もっちゃんのボケ防止日記

 ウォーキングにサイクリング、ハイキング、バードウォッチングと4つのingでボケ防止。最近は鳥撮りにハマってます。

初めてホトトギスの声を聞いたが姿を発見できず 残念至極

2018年05月25日 14時36分55秒 | 日記
 昨日は晴れて爽やかな日和だったが、午後からは黒雲も出て天気を心配した。妻の習い事の送迎のため、出かけることはできなかった。

 今日も朝から晴れ渡り、爽やかな風が吹いていた。昼には薄曇りとなり、予想した程気温は上がらなかった。

 先日来、タマシギが気になっているので今日も出かけることにした。

 大久保耕地に行く前に、秋ヶ瀬公園に行ってみた。少し早めに家を出たので渋滞もなかったが、秋ヶ瀬橋工事のために公園近くで渋滞していた。

 始めにPの森に入ると、Fのポイントに今日も大勢のCMさんがいた。50人以上は集まっているようだ。暫し、仲間に入れてもらってFを撮る。

 森の中を歩き回ってみたが、鳥影はなし。歩いているCMさんたちはチョウを追いかけていた。私はチョウにはあまり関心がないが、ミドリシジミがいないかと探してみた。しかし、その姿をなかった。

 次に大久保耕地に行ってみた。田圃に行くと3台の車が止まっていた。近くに行って話を聞くと、今日もタマシギは出ていないという。畦道に車を止めて田圃の中を歩いてみたが、全く鳥影はなし。

 今日もタマシギに出会うことができず、諦めてKの森に行ってみた。

 森に入ると人っ子一人いない。静まり返った森の中を歩き回ってみたが、爽やかな風が吹いていて実に気持ちがいい。

 鳥影がないので、土手の先にある田圃に行ってみた。今日も田植えをしている田圃があった。畦道を行くと、田圃にサギの群れがいた。カメラを向けると種類の違うサギが並んでいた。ダイサギにチュウダイサギと思われる中にアマサギらしきサギがいた。亜麻色の夏羽になっていないが、アマサギに間違いないだろう。



 アマサギには何度か出会っているが、冬羽のアマサギに出会ったのは初めてだ。アマサギは、やはり夏羽の方がいい。

 ヨシかススキか分からない群落の中から鳥の声がする。聞き覚えのあるオオヨシキリの声だ。声はすれども姿は見せず。

 再び森の中に入り、木陰のベンチで早めのお昼にする。

 のんびりとサンドイッチを食べていたら、頭の上から鳥の声がした。慌てて食事を中断して、カメラの準備をした。

 耳をそばだてると「特許許可局(トッキョキョカキョク)」と聞こえる。ホトトギスだと思い、木の上を探したが姿が見えず。

 木の周りを回りながら探したが、声はすれども姿は見えず。2人のCMさんが来て、一緒に探したが見つからず。

 鳴き声を頼りに目を凝らしてみたが、どこにいるのか分からない。初めての出会いとなるとワクワクしながら探したが、遂に姿を発見できず。残念。

 鳴き声がしなくなってしまったので、ベンチでお昼の続きをする。林の中を飛び回っているのはシジュウカラだ。

 食後、森の中を歩き回ってみたが、ホトトギスの声はしなかった。諦めて帰ることにした。

 今日はFと冬羽のアマサギに出会え、ホトトギスの声も聞けたので良しとすることにした。

 明日は下の孫の運動会だ。天気は良さそうなので見に行こうと思っている。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 大池親水公園でサカツラガン... | トップ | やっとタマシギに出会えた(... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事