なすがまま (let it be)

政治談義から写真・音響・歴史話

まだ体の調子が優れない

2012-03-30 21:25:19 | 時事
もう、一応内蔵の病気が一段落して一ヶ月たつが、未だ持っ体調・気分が優れない。趣味の写真も行く気が起きない。困った事に、生活のための仕事にも行く気が起きない。下の調子も今ひとつ・・・・楽になりたいとか結構まじめに考える。シーズンも良くないのかな~。

政治の話
月がもう変わるわけで、日本国の会計年度は4月スタートなんだが、全く進展していない。野田政権が内患外憂の状態なので致し方ない。しょうが無いから、暫定予算を組んで、総選挙にするか? 言い方は悪いが震災特需に水を差すだけだし、予算法案が通過しても関連法案が通過しなければ、増税だけで終わってしまう。それじゃ意味ない。与党ボケの民主に小沢党・この間まで政権にあったとは思えないほどのボケ倒しの自民・池大・大川の宗教勢、おまけに上方ネオナチとボケばかりだが、ここまで話が進まないと総選挙をするか・・・・・

北の大将
日本のボケぶりもすごいが、北の三代目もたいそうな馬鹿たれだ・・・何となく周囲に振り回されているくさいけど。元来、朝鮮半島の王朝はお家騒動が好きだし、何となく当人も世間知らず臭いから、周囲が傀儡にしようとするのは解るけど、核兵器・核兵器とうるさい。平壌の近所で一回ドカンとやってみればいい。たいしていいものじゃない。日本人も東電の一件でかなり(凡倉会長率いる経団連は知らないけど)改めてこりているのだろうし。話はそれたが、あの北の末席大将閣下が騒いでいるなら・・・ある意味本物の馬鹿だ。時々日本に遊びに来ていた(密入国ともいう)おっさんの方が物わかりが良いように思う。末席大将閣下は、踊らされている臭いな~それにしても、あの北の荒涼とした大地で育ったのに、あの若さですでに糖尿や三大成人病の気がうかがえるのは何故だろう。国民と同じ食事を一ヶ月食えばちょうど良くなる気がする

週刊文春
スクープ記事・郡山の小学生の甲状腺異常の追記記事は? 甲状腺に後天的(今回の様なヨウ素による被爆)な場合は通常年単位の時間がかかる。医師もおかしいといっていると書いていたのだ、細胞の検査結果は? 被爆に関しては発症に関する時期とか、被爆の影響範囲が完全に解っているわけじゃ無い追跡しろよ記事書きっぱなしにするな。遺伝とかじゃ無いのか・・・宮城や茨城・千葉ではそういうケースはないのか? 海や土地・風などの関係で郡山市よりはるかに汚染物質が拡散しやすいけど?

参照・引用
読売新聞
週刊文春

コメント