまった結果どうなるかなどからないのだから。まあ耐性のある橋下さんには関係ない話なのかもしれませんが。

 こういう点からみて時流に乗ることを優先として、本質をみず問題の多い市政を行う橋下氏には非常にきな臭い物を感じるのです。それに国政政党を旗揚げしたのですから、速やかに大阪市長・幹事長の松井大阪知事は辞職するするべきでしょう。府政・市政・国政の運営など纏めてできるものではありません。おのおの主権者が異なり、果たすべき責任が異なります。そういう意味では信用出来ないとおもうのです

※2012-10-14 加筆修正

参照・引用
日本国憲法
刑法
アメリカ連続殺人
ウィキペディア日本語版
自殺者統計(警視庁)


コメント

反・・日本維新の会

2012-10-03 20:48:31 | 時事
本題の前に

野田総理へ

厚生年金の事実上破綻についてご質問です。
日本の企業労働者の直接税は欧州諸国にたいして低いといえます。しかし、厚生年金・社会保険・雇用保険・介護保険などすべて強制的に支払っています。この上乗せ分を実質上税金とみなし(民主党は歳入庁を提案していたはず)た場合、欧州諸国とさして変わらない税率になる。そういう中で年金基金の拡充の為、厚生・共済年金の統合と最低年金の保障が総理以下与党民主党が提示したマニフェストであったと思う。厚生年金の破綻や元本割れを持って現役世代のみにその債務を押しつけるのはいかがな物であろうか。破綻し予定の年金が受けられないなら、満額はらう必要は無いだろう。基礎年金と個人でかけている分だけで良いはず。
年金補助の為の消費税も支払う必要性があるのか。国庫から大きな補助を受けている共済年金の基金を回してでも対処すべきだし、議員年金などは県議会以下もすべて廃止ではないか? そもそも、電電・国鉄・専売の3公社の補填が問題だったのだから、今度は、共済年金が厚生年金を救うのがすじではないだろうか。

直間比の見直しや徴収(益税対策)方式の見直しや、超高級車へのエコ減税など突っ込んだ話が無ければ、消費税増税は反対で有り、民主党の鳩山マニフェストに書かれていない事なのだ。鳩山氏は増税は案を提示、国民の意思を選挙問うと言っていた。また、そう書いてあった。小沢の裏切りも有り政党として、政権を獲得時点とは状態が違いすぎる。消費税案は一時棚上げし、緊急の外交を片付け解散すべきだと思いますがいかがでしょうか?
と民主党に送ってみた。納得いく説明がほしい。野田代表おねがいしますね。

反・・日本維新の会
 この大阪の政党はおかしい。変人の集まりではと思う。とにかく国政を預ける訳にはいかないので、一有権者として、全く維新では無い旧態以前の粗悪政党であると主張してみたい。党首がネトウヨなのでたかがしれているのだけど政治の逆行はさせたくないので。

第1回 えっ、クレーマー市長の中田が候補!?
 中田宏さん。横浜前市長。ゴミ問題のエキスパートであり、高秀市政の積極財政を批判し下馬評を覆し市長になる。2期目は圧勝するも、投票率は横浜市長選挙最低の投票率。。。わずか36% 六割の市民が棄権した。(法律の問題にもなるけど普通再選挙が必要だと思うし、また、市民もとりあえず中田が嫌なら適当に書くか、他者へ投票しなさいとおもう。)市民をないがしろして、クレーマー扱いして嫌われていたかわかるだろう。

①市の収支の改善
 要するに日産頼み。ほかは全然だめ。最終的には夕張の破綻後、市債など査定厳格にしたところ、市の独断による公共工事が出来ないほどに財政が悪化しておりました。

②度重なるスキャンダル
 女性問題は結構あった。裁判で争うには証拠が無かった所為か中田氏は全勝したようだけど、うやむやになった物もありそれは結構問題になるとおもうのだが。。。問題のスキャンダルは側近が町田市長選に出馬する際、資金集めのパーティー券を、横浜市職員に買わせていたと言うお話。小沢追いかけている地検の人に調査してほしかったな。ボロでた様に思う

③ゴミ改革
 無理な分別による混乱。それにより集積所が汚れ通りなど酷い有様だった。段取りと順序・段階を踏むべきであったとおもう。あげく分別パトロール。市職員を同行させゴミの所有者を特定するという荒技。ものすごい批判だった。まずゴミの分別があって無きようだったことが一番、有名なのは家庭用ラップと業務用ラップは前者は燃えるゴミ、後者はプラスチック区別たかない。メーカ表示プラとなっているのにペットボトルだったり、横幅・縦幅が指定以内いないであれば、複写機能付きインクジェットプリンタは、燃えるゴミであり小型でもファクスは駄目とかもう分けわからない。三セクとか外注に出してしまったので、経費は節減できたが回収と、その後に影響がでたとか。結局、分別・リサイクルがまに合わず燃やしていたとも。各区にある焼却炉(新型)を止めてしまった所為で火力発電所並の炉が遊んでしまった。これらが電力として生かされていたらと今更ながら思う

④待機児童対策
 厚労省に文句を言い、市民をTVにて公然とクレーマーと呼んだ。実際に市に確認したところは、知恵を絞って対策を進めているという話だった。林市長になって改善が報告された。知恵が回らず厚労省・市職員・市民にクレームをつけていただけなんだろう

⑤交通局
 民営化して財政の負担を減らそうとしたのだろうが、政令指定都市でそんなことできるか。横浜市は鉄道が東京へ向いているため、どうしてもバスなどの交通機関が必要。民営化した路線もあるが、ほとんど本数がへって利用価値が無くなって不便になった。結果的に市が面倒見る細切れ路線が増えてしまった。地下鉄も三セクにしてしまうことで市の負担を減らそうとしたようだ。建設費などは市の負担があるので結果は同じ。単年度ならいざしらず。業務を三セクへ移管したりもしていた。見た目は良くなるだろうが数年ですぐ化けの皮がはがれる。橋下もしようとしているようだが、たぶん逆恨みと建設の赤字をいったん切り離し見た目をよくしたいのだろう。手口がよく似ている。中田の入れ知恵かな?

⑥防災倉庫や避難所・地下配管の地震対策は任期中に何度も地震災害があったのに進んでいなかった。
⑦横浜開港博覧会の損失会計の発表前に側近共々とんずら。ちなみに災害対策基金200億のうち110億円をつぎ込んだ。その補填は対策がとられていない。2億円の化け物蜘蛛どうするんだろう。2台購入したが、気持ちが悪いと悪評判、賃貸料で元を取るはずが倉庫で眠ったまま。
⑧みどり税なる新税をつくる。目的は街路樹の整備と清掃だと、これ人頭税のうえ市税に上乗せするので、地方税法上は収入が上がったと見なされてしまう。減免措置を受けている家庭で、その基準を上回ってしまうケースがあり問題になった。
⑨池子米軍弾薬庫跡地の処置において隣接する逗子市と県と話合い方向を決めるはずだったのに、中田市長は独断で横浜市にある用地を米軍へ供与。池子弾薬庫跡地返還の運動は中田氏の所為で頓挫。だまし討ち。これにより返還運動の先頭に立っていた逗子市長島市長は辞任へ・・・

1期当選させた市民の責任もあるが、こういう仁義もくそも無い利権主義のクレーマー元市長を国会に送ろうという維新の会の見識がわからない。前回彼は参院比例で出馬したが玉砕している。このような人物を国会には送れない。維新の会の人選がずさんで人を見る目がないのだろうと思う。だからこそ国政に関わらせてはいけないと思う

参照・引用
横浜市
横浜市報
神奈川新聞
共産党市議団質疑
粗大ゴミの取り扱いマニュアル(市発行)
読売新聞
週刊現代

コメント