気ままな思いを

何気ない日々のこと 感想 思いなどを
綴る雑日記です 

手指のへバーデン結節にも・・・

2013-02-04 | 雑感想
 
足指の色々な形「靴選びのコツ」
靴選びのコツは、「自分の足を知ること」が大切とのことです。せっかく買った靴でも、履いていたら小指が擦れたり、はよくあることです。**************************...
 

私の足指の形は、ギリシャ型で人さし指が長いのです。

少し合わない靴をはいたときなど、人さし指が痛くなることがあります。
足にあった靴選びも、大切なようです。

手指にも、疾患が出ることがあります。
私の右手の人さし指は、「へバーデン結節」にて、原因不明で治療法がないといわれました。



↑ 私のへバーデン結節の、人さし指です。

爪もくぼんで、反り返っていますので、少し伸びますと衣類などにひっかかりやすく、痛みを感じます。
へバーデン結節のためのものかは、分かりません。

へバーデン結節とは

指の第一関節が変形し、曲がってしまう原因不明の疾患です。
第一関節の背側の中央の伸筋腱付着部を狭んで、2つのコブ(結節)が出来るのが特徴です。
すべての人が強い変形になるとは、限りません。(関節リウマチとは異なります)

40歳代以降の女性に多く発生します。
手をよく使う人にはなりやすい傾向があります。
指先に負担をかけないように注意する必要があります。
痛くても使わなくてはならないとき、テーピングがおすすめです。

        検索にて


ひどくなりますと、第一関節が曲がってしまうそうです。
女性に多い疾患ですので、もしこぶができたようでしたら、テーピングなどしてお気をつけください。

 

 

 

コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 一本の短い角が生えて?? | トップ | イチゴのつぶつぶが発芽すると? »
最新の画像もっと見る

雑感想」カテゴリの最新記事