のんびりゆかいな暮らし

春夏秋は里山を歩き、自然の恵みをおすそ分けしてもらい、生き物を観察。時に街角探検。夜は和紙を使った物作り、絵や書道を。

小春日和にのんびりうとうと昼寝する牧場の牛たち…

2018-10-14 21:45:36 | 日記
社会のことば

もうもうきもちいいもう





🐨 朝まで雨が降っていましたが、
   次第にやんで来ました。
   朝はちっと寒かったですね。
😺お日様が出て来たんですが、
  ぱらぱら雨がぱらついたりして。
🐨 お日様が出ているとぽかぽか暖かくて
   気持ちのいい日でした。
   今日は秩父高原牧場に行ったんです。
   バイクの人達が多かったですよ。





😺 カーブの多い山道はバイク乗りには
   たまらないんじゃないですか。
🐨 風を切って最高でしょう。
   ススキがきれいでした。






😺 牧場に牛さんはいましたか。
🐨 牛さんは行くたびに場所を変えているんです。
   最近は近くで見たことがなかったんですが、
   今日は道路近くでのんびり昼寝していました。
😺 小春日和に昼寝なんて優雅ですね。
🐨 その小春日和なんですが、
   春と勘違いしている人は論外でありますが。
   なんでも旧暦10月のことなんだそうです。
😺 というと、太陽暦では11月から12月ですか。
🐨 そうなりますでしょう。
😺 じゃあ、10月14日は小春日和じゃないですね。
🐨 小春日和擬きでしょうか。ははは。
😺 でも牛さんは気持ちよさそうですね。
🐨 夏は木陰に集まっています。
   今日いたところも木陰はあります。



帰りに飯能市吾野休暇村で買った
モンベルのカウベル



😺 日の光を浴びてもうもう気持ちのよかばい。
🐨 牛さんを刺激するといけないので
   そうそうに去りました。
😺 癒されている牛さんのお邪魔はいけません。
コメント