まだらな記憶の中で

要介護1の母との日常生活の記録として

愚痴メール

2018年06月13日 17時42分26秒 | 日常
母が孫娘&ひ孫のバックを縫っている
ひ孫のことを想像しながら・・・

ん~~~~それはちょっと。。。
多分。。。持たないよ~
私が受け取っておいて
喜んでいたよ~と言うしかないなぁ。。。

「〇〇〇には、ずいぶん会ってないなぁ・・・」

母よ あなたが拒否したんじゃない
すっかり いろいろあったことを忘れている

会いたいのか?

なんとも微妙な気持ちになり
娘に愚痴メールした

娘の返事が

>覚えてても忘れていても
どちらでもいいんじゃない?
好きなように記憶捏造したほうが
生きやすいんやろ~

記憶捏造に笑えてきた・・・
ひんしゅく買うかもしれんが
母と私 お互いに記憶の捏造してるのかも・・・

母は認知症
母の頭に浮かぶのが
母の世界の現実

それに合わせる私

切なくなる時あるけど
そうか・・・

娘のメールで気分転換できた


にほんブログ村 介護ブログへにほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へにほんブログ村
『介護』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 次々と・・・ | トップ | 母の背中 »
最近の画像もっと見る

日常」カテゴリの最新記事