も~さんブログ

日常の出来事や旅日記を書いています。

一番大変な工事

2019-01-12 16:08:41 | 日記
今日も朝の7時半には桔梗を出て自遊旅に行く。
最初に電気の配線を行う。
天井灯を2個付ける積もりだったが止めた。
新しい場所に付ける天井灯用に、電線をジョイントした。


これを終えたので居間の天井にOSBボードを張る作業をする。
板が重いので一人でやるのは大変なのだ。
自遊旅を作るときはまだパワーもあった。
思い板を頭で押さえてビス止めをしたが、今はそのパワーもない。
頭で考えてやるしかない。
まずは板の受けを作る。
下の写真の右下のタルキが受けになる。

次に天井下に中間の板受けを付ける。

持って来た板を中間の板受けに乗せる。


ここまで出来れば、後は板を少し上げてやりビスで止める。
二人でやれば簡単に出来るのだが、一人だと手間が掛かる。
板をカットするのも電気が来ていないので、手鋸で切るのでこれも時間が掛かる。

結局4時間掛かって3枚を張り終えた。

まあこの工事が終われば、後は楽な作業なのでほっとした。
でも今日はかなり疲れた。
湯川温泉に行って汗を流すが、体は随分冷えていた。

帰りにホーマックに行きジプトーンライトを32枚購入した。
火災の後、自遊旅に来た初めての支援者だった。
匿名にしてブログには名前を載せないでと言われている。
本当に有難い。
再建の意欲が湧いて来る。
当初は月に板1枚づつでも購入して、長期戦を覚悟していたが、居間の天井の材料は買えた。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 寒かった! | トップ | 日曜日なのに仕事 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事