気ままな思いを

何気ない日々のこと 感想 思いなどを
綴る雑日記です 

洗濯ばさみが劣化するのはなぜ?

2018-12-01 | 言葉の意味は


最近洗濯ばさみが壊れてしまうことが、多くなりました。
長いこと使っていると、洗濯ばさみも紫外線の影響が出るようです。
質問が記事に出ていましたので、記してみます。

*****************************

プラスチック製の洗濯ばさみは、「炭素」や「水素」の原子がたくさん
くっついていて、鎖みたいに連なっている分子で出来ている。
原子がくっつくエネルギーはとても強いけれども、洗濯ばさみを主に使って
いる屋外には、別のエネルギーがいっぱい降り注いでいる。太陽の光のこと
です。太陽から降り注ぐ光のうち、「紫外線がポイント」。
プラスチック製品は、紫外線を吸収しやすく、紫外線から受けるエネルギーが、
原子のくっついているエネルギーを上回ると、分子の中の原子が離れてしまう。

プラスチック製品も放っておくとさらに劣化が進み、紫外線でボロボロになった
表面が風や雨で飛ばされると、まだ傷んでいない下の層が表に出てきて、そこが
紫外線を受けて劣化して、と繰り返していく。

洗濯物を取り入れるときに、洗濯ばさみも一緒に屋内にしまうようにすれば、
劣化を遅らせることはできる。

プラスチックといっても実はたくさん種類があって、洗濯ばさみによく使われて
いるのはポリポロピレンという材料です。

*** 朝日新聞・DO科学より抜粋にて ***


紫外線はお肌に悪いだけではなく、日焼けをほっておくと肌が荒れていくように
プラスチック製品も劣化が進んでしまうそうですので、肌をいたわるように
しなくては。・・・洗濯物と一緒に屋内に取り込んでいるのですが・・・。
それでも、最近は壊れてしまうことが多いので、付け替えて使っています。

虹色スミレ・・・のようです。

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 庭に葉ボタンを・・・ | トップ | 茶葉のふりかけ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
洗濯バサミ (グランマ)
2018-12-01 19:22:38
motokoさん

洗濯バサミはベランダに出しているとぼろぼろになってしまいますね
つい 仕舞い忘れてしまします
めんどくさがり屋のグランマですが資源の一つですものね
大切に使いたいと思います
洗濯バサミ (motoko)
2018-12-03 15:38:07
グランマさん 今日は
太陽を浴びるので弱くもろくなってしまうのですね。
中に入れるようにしているのですが、それでも壊れやすいです。
毎日お世話になるものですので、使う方も大切に扱う必要が
あるかもしれませんね。
コメント遅くなりすみませんでした。
有難うございました。

コメントを投稿

言葉の意味は」カテゴリの最新記事