なすがまま (let it be)

政治談義から写真・音響・歴史話

報道番組を見ていて

2009-10-29 22:58:42 | 時事
 羽田HUB化という議論をみていて、気づかされることがありました。空輸には旅客だけでなく貨物という側面があることを軽く考えていました。言われてみたら冗談話で漁獲取扱量日本一の港は成田空港という話がありました。輸入海産物が多かったからです。
そこで以前の提案の修正。

①羽田空港HUB化
・日本の各地の地方空港への路線維持・交通の便を生かした首都圏アクセスの中心に
・施設の大幅見直しをして国内・国外の乗り換えルートを短縮(新交通システムを導入するとか)
・エアポートリムジンを民間バス会社へ分割譲渡
・ターミナルビル・空港施設の一元民営化
・国際線へ解放
・発着料や空港特会事業費の廃止
・空き地に長期旅行者の為の駐車場をモノレール・循環バスなどで対応
・京急大師線のりいれ、出来ればゲージを変えてでも南武線と直通運転

②成田空港
・海外-地方のダイレクト空港
・主要な都市空港(15くらい)へ
・空港施設を乗り換えに便利仕組みに改善。鉄道・道路交通網は千葉市や県北部・茨城・栃木へ
・エアポートリムジンを民間バス会社へ分割譲渡
・ターミナルビル・空港施設の一元民営化
・国際線へ解放
・発着料や空港特会事業費の廃止
・空き地に長期旅行者の為の駐車場をモノレール・循環バスなどで対応

③横田基地奪還
・空路の過密化を軽減
・貨物空港・離島・小型機による近距離海外線・・・釜山や太田・ハバロフスク・大連あたり
・貨物ターミナルの設置・・鉄道網を利用し長距離へ首都圏へは自動車

関西地区
①伊丹空港
・国内線専用主に大都市間の空路と羽田と関西・中国・四国地方小空港のHUB機能
・車に頼らない交通網整備
・エアポートリムジンを民間バス会社へ分割譲渡
・ターミナルビル・空港施設の一元民営化

②神戸空港
・関西-地方・離島の為の空港
・関西-小型国際線の定期利用
・既存鉄道網を利用しての伊丹空港との連携強化
・伊丹共々CO2対策として自動車乗り入れ制限
・エアポートリムジンを民間バス会社へ分割譲渡
・ターミナルビル・空港施設の一元民営化

③関西空港
・貨物ターミナルとしてのHUB化
・貨物埠頭整備・・・大阪湾周辺の貨物整備が不要に
・カーフェリー乗り場として利用出来ないか
・南海を撤退させJRのとし貨物基地を設置・JRと共同で航空コンテナの直接積み込み車両の開発
・陸海空すべての交通網が整った国内でも最大級の物流拠点になると思う。
・・りんくう地区も輸出入会社の代理店や国内の輸送会社やもこぞって来るのでは。ホテルも稼働率が上がるかも
・・大阪市街地からの距離がハンディにならずメリットになると思う

他の地方空港民営会社としてチャーター線・海外の沿岸小航空会社や小型機やへりにより輸送を検討してはどうだろ
う。国任せでは、今回のJALのように破産と言っても過言では無い状況に航空会社がなった場合、切り捨てられて、自
然消滅してしまう可能性がある。離島はまだ支援を受けられる理由もあるが、道路・鉄道、ましてや新幹線が有れば国
民の総意を得られないだろうし。空港整備勘定だのみでは必ずいきづまる。

参照・引用
BSフジ・プライムニュース
交通整備論・・・自前の考え
コメント

護衛艦衝突事故

2009-10-28 14:57:09 | 時事
 昨日、護衛艦とコンテナ船の衝突事故。官邸に報告がすぐあがりましたし、夜間にもかかわらず早急な危機管理態勢の構築、北澤防衛相の報告会見、そこには責任者たる海上幕僚長も同席するなどしていますし、その日のうちに官邸の副大臣の派遣、今日には海保の調査・あわせて船舶事故調査委員の派遣と初動は完璧だと思います。関係自治体への事実関係の報告や謝罪は良いことだと思います。にしても相手船舶が大きくて良かった。それもタンカーで無くて。怪我人はでましたが死者がでなかった事が何より幸いです。
 
※追加1
 原因は貨物船の追い越しのようですが、護衛艦の回避行動が適切で有ったか調査することが大切ですね。それと海上交通センターの管制指示が適切であったかです。
①関門海峡のもっとも幅の狭い箇所で追い越しの指示を行った点
②記者会見を聞くと、管制指示ではなく交通整理と言うように聞こえ、事故の要因と言われても、少し無責任に聞こえます。
調査委員は貨物船・護衛艦・海上交通センターの誘導のあり方を徹底的に調査いてほしいところです。また海上交通センターに管制権限が無いのだとしたら、そのような権限を与えるべきでは無いでしょうか。当然、海難事故が起きれば責任が発生します。無責任な発言は出来ないでしょう。関門海峡や浦賀水道に代表される日本には海上交通の難所が多いですから。

※追加②
 知らなかったのですが、護衛艦は塗料の保管庫が艦首にあるんですね。確かに艦首部分は碇(鎖部分)の収納くらいですから、食料やリネン関連の保管庫ぐらいはあると思っていましたが・・・・ 軍艦ですからあまり可燃物を艦内に貯蔵しない方が良さそうな気もしますし、写真を見る限り船首がかなり破損しています。10cm砲の弾薬庫に火が回らなくて良かったと。衝突を考慮した対処も考えないといけないかもしれませんね。追突相手が漁船ばかりとは限りませんし。

※追加③
石波政調会長の話。体制作りは必要ですし、文民統制は重要ですが
①漁船を沈めてから報告が13時間も官邸に来ない体質
②腹がったとはいえ、海保の調査まえに事故の関係者を現場から呼びつける態度。副大臣か政務次官を派遣した方が・・・
③体制は出来て来つつ有るようです。効果がでて良かったですね。不満なら北澤大臣に助言なされては。
④文民統制として、幕僚会議に文民を送り込むと言う意見には賛成ですが統制する文民の意識を高めないと。現場が混乱するだけです。
・・・人事権を掌握して都合の良い人事う官僚・その奥さんまで権勢をふるうというのは・・・・
・・・備品購入や設備建設でのリターン要求をする官僚(防衛施設庁の責任追及はされていませんでした)
・・・自衛隊規則を破らせる指示を出した官僚(航海日誌破棄の指示や給油量のメイキング)
・・・統制を乱した田母神元空幕長を問責せず、退官させた防衛大臣の存在
・・・その空幕長とAPAホテルグループとの癒着問題はうやむやに
 
参照・引用
衝突事故各種報道
読売新聞
毎日新聞
産経新聞
日本経済新聞
朝日新聞
NHK
時事通信
西日本新聞
発信は27日~28日

コメント

気分障害:安定性に欠く気分に戸惑う1日

2009-10-27 17:17:30 | 医療・病気
気分障害:安定性に欠く気分に戸惑う1日
 27日、どうも体調が優れない。天気は台風一過の晴なのだが。気象庁の横浜地方気象台のここ5日ほど、1020hPaちかく有ったが、26日は1003hPaと今日はまだ発表はないが、変動があるのかもしれない。まあ最高気温も高め・・・・寝入りは良かったが起床が悪く7:30に目覚めるが、起きるが気力がない。何とか自炊して朝食は食べるがそこまで。集中力も気力も減退気味なので、こういう日はすごくとまどいうな~。やはりまだ完調遠いいのかと自信を失う。

 対人関係でも不安を感じる出来事あり、TVタックルをみていて最近、良く厚労省批判をしてる現役医官の女性の話を聞く。防疫・検疫については専門家として、その見識に一目おくが、人間性や厚生業務全般の話を聞くと疑問。番組の構成が出演者の興奮を促す様な演出になっているし、録画のため編集がされ短くなっているので本当のところはわからないが、人を馬鹿にした口調や所々に一般と乖離した役人固有の考え、聞いていてかなり怒りがこみ上げてきた。直接聞いていたら殴り倒していたと思う。もし臨床でまわって来たら大喧嘩必死であったろうな。
 
 社会復帰する中で、世の中必ずしも理解力のある人たちだけではないし、仕事となれば真剣になるので激しい意見交換もあるだろう。TVなら番組を変えてしまえば良いが、現実はそうはいかない。流せるような方法を身につけて行かないと。昨日の夜は全体的に興奮気味だったと思う。今日の気分の落ち込みも神経的疲れの要因だろうか。気分の波とその影響を受けての疲労・・・なかなか難しい病気である。

 という訳で、今日は頭痛もするので鎮痛剤も飲んでおとなしく転がっていることにしている。
コメント

谷垣総裁資質を問う

2009-10-26 19:54:18 | 時事
谷垣総裁資質を問う

 「長いだけで感傷的な演説であり、具体性に乏しかった。代表質問や予算委員会の質疑で明確にするよう、問いただしていきたい」・・・野党のコメントなどでこんなもんでしょうね。まあこれは良いのですが、「議場の雰囲気は、ヒトラーを支持する若者が、ヒトラーの演説に賛成しているような印象を受けた」という部分はあきれはてる。本当に議会人の発言かとその良識を疑う。
 では自身の党が296議席を取った郵政選挙はナチスでも大政翼賛会でもよいが独裁政治だったのではないのか?。所信表明の際の大騒ぎ、代表質問のすざましい妨害ヤジ。各委員会では長時間なとんちんかん質問。TVにでれば国民を馬鹿にした発言。
 国会運営も法案が通らなければ、国会を延長に次ぐ延長、60日条項に衆院2/3条項をなんど使ったか。しかも大勝した総理は任期満了で交代したにも係わらず、その後の総理も過去の遺産をフル活用。どちらがナチスか考てものを言え。
 所信が無いのはあなたも同じ。だいたいネクストキャビネットは、ポスト争いが起こるから中止・・・・仮想内閣でポスト争いが起きるから中止。ああ情けない。その事態を収拾する自信も手腕もない総裁に所信などあるのだろうか? 八ッ場ダムも前原大臣の後に現地入り、あんたたちの内閣の国交大臣が現地視察したことがあるのか? しかも建設中止は横暴といいながら、どうするかははっきり言わない。予算委員会の質疑も町村氏らベテラン起用。財政政策通があきれる。悪意で取れば、ゾンビ議員に復権のチャンスと活躍の場を与え、党内の不満分子をはじき飛ばすともとれ無くないし、若い民主党の大臣に、年配議員が経歴を盾に嫌がらせをするという風にも取れる。健全な野党が聞いてあきれる。
 いまからでも遅くはない党則を変更して町村氏か森氏に総裁を変わってもらいなさい。今、連立与党が必死に対応している事は、すべて自公政権の後始末だと言うことを忘れるな。今のままなら敵失があっても選挙には勝てないだろう。

追記
やたら攻撃的なblog発信になってしまったのは、民主党が306議席を確保したのも民意の反映であり自民党の自滅といっても過言ではない(自己評価もそうなっているし)。それを比喩表現とはいえ、ユダヤ人の虐殺を行ったヒトラー率いる国家社会主義労働者党や、その後、独裁ファシズム政治の統治システムと同じとする表現は、議会制民主主義国家の政党の最高責任者としての見識を疑う発言であると思ったからです。自分たちが勝たなければ他党は独裁政党扱い、政権政党として300議席を有していた政党の幹部であったとは思えない発言であり、小選挙区制度を理解されての発言なら国民を馬鹿にした暴言といわざるえない。訂正と謝罪をしてほしい。

※若干の表現は変えてありますが、この追記部分は自民党へ投書。谷垣総裁の謝罪を要求しました。

参照
NHKニュース
引用
谷垣総裁談話

コメント

どこか調子がずれているかな?

2009-10-26 17:52:59 | 時事
①健康
 ここ2週間ほど、睡眠起床時間が安定し、ここ数日は夕方の睡眠を取らなくても良い状態。睡眠障害が改善方向へ。しかし、本日は台風の影響化なのか、ちょっと頭痛がする。気分も重い。少し眠るかな・・・・ 早く、気分・睡眠障害を改善して社会復帰したい。ときどき社会のお荷物のような気分になるので・・・鬱の思考傾向なんでしょうけど。感情が低めで起伏が小さく腰が重い。集中力はあんまり長く続ず急激に低下する。blogの誤字脱字に主張がずれていくなどもその所為?(無知・無能の方が適切かなぁ~)。注意力の散漫に急な物忘れ。しかし、イライラ・カリカリして、何かに急かされ、衝動買いなどするような、躁傾向より現状は良いのかもしれません。

②インフルエンザ予防接種
 山井政務官・長妻大臣の予防接種の再検証の判断は良かったと思う。地方で混乱が生じたけど、薬害で死者がでるよりましかなともおもいますが・・こういった苦労も前政権下で鳥インフルエンザ(5N1H)の時に、数年先を見て準備をしておけば避けられたのに。わたしの読んだ本に新型インフルエンザの警鐘はかかれていましたね。
 地方の臨床医に詳しい方がいるはずので、自治体も臨床現場の意見を吸い上げ独自の判断を・・・危機管理も地方分権の重要なテーマかと。

③避難指示の見直し
 良いこと。ここ数年温暖化の所為か、思わぬ豪雨や台風がの被害が有るようですから、4年前のマニュアルの見直しは正解。現政府の得点では。前政権は作りっぱなしだから・・定期的に検証しましょうよ。

④怒る藤井財務相
 日刊ゲンダイによるとETCの実験でも15億円程度の予算。なのに試験的の高速道路無料化調査予算に6000億円。藤井財務相も怒りますよ。お役所も自民党の復権もそう簡単でないのだから、もう少し賢く現政権に協力した方が、斉藤元次官みたいに復活する機会が得られるかも。危機の時の団結と切り替えの早さは、役人のよい点でしょう。2次オイルショックを乗り切った各省庁の手腕の見せ所では・・・今、与党に協力して国民に良い印象を与えておくと、将来プラスになると思うのですが。

⑤高相法子被告の公判
 すごい報道量ですが、覚醒剤の使用の罪をを問われているだけでしょ。警察庁の統計資料によればH20年度で薬物関連の検挙者14,288人(警察庁犯罪犯罪対策本部 薬物銃器情勢)。芸能界の薬物汚染や販売組織が高相紀法子被告の証言で、解明できるのならいざ知らず、1/14、288人にそんなに時間を取って何考えのかTV局は。14,288人という数字を分析し社会問題として、どのように切りこんで行くのかが報道のあり方だと思うのですが・・・・特番組んで放送する事でもないでしょう。

えーっと、わたしの治療薬なんですが、わたしはちゃんと法律の定める手続きでの元で、薬を入手していますが、対象の法律名は「麻薬及び向精神薬取締法」という名前なんです。 orz..なんか嫌。
コメント