ある宇和島市議会議員のトレーニング

阪神大震災支援で動きの悪い体に気づいてトレーニングを始めいつのまにか、トライアスリートになってしまった私。

【アスパルテーム】難波先生より

2013-04-16 12:14:13 | 糖質制限食・ケトン食
【アスパルテーム】3月から人工甘味料「パルスィート」という170g入りのパウダーを朝、小さじ1杯、午後も同様に1杯、コーヒーに入れて飲んでいる。化学的には「L-フェニールアラニン」の粉末である。メーカーは味の素で、大正製薬が提携している。表示をよく読むと50%がアスパルテーム(L-フェニールアラニン)で、残りが「エリスリトール」と「アセスルファム・カリウム」らしい。



 で、味の方だが、初め少し砂糖と違うと思ったが、今は慣れて大変甘くて満足している。
 「小さじ3杯の砂糖と小さじ1杯のパルスィートが同じ甘さで、カロリーは35Kcal対ゼロKcalだ」
と書いてある。
 この間、40日以上これを使ったら、170g入りの袋が残り1/4位になった。人体実験のつもりで飲んでいるので、本当はもっと多量に使わないといけないのかもしれないが、今のところ、副作用は全然ない。


 主観的には「甘味」には、幸福感とか幼児体験につながるものがあるようだ。ともかく、甘いコーヒーを飲むことが、気分転換になることは確かだ。


 戻ってみると、宇和島のTMさんから
「カロリーゼロの甘味料はご利用になっておられますか?
 当社にて取り扱っている品をお礼かたがたお送りいたします。
 何種類かございますので、お試し下さいませ。」
 というメールが届いていた。これって、「痒いところに手が届く」感じですね。
 大歓迎です。試飲して「どれが一番甘いか」このメルマガで発表いたします。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 【祝賀会】難波先生より | トップ | 【Nスペ後日談】難波先生より »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

糖質制限食・ケトン食」カテゴリの最新記事