モウズイカの裏庭2

秋田在・リタイア老人の花と山歩きの記録です。

秋の男鹿毛無山はどうなっているのか。(2020年10月11日)

2020-10-27 | 男鹿半島8~10月

このところ高山の紅葉ばかり続いているが、月に一、二回は男鹿の低山を訪ねるようにしている。
十月はまだだったので、11日に行ってみた。


出戸浜から海越しに男鹿三山。毛無山は左側の平らな山。



毛無山名物の五社堂石段道。なまはげがひと晩で造ったとされている(最近は右の脇道を歩くことが多い)。




登ってみたら、低山なのでまだ紅葉は始まっていなかった。




街路樹のようなブナの木。

 


秋十月ともなると、他の山ではさっぱり花を見かけなくなるが、
男鹿ではまだけっこう咲き残っていた。早春から秋まで花の絶えないお山だ。

オクトリカブト



ヤマハッカ                                サラシナショウマ

 


センブリ                                ホタルブクロの咲き残り
 


オヤマボクチ
 


デワノタツナミソウの二度咲き  
                   ダイモンジソウ
 


ノコンギク



フユノハナワラビ
 


秋なので木や草の実も多くなった。

コマユミ



ツルシキミ                                
ヒメモチ
 
 

ツルリンドウ                             マムシグサの仲間
 



赤い実が多かったが、これはキノコ。右下は同じキノコの傘の開いたものだろうか。

 


詳しい方からニオイコベニタケではないかと教えて頂く。

毛無山の山頂は自衛隊のレーダー基地になっているので、立ち入り出来ない。
勝手に山頂と看做しているスポットから加茂青砂漁港を望む。




モウズイカの裏庭(トップ)へ。


コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 2020年、焼石岳の紅葉。その... | トップ | 紅葉真っ盛りの太平山へ。(2... »

コメントを投稿

男鹿半島8~10月」カテゴリの最新記事