楠クリーン村のブログ

山口県宇部市・楠クリーン村のブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

楠クリーン村通信に変更しました!~機能からコミュニティーへ~

2013年12月09日 | 毎月ニュースを発刊!「楠クリーン村通信」
~楠クリーン村通信へ変更致しました~

江戸時代にはあったコミュニティーは
開国、殖産で効率化・都市化が進み失われて行きました。
コミ ュニティーの再生とそれによる問題解決を目指し、

新たに「耕作隊通信」から「楠クリーン村通信」 に
タイトルを変えて私たちの活動をお届けします!


未来につながる「土壌浄化法」を教わる!
●ある日届いた一通の封書
ある日、山口県柳井市の楠クリーン村応援者・内山政夫さん(86歳)から、一通の封筒が届きま した。
中身を空けてみると、「土壌浄化法を使った毛管浸潤トレンチ方式(以後トレンチ)」について の資料でした。
楠クリーン村では浄化システムはすでに一度つくっていますが、折りしも現在、
楠の お茶を活かしたお菓子の加工場を建築中で、今度の浄化システムはより高度なものを作ろうと
議論している真っ最中だったので運命的なものを感じ、内山さんを訪ねて詳しく教えていただきました。


●応援を力に、想いを形に
お話を伺うと、内山さんは毎月の通信を熟読してくださっているということ。
「あなたたちは若い のに、大変な仕事を、よく我慢して続けている。本当にあなた達はすごい。
遠くから応援するので、 これからも身体を大事に頑張ってください」と励ましの言葉もいただきました。
冒頭で私が内山さん からのお便りは「運命」と感じた、と書きましたが、
そうではなく、内山さんがずっと私たちのこと を見ていてくださり、気にかけてくださっていたからこそ、
リアルタイムで必要な資料を送っていた だけたのだと言う事がわかり胸が熱くなりました。


宇部と柳井と少し距離はありますが、遠くから応援してくださっている方が
確かにいるということをまた一つ知り、益々、仕事にも力が入ります。

これからもみなさんの応援に応えられるよう、
今の取り組みを形にして成果をお見せしたいと思います。
今後とも、よろしくお願い致します!


楠クリーン村通信はこちら

この記事についてブログを書く
« ソーシャルファームと耕作放... | トップ |   
最近の画像もっと見る

毎月ニュースを発刊!「楠クリーン村通信」」カテゴリの最新記事