ビルボード・チャート日記 by 星船

70年代、80年代から最新までビルボードのヒットチャートにあわせて名曲を紹介します。
(最新チャートはお休みします)

デヴィッド・ラズリー David Lasley - If I Had My Wish Tonight(1982年の洋楽 Part16)

2018-05-13 22:50:10 | ’82年洋楽
1982年の洋楽ヒット曲を紹介するシリーズのPart16はDavid Lasleyの"If I Had My Wish Tonight"。
最高位は36位。Top40内には3週間チャートイン、年間チャートは圏外でした。

David Lasley、この方は日本ではほとんど知られていない、いわゆる一発屋さんです。
でも声を聞いてください。この驚くべき声でずっと印象に残っているミュージシャンです。
初めは女性ソウルボーカリストだと思いましたが、Davidって男の名前?
そう、彼のファルセット・ヴォイスで数々の有名ミュージシャンのバックグランド・ボーカルを務めている凄い人なのです。

バックグランドボーカルを務めているアーチストはJames TaylorやLuther Vandross、Bette Midler、Chic、などなど、数えきれないアーチストのバックを務めています。
そしてソングライターでもあり、Boz Scaggsの"Jojo"やMaxine Nightingaleの"Lead Me On"など、ヒット曲の作者でもあります。

"If I Had My Wish Tonight"ですが、この曲の作者はランディ・グッドラムとデイヴ・ロギンスのコンビ、ソウルフルであり、AOR色も強い、なかなか良い曲です。小ヒットではありましたが記憶に残る特徴ある曲です。
『音楽』 ジャンルのランキング
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1982年5月8日付 ビルボード ... | トップ | 1982年5月15日付 ビルボード ... »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
地味なNew Entry (hannah)
2018-05-14 21:32:42
星船さん、こんばんは。
D. LasleyはBozの♪Jo Jo♪の作者ということで知っていましたが、幅広くバックコーラスで活躍しているのはあまりよく知りませんでした。
そして、普通Top100かTop40にNew Entryする曲の中には大物の曲とか、上位にEntryする曲があるのですが、この曲のEntryの週(Top100か40かは忘れましたが)は地味な曲のEntryばかりだったことを覚えています。
地味系 (星船)
2018-05-15 11:29:17
hannahさんこんにちは。
私は少しは知っていたのですが、今回調べてみて改めてそのバックコーラスの数に圧倒されました。凄い人ですね。
New Entryの状況ですが、この曲のTop40は4月24日エントリーで、この曲のほかにはJohn Denverの"Shanghai-Breezes"とBarry Manilowの"Let's Hang On"と穏やか地味系の曲が2曲、hannahさんのおっしゃるとおりでした^^
記憶にない(笑) (omnibusfan)
2018-05-15 19:46:13
星船さま、こんばんは。
この年のトップ40ヒットはほとんど口ずさめるはずなのに、この曲は記憶にありませんでした。
改めて聴くといい曲ですね。何で記憶に残ってないんだろう。
ちなみに、シャンハイブリーズは、地味だけどヒットしてほしいとハガキに書いて、湯川さんに読まれたような記憶があります。(笑)
また、隠れた名曲教えてください。
女性ボーカル? (星船)
2018-05-15 21:49:11
omnibusfanさんこんばんは。
私はこの曲結構覚えていました。女性ソウルボーカルが歌っているように聞こえていたのに、実は若いお兄ちゃんが歌っていたということで、インパクトがあったのだと思います。
"Shanghai-Breezes"でお便りが読まれたって、凄いですね。そもそも"Shanghai-Breezes"は日本ではほとんど知られていないのではないでしょうか。
同期入社 (hannah)
2018-05-15 22:39:53
星船さん、こんばんは。
同じくTop40入りは、B.MannilowとJ.Denverでしたか。
同期入社みたいなものですね。
ただ、他の2人はビッグネームですが、D.Lasleyはしるひとぞ知るですね。
ソングライターやバックコーラスで実績のあるアーティストが自分の作品ではあまりヒットしないことはたまにありますね。
Hot100も (星船)
2018-05-17 20:43:52
hannahさんこんばんは。
David Lasleyですが、ソングライターとしても一流ですし、バックコーラスでも大人気でしたが、なかなか自分が歌うとヒットしなかった、そういう人もいるんですね。
ちなみにこの曲、Hot100には3月13日にニューエントリーしていましたが、その週にHot100エントリー曲でTop40に入った曲はこのDavid Lasleyの曲だけでした。Tot100も地味エントリーでした。
あまり記憶にない (hannah)
2018-05-17 22:19:59
星船さん、こんばんは。
やっぱりこの曲のTop100New Entryも地味でしたね。
普通、トップアーティストの曲とか、いきなり50位台、60位台のエントリーがあるのですが、この曲のエントリーの週はそんな曲がなく、ほとんど記憶がない週だったことが、逆に覚えています。珍しい週でした。
Glass Moon (星船)
2018-05-18 21:59:49
hannahさんこんばんは。
3月13日のHot100ニューエントリー曲の中で、83位初登場がGlass Moonというグループの"On a Carousel"という曲なのですが、AORロックで私の好きなタイプの曲でした。残念ながら最高位50位で落ちてしまいました。調べるといろいろ面白いですね。
星船さんへ (ミュウ)
2018-05-19 17:42:59
この曲は知りませんでした。
でも、まさに当時のファルセット・ポップスですね。
ビージーズの雰囲気もあります。

くつろいだ感じがいいです。
ファルセットボイス (星船)
2018-05-19 19:41:11
ミュウさんこんばんは。
アメリカでもあんまりヒットしなかったですし、日本ではほとんどラジオでも曲がかからなかったかもしれません。
でもファルセットを使った特徴的な声が印象に残ります。もっとヒットしてもよかったのですが、ちょっと時代が違ったかもしれません。

コメントを投稿

’82年洋楽」カテゴリの最新記事