なすがまま (let it be)

政治談義から写真・音響・歴史話

不満たらたら。。。もちろん安倍ちゃんせいですが。。

2018-10-05 23:41:24 | その他
不満

 えー片山さつきが大臣ですか? 上級官僚になるほどですから、勉強は出来るのでしょうし、主計局主査、横浜税関総務部長、関税局調査課関税企画官、主計局主計後に主計官と経歴を診れば立派ですね。同期に佐川元国税庁長官(森加計問題の主犯で国会で偽証し安倍ちゃんを守った国賊ですね。え? 安倍ちゃんですか国賊では? え人気がある? そうですか)に前財務事務次官(あ~この人も森加計ですね。現次官もですか。。そうですか。)と出世組の様です。省にいればもしかしたら局長・次官の目もあったかもですね。主計官は実際に予算編背の軸になる役職。他省次官局長や大臣を怒鳴りつけたと言う噂も真実みがあります。問題としては能力というよりは「怒鳴りつける」という行為。確かに自信の考えをしっかりもっていれば政治家である以上妥協すべき出ない事は妥協しないのは良い事でしょうが、調子に乗ってギャーギャーやれば、閣内でも官僚からも相手にされなくなりますし、落下傘候補で創価学会の基礎票が必要な人、当然、落選もあり得る。慎重に脇固めしているようにも思えないし、不用意な発言も多い。安倍ちゃんの女性大臣は、小渕・高市・稲田・野田と調子に乗って悪さをして責任も反省もせずのうのうと議員を続けています。2の舞・3の舞になるのではないかと思うのです。女性の活躍という問題では最悪のチョイスとも言えます。経済再生問題でも、企業・自己責任を振り回されてたまりません。
 これは、汚職大臣の任命・森/加計問題について、麻生と抱き合いで責任を取るべきだと思うのです。忖度による責任回避はもういい。責任のとれる総理を望みます。


Amazonの書評をみて
 ☆一つの評価の内容「設定が曖昧でリアリティに欠ける」というのがありました。昔もこういうオールマイティーな書評はありましたが、ファンタジーのラノベのものです。「なろうの」系の小説はこういう批判が多いです。「ひねりが無い・ストーリーが単純」とも。。。張り付いている人もいるようで、昔、Amazonで荒らし評価の有名人「流しの書評家」を思い出します。私。。。えー。。。やらかしました。 それはそれ・・・心に常に棚をと言う事で。 ファンタジーですから、設定をどんなに作ってもそれはリアリティにはならないのではと、異世界という概念がもう現実ではないのですから、ETだって嘘話ですよね、スターウォーズだって想像ですよね。。。うまく物語に入れなければそう思うのではと。現実的に診て宇宙人(地球に来る・居る)・他の宇宙・異世界・時間遡行など現代の科学からしたら只の妄想で何のリアリティなど全くありません。それを言ったらという事なのではと、投稿して不人気だったなって裏話を想像してしまいます。前に仮面ライダーの中の人が、有名出版社の権威のある賞を取ったとき「私は苦労して作家伸した積みをしているのに、俳優という理由で(話題性)で賞を贈るのはおかしい」という批判がありましたから。。。。これ恥ずべき話ですよねこの作家以前の作家の書評は。。。思惑事実はいろいろあるでしょうが、次点または佳作、選考に最後まであった小説の作者なら同情もしますが、そういうわけdもないので売れないのは才能の所為ではないかと。。。思うのですが、そういうのがわいているのかなと。
 最も私が思ったのは、韓国歴史観がファンタジーっぽいなと思いますが。。。でも最大のファンタジーは、玉城知事が誕生した沖縄県知事選を伝えるニュースのYahooのコメントだと思います。中国の関与? え? 沖縄は中国と仲が良い? 沖縄県民は頭が悪い? 県民の6割を越える人が投票し過去最高の得票数(率じゃないですよ)支援野党の共産党って中国共産党ですか? 数字を見てもあり得ないでしょう。。。よっぽどこういう書き込みをする人たちの方が、ファンタジーであり捻りがないといえるのではないかと思えるんですよね。証拠なき理論は空論で相手にさえるべき世論でない。つまりヘイトであろう。百田某という作家もどきとか自民党代議士にすり寄り馬鹿手代議士がそれに同調する。質の悪いファンタジー話を政界に持ち込むファンタジー作家もどき百田某には困ります、設定にリアリティがない。こんなの困りますよね
え! 本物の作家ですか?。。そうですか。
コメント

日本の精神医学は半世紀遅れている。。。って言われるよね?

2018-09-30 23:31:15 | 医療・病気
現役精神科医「うつ病休職」中嶋聡著 という本。

正直、まじめに困っている立場からするとこの発言はすごい困る。喫煙者は仕事中喫煙にかまけて休憩を取るから効率が落ちるから雇わないなんて変人経営者がい、てわんさか賛成する無責任世論が多いんだから勘弁してほしい。仕事の手空きの時にとる休息はOKじゃないの? 良識の範囲内でしょ・・・それって!? トイレや飲み物買いに離席も駄目てことにならない? こういうとき非喫煙者でも休憩しないかね、集中できる時間に限りがあるよ、人間は。。。
空気を読まない、長時間離席などの問題行動はモラル。。だと思うよね。。微妙な問題でいい加減言われると駒るんですけど。。

で、本について

①電通の事件とかあって最近企業のメンタルケアの責任が高まった。
②DSMという診断基準が制定され病気認定の垣根が低くなった。

①が鬱病の増加なんじゃないかと、休職者(著者の言い分では甘え?・・社会が救う必要の無い人・・の増加になるらしい。自殺者年3万人超えてたとき。。。裁判で企業が責任を問われてるころですが、最近は減っているんですよね? 正規雇用の労働人口のが減っているのもありますが、死ぬ前に休めているならいいじゃないですか? 死なれるより安いでしょう。復帰すれば戦力回復ですよ。医師としてもよいことと思えるんですが、最近自殺者が減った理由が過剰な企業の反応であればよい結果だと思うのですが? 死ぬのは働き盛りなんだから。。。DSMってWHOの国際基準に合わせているんですよね? つまり基本は国際的基準では? 世界の医学界の見解が誤っていると?


③長年精神医療に携わってきた私から見ると抑うつ体験反応にすぎないものが、現代の基準ではほとんどが「うつ病」となる。「ストレスによって起こる」と因果関係をはっきり説明できるものは、うつ病ではありません。それは抑うつ反応です。

→長年精神医療に携わった私の。。私的見解ですよね。。何人の医師が支持しているのか、医学会の考え方、根拠はと聞きたい。長年精神医療の現場にいる医師がよい医者かは不明ですよ。経験豊富でも藪は藪ですから。。抑鬱反応なら、より早くケアをしてあげなければならないのではと思うのです。薬に頼る前に休ませる、配置や業務の変更でも対処可能かもしれない。早急の対処で自殺までいかなければ「ヤリー」じゃないですか?
もう一度、重要なので繰り返しますが国際基準を元に作られた診断基準ですよね。。DMSって。。間違っていると? 間違っているの?

④病気は「襲われる」もしくは「蒙(こうむ)る」ものです。主体はそれに対して受身です。襲われた(蒙った)主体は、助けを求めるしかありません。そして、病気が「治る」までは、「病人」という立場(「病者役割」)を認められ、従って必要な休養をとる権利を認められるべきです。
 これに対して苦悩は、「味わう」もしくは「巻き込まれる」ものです。主体はその主人です。味わっている(巻き込まれている)主体は、助けを求めることもできるし、求めないこともできます。それは主体の選択です。それに応じて必要な援助を受けることができますが、それを使いながら苦悩を軽減するのは、主体の責任に属することです。

→苦悩の解消は自己責任? 職場の負担が個人の責任? 主体の選択って会社やめろってこと。。。企業の産業医思い出す。研究医の。。。頸椎の異常な緊張(軽度むち打ちとまで言われた)→3ヶ月で直る糖尿病→鬱病(1年頑張った)→双曲障害(休職。。今も後遺症。。)緊張やストレスからくる以外ないでしょう。。。私の場合ですが。。。アレルギーもひどくなるし。。。職場環境の悪化ですぐ悪くなりますよ復帰しても。。。年1000時間・月280時間の残業。。月の就業時間って180時間位なんですよね。当然これか加算ですよ。。。自己責任ですかね? 現場を知らないのかな~  過労そのものを否定しているようで危ない。こういう珍説って受け入れられるんですよ今の社会は。。この主張に根拠がないことは事実です私的な診療経験だけですし。。安易に鬱病に人もいますし調子よい人もいることも否定はしませんが、気がついた時には「蒙っていた」らどうするのでしょうか。まず責任の所在を云々する前に、ストレスが心身に影響しないって証明してください。医師の方なら

・・・医療が進歩し病人の範囲が広がるのは当たり前だと思います。。なぜ精神医療で病気の拡大がいけないことなのでしょう。早期発見・早期治療が重篤患者を減らす要因になるのではないかと思うのですが?

2018-10-07 緑文字部分修正

参照・引用
「うつ病休職」中嶋聡著
NEWSWEEK 日本版
ストレス関連HP(病院・出版社等)
コメント

え? あなたの知識は大丈夫?

2018-09-22 22:28:44 | 時事
山形のキノコで基準値3倍のセシウム


という記事のYahoo!のニュース記事コメントに唖然。。。

1)「放射線は簡単に計れる。超微量でも知的水準低いひとが大騒ぎ」

放射線の強さ種類は計れますけど、放射性物質の特定はできません。原発事故直後に秋葉原で放射線測定器を求める客と店員の会話を聞きましたが、原発事故由来の物質ではない場合(降雨で袋に付着したするケース、古い夜光塗料など工業製品が近くにあれば反応するかもしれない)もあり直接食物から計測するのは素人では難しい、高価な機械を買う必要はないという内容でした。事実、農水省か環境省など公的期間のHPでも「食品から放射線を検出するのは困難」とあり、「公的機関」から情報を得てほしいと書いてありましす。また、微量だからといって問題ないかはわからないです。水銀など重金属と一緒で体外へ排出できない点が問題で、微量での影響の有無は世界でもあまり例がないので長期的には不明なこともおおいと記憶している。広島・長崎だって被爆範囲(一次・2次の被爆・死の灰の影響範囲)ですら把握できていないのだから。どうも流れから察するに内部被爆と外部被爆の区別がついていない様子。知的水準云々はちょっと。

2)「基準値の3倍出た理由がわからないって阿保ですか? 放射線の影響もわからないのか 馬鹿なの」

リトマス試験紙より数値でみられるのでわかりやすいですから。。でも、物質特定するまではできませんよね。それに、汚染が付着なのか取り込まれているのか、素人測定ではわかりませんし、結果で分析して物質特定され、調査し汚染ルートにたどり着くわけで時間かかりますよね。発電や爆弾・弾丸で使う主たる放射性物質は自然界存在しませんから、必然、汚染ルートもわかりますが、放射性のセシウムやヨウ素は自然界にもにあるので、特定には慎重さが必要でしょうし、調査しないと汚染ルートはわからないのでは?(食中毒でも同じですよね? 原因の特定や飲食・流通ルートの特定とか)。放射線はエネルギーですからエネルギーを持つ物質がどんなものであるかで影響に違いがあります。基準値はあくまで自然界で一般的に観測される放射線量の上限目安ですから、3倍という数字がでたことに問題があるのではと思います。この人も勘違いしていますが、直接被爆の話はしていません。汚染物質、今回はセシウムですが。どこに存在し定期的に摂取される状態にあるのかないのかが問題になのだと思うのですが。。。放射線の被曝は外部被曝だけではありません。両者は被爆のプロセスが違います影響放射線総量餅がます。混同するのはいかがかと思うのですが。
外部被曝は上限が厚労省・経産省より示されています。確認して欲しいものです。


Yahoo!のカキコミは一知半解に気がつかず、乏しい知識を自慢しているようみえます。安倍稲田野田高市と同じ雰囲気を漂わせています。こちらも計測できませんがが。。。根拠がないのに自信満々の批判。。。日本の健康(世論?)が不安に。

2018/09/23 22:08 文章の構成を見直しました。内容について変更はありません。




参照
農水産省
環境省
厚労省
経産省
モノタロウ 各HP
コメント

ここ最近いろいろニュースを見て

2018-08-09 22:37:44 | 時事
ここ最近いろいろニュースを見て

東京医科大
 定員の不正問題。文科省が助成金を減らす方向で処分すると。確かに不正をしたので処分は理解範囲ですがでは、荷担した文科省の責任はどうなるのでしょうか、文科省は大臣以下幹部の処罰を断行するのでしょうか? 処罰しても天下りするのであればあんまり変わらない。前川前次官を処罰しましたが結局、行為そのものはなくなりませんでした。監督責任で届きで大臣副大臣は「解任」でしょうね。任命責任も問いたい。文科省にも罰が必要でしょう、JAXAの問題もありますしね。立て続くと学校法人と文科省との関わりの法律、私学助成金制度など根幹に関わる見直しが必要かも。。。私学助成金って本当は憲法の規定範囲外なんですよね。自衛隊と一緒なんですけどね。ここはあまり話題にならない。
 憲法的には、国家権力が私的教育事業に公金を持って深く関与するべきでないというところでしょうが、1975年「学校教育法および私立学校法」に定める教育施設に対しては、これが公の支配下に属する(一定の監督下にあるという解釈・・経営介入や思想信条自立性の否定はしないことでしょう)という憲法解釈の変更をしたことで私立学校にも国や地方自治体から助成が行われているのですが、このときの参院の内閣法制局長官が「率直に言って実は弱る規定であります」答弁しているので、ぎりぎりなんでしょうね。

今回の件は、文科省が公権を持って関与しているので憲法解釈範囲を超えているのですから重要な問題になるのですが。。

サマータイム
 政府は否定的なんじゃないの? 安倍ちょんは検討していると。。EUでは廃止検討なんですよね~。日本も役所がテスト導入しているんですがうまくいっていない。EUの話ではフィンランドが1Hではあんまり関係ない(白夜とかありますからね)のでという話で、EU全体で一斉に廃止しないと混乱するので全体で検討中のようです。経済成長・ラッシュ緩和・省エネ・夜間事故削減など利点は効果が確認されていません。最近の研究では1時間の時差に合わせるのに3~4週間かかるとの研究事例もあるそうで、健康によくないようです。僕が懸念した睡眠が一番問題でストレスがたまるだけのようです。安倍ちょんの「ぽんぽん」が危ないということです。自身の健康も危ないのでまじめに考えてほしいものです。

日大
 アメフト・ボクシング。。。。でチアリーダー部ですか? 日大はパワハラ天国なのでしょうか? この際ですが、日大のすべての部活動に関して競技団体が調査に入ってはいかがでしょうか? 理事会そのものに手を入れないといけないのではないでしょうか? 私学助成金がもったいないし、パワハラ指導者や競技者の給与とか育成費用では洒落になりません。膿は出し切らないといけないと思います。健全なる肉体に邪な精神が宿ってはいけないよう思うのです。

野田総務大臣
 この人、トラブルおおすぎ。情報漏洩して金融庁へ圧力かけて、大臣給与返納で何責任とった気になろうしてるのだろう。始終問題ばかり起こすんだからさ。。旦那の事業のためって明らかに刑事事件ですよね。機密保持法の処罰第一号に問いましょう。まさしく公人が私的利益目的に情報を流し、なおかつ安倍内閣各省として金融庁に忖度を行ったのですから当然ですよね。。。安倍ちょん

参照引用
産経新聞
毎日新聞
時事通信
日本国憲法
参議院
ウィキペディア日本語版
コメント

夏の高校野球大会って甲子園じゃなきゃダメ?

2018-08-07 00:44:42 | 日常の話
夏の高校野球
 甲子園球場じゃなきゃダメなのかな? 正直、今の季節に野外での運動や応援とかちょっと信じられない。根性論でいいのかな。。。こういう気象状態では選手の体もプレーも万全にならないし、応援団がかわいそう。甲子園っていうのが、ブランドだし、甲子園球場は土と天然芝の状態、阪神タイガースの本拠地で経営も阪神電鉄なので設備も、足もしっかりしているのは認めるんですが。。。。大阪ドームとかダメなのかなと。。安全を考えると。。。。その場合は、人工芝について考えないといけないかな? 地域による予選試合数をどうするかかな。ナイトゲームも含めて考えていかないと。。。。30℃超えれば熱中症危険情報という形で気象庁が注意をだしているのだし、newsでも不要不急な外出は避けるよう呼びかける日も、プールですら中止になるいまだから、高校野球っていう学生スポーツも考えないといけないかもしれないと。甲子園大会ですら中止になる。それが学校・教育現場に影響を及ぼせば、不幸な人災も防げるような気がするんですが。
コメント